恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

無料で使える出会いアプリ「クロスミー」の登録方法・使い方は?

取り扱い説明書も攻略本も見ずにゲームで遊ぶ時の楽しみは、何が起こるか分からないドキドキを味わえることです。もし、そんなドキドキする出会い方をアプリで出来るとしたら…。

「クロスミー」はそんな予想外の恋の始まりを演出してくれるアプリです。では具体的にクロスミーとはどんなアプリなのでしょうか。今回は、クロスミーの特徴・登録方法・使い方を紹介します。

▼「CROSS ME(クロスミー)」の詳しい内容はコチラ

無料出会いアプリ「CROSS ME(クロスミー)」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

クロスミーの特徴

「すれ違い」機能って?

クロスミーの最大の特徴は「すれ違い」機能によって恋の相手を探すことです。電車で交差点でレストランで、今日、すれ違った誰かが未来の恋人になるかも知れません。

検索からも探せる

お出かけしない日や夜寝る前など、自宅で検索機能を使って恋のお相手を探すこともできます。1日歩き通しだったけど「すれ違い」機能でヒットした人が少なかった場合にも便利です。

セキュリティーは万全

クロスミーはネットにおける豊富なノウハウを有するサイバーエージェントグループが運営しています。登録はニックネームなので誰にもバレません。SNSへ勝手に連携投稿されることもなく、24時間365日の監視体制がとられています。

また、メッセージによるやり取りをするためには身分証明書による年齢確認を必須としているので安心してお相手探しをできます。

クロスミーの登録方法・手順

アプリをインストール

クロスミーを始めるには、まずアプリをダウンロードします。iOS版Android版があるので自分のスマホに合ったものをインストールしましょう。

自分が使いやすい方法で登録

登録にはFacebook、Twitter、SMS認証が使えます。FacebookやTwitterで登録してもフレンドやフォロワーには表示されない仕組みになっています。SNSを使っていない人はSMS認証があるのも嬉しいですね。

プロフィール等を入力してスタート

クロスミー最大の楽しみである「すれ違い」機能を使うために、まず位置情報をオンにします。自宅や職場、学校などの近くで「すれ違い」を使いたくない時はアプリ内からいつでもオフにできるのでご安心を。

つづけて、プロフィールに性別、ニックネーム、居住地等を入力します。最後に年齢確認のため、身分証明書(運転免許証、パスポート等)を1種類、写真で送信します。

氏名、生年月日、書類の名称、発行元以外は隠してOKですので現住所等の情報が漏れる心配はありません。あとは審査が通るのを待つだけです。

クロスミーの上手な使い方

「すれ違い」機能で出会いを見つける

クロスミーをスマホに入れたら、普段と同じように通勤・通学・お買い物に出かけるだけです。街を歩くだけで「すれ違い」機能により、同じように恋のお相手を探している人が近くにいた場合、その人のプロフィールがアプリにたまっていきます。

気になる相手は検索機能で探す

「同じ出身地の人はいないかな」「背が高い人がいいな」など何か相手に対するこだわりを思いついたら、検索機能を使ってみましょう。仕事の関係で毎日ほぼ同じルートしか移動しない場合や、お天気が悪くて出かけられなかった場合には、この方法で恋人探しが続けられますね。

検索条件には、年齢、血液型、職種など様々な項目が指定できるので、かなりこだわった絞り込みができます。

気に入った相手とマッチングする方法

「すれ違い」あるいは検索機能でヒットしたお相手候補の中から、気に入った人に「いいね」を送ります。送った相手もあなたを気に入れば「ありがとう」が返ってきます。これでマッチングが成立しメッセージのやり取りができるようになります。

クロスミーは、女性会員は完全無料で利用できるのですが、男性会員は有料会員にならないとメッセージのやり取りができません。料金体系は短期の1ヶ月から長期の12ヶ月まであるので自分の使う期間に合わせて選択しましょう。

クロスミーの攻略方法

「すれ違い」機能を使って新しい出会いを

毎日同じルートだけを移動していると、「すれ違い」機能にヒットしない場合はなかなかお相手が見つかりませんし、日々ヒットしている場合でも同じ顔ぶればかり表示される…ということになります。そんな時は、学校の行き帰りや仕事の移動の合間など、可能な範囲でいつもとは違うルートを使ってみましょう。新しい「すれ違い」があるかもしれません。

検索機能を使えば出会いの幅が広がる

交通量が少ない駅を利用していたり、長期出張で人通りがまばらな地域に滞在しているなど、人とすれ違う可能性が低い環境にいる時は無理に「すれ違い」を使わず、プロフィールを検索する機能を使いましょう。偶然のすれ違いによるドキドキも楽しいですが、出身地や学歴などで検索し、自分と話が合いそうな人と実際に会ってみることにも、また違ったトキメキがあります。

状況に応じて賢く機能を使い分けることが良い出会いを生む秘訣です。

行動範囲が広がり恋に積極的になれるかも

CROSS ME(クロスミー)の「すれ違い」機能を使っていると、「ここにはこういう人が多いんだな」「出かける場所によって集まる年齢層が違うんだな」など自分なりに気づくことがあります。そこから、「あの観光名所へ行けば外国の人が多そう」「スポーツバーに行けばスポーツもお酒も好きな人がいるかも」など新しい出会いを見つける作戦を思いつくようになるでしょう。

クロスミーを使うことが、新しいお出かけポイントを開拓し、恋に積極的になるきっかけになるかもしれません。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP