恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【クロスミー】30代女性に人気!モテる男のプロフィール写真

この記事を要約すると

婚活の成功を左右するとまで言われているのが『プロフィール写真』です。30代女性からモテるためのプロフィール写真の撮り方のコツやポイントを紹介します。

婚活の成功を左右するとまで言われているのが『プロフィール写真』です。30代女性からモテるためのプロフィール写真の撮り方のコツやポイントを紹介します。

▼「CROSS ME(クロスミー)」の詳しい内容はコチラ

無料出会いアプリ「CROSS ME(クロスミー)」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

写真は複数枚

CROSS ME(クロスミー)で気になる人を探す際に、まず誰もが必ず見るのが『プロフィール写真』です。恋活・婚活アプリにおいて、プロフィール写真はマッチングの確率を大きく左右する大切なポイントです。

したがって、メインの顔写真以外にもサブ写真としてバリエーションの異なる写真を数枚載せるようにしましょう。

清潔感のある笑顔の写真

多くの女性は、清潔感のあるステキな笑顔の男性に好印象を抱きます。

髪型や髭がボサボサだったり、汚らしくだらしない服装だったりすると、実際はそうでなくても、どうしても不潔な印象をあたえてしまい、せっかくのステキな笑顔も台無しになってしまいます。

見た目の清潔感を判断する材料となる髪型、髭、洋服の着こなし方などに注意しましょう。

明るい全身が写っている写真

多くの女性は顔だけでなく、男性の全体像や雰囲気も知りたいと思っているので、サブ写真には全身が写っている写真を載せましょう。

全身が写っている写真は、撮影する場所や背景などにより、全く違う雰囲気や印象に仕上がります。プロフィール写真は、全体的に暗い印象よりも明るい印象の方が女性に好まれるので、パッと写真を見た瞬間に明るい印象が残るものがベストです。

屋外の景色がキレイな場所や、室内でも自然光がふりそそぐ窓際などで撮影を工夫すると、写真全体が明るい印象になるだけでなく、あなた自身も明るく温かみのあるやさしい雰囲気に写り、一石二鳥です。

加工なしの自然な写真

自分のプロフィール写真を加工している女性でも、男性がプロフィール写真を加工することに抵抗がある人やあまりいい印象を受けない人が多いと言われています。

加工して自分を飾ろうとしている男性よりも、自然体の男性を好む女性が圧倒的に多いのです。それでも、どうしても加工したい人は、気づかれない程度に肌色を調整したり、光の加減を調節したりする程度に留めましょう。

自撮り写真はNG

普段から自撮りをよくしている人は、とくになにも考えずに自撮りした写真をプロフィール写真に使用してしまうケースが多いようですが、恋活・婚活アプリに自撮り写真を使用するのはNGです。

どうして自撮り写真がNGなのか、また自撮りしか方法がない人はどうすればいいのか、紹介します。

自撮りは印象がよくない

今ではSNSの影響もあり、自撮りがあたりまえになっていますが、実は男性の自撮り写真が苦手と感じている女性は少なくありません。

自撮り写真は、顔の表情や目線が不自然になりやすく、どうしても作り込んでいる感がでてしまい、意識していなくてもナルシストっぽい印象が残ってしまいがちです。

また、自撮り写真をプロフィールに設定していると、実際は真剣だとしても『恋活・婚活に真剣ではない』というイメージをあたえてしまい、それだけでマイナスの印象になってしまう可能性もあります。

三脚とセルフタイマーで写真を撮る

写真撮影を頼める人が周りにおらず、自撮りしか方法がないという人は、三脚とセルフタイマー機能を利用して撮影する方法がおすすめです。

セルフタイマーで自然な笑顔をつくるコツは、友人と過ごしている自分や趣味に没頭している自分など楽しい時間を過ごしている自分をイメージして撮影することです。

同じ自撮りでも、自撮りとはっきり分かってしまう通常の自撮り写真よりも、はるかに自然な写真に仕上がり、断然印象がよいいでしょう。

他者撮りの楽しそうな写真

前述のとおり、自撮り写真は不自然なキメ顔になりがちで、女性ウケがよくありません。婚活アプリでマッチングの確率を上げるプロフィール写真は、ずばり、第三者が撮影した自然な笑顔で楽しそうに見える写真です。

楽しんでいる瞬間を友人に撮ってもらう

奇跡の1枚が撮れやすい状況は、趣味に没頭し楽しんでいる瞬間友人との時間を楽しんでいる瞬間を写してもらった写真です。

とくに気心知れた友人達と過ごしているときは、リラックスして自然体でいるので、自然な笑顔の写真が撮れる確率が高まります。

プロのカメラマンに素敵に撮ってもらう

プロフィール写真で婚活の勝負が決まると言われているほど、写真の重要度は非常に高いので、プロのカメラマンに撮影してもらうのも1つの方法です。

プロのカメラマンは、素人と比べものにならないほどの高いスキルや卓越したセンスを持っていますし、あなた自身が気づいていない魅力も引き出してくれる可能性も高いです。

実際に、プロフィール写真をプロに撮影してもらったものに変えたとたん、『いいね』の数が増えたという人も少なくありません。

趣味が分かるおしゃれな写真

趣味を楽しんでいる様子の写真は、自然な笑顔が撮れやすいだけでなく、見る人に『あなたがどういう人なのか』を知ってもらえる大切なチャンスでもあります。

また、人は共通点があるというだけで親しみを感じるので、同じ趣味の人と出会いやすいというメリットもあります。

旅行や楽器、スポーツの写真でアピール

旅行が趣味ならば、旅行先の有名な観光地で撮影した写真を載せることで、同じように旅行が趣味の人や同じ場所を旅行したことがある女性の目に留まりやすくなります。

同様に、音楽が趣味なら楽器を演奏している写真、スポーツが趣味なら実際にスポーツを楽しんでいる写真を載せることで、共通点が多い女性から『いいね』をもらいやすくなり、マッチングが成立する可能性が高くなります。

食べ物の写真は女性に人気

食べ物と一緒に写っている写真など、一般的に女性が好むものと一緒の写真は人気が高いです。女性の目に留まりやすいですし、親近感を持ってもらいやすいので、ぜひ利用しましょう。

また、ステキなカフェやレストランで撮った写真などは、あなたとデートしている姿をイメージしやすく、「この人とだったら、楽しいデートができそう」と思ってもらいやすくなります。

さらに、料理している姿や自分が作った料理と一緒に写った写真も魅力的に写ります。まず料理ができるというだけでプラスですし、「一緒に料理を作るのも楽しそう」と思ってもらえる可能性が高いでしょう。

ただし、料理をしている姿を撮る際は、キッチンをキレイに掃除してからにしましょう。キッチンが汚れていたり、散らかっていたりすると不潔な印象になり、逆にマイナスになってしまうので注意しましょう。

子供やペットと写った優しさが伝わる写真

サブ写真で最強とも言えるのが、子供やペットと一緒に写った写真です。一般的に「子供や動物を見ているだけで心が和む」という女性が非常に多いです。つまり、子供や動物と一緒に写るだけで、いい人』という印象になり、プロフィールを読むときも、自然と好意的な視点で見てもらえるようになります。

子供や動物好きアピールで女性に安心感を

女性があなたに対して「いい人そう」と感じると、それは安心感につながります。安心感がある男性というのは、女性にとって魅力的です。

例えば、子供と一緒の写真は「子供が好き=将来、子育ても手伝ってくれそう」と女性に安心感をあたえ、好感度が断然アップします。

また、ペットの犬と一緒の写真を載せれば、「いい人そう」と思われるだけでなく、同じように犬好きな女性の目に留まり、『いいね』をもらいやすくなるというメリットもあります。

自然で楽しそうな写真で人気男性に

30代女性は男性のやさしさや安心感を重視しています。ステキな雰囲気が伝わるプロフィール写真で、モテる男性になりましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP