恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

マッチングアプリDineで出会う!攻略法・始め方・いいね・料金・評判・退会方法などを徹底解説!

1. Dineとは?


「100通のメールよりも、1回のデートを」をテーマにしている新感覚のデーティング・マッチングアプリです。

Dine(ダイン)「マッチングすること」ではなく「会うこと」にフォーカスしています。

運営会社は株式会社Mrk&Coです。2015年に創業した会社で、共同の創業者のふたりは、日本で最も人気となったソーシャルゲームの「怪盗ロワイヤル」や「海賊トレジャー」など、数々のサービスを世の中に生み出しています。

Dineがリリースされたのは2017年10月なので、比較的新しいマッチングアプリです。

Dineで異性と食事をしよう!

2. Dineはこんな人にオススメ

異性と直接会うことを目的としたシステムなので、一般的なマッチングアプリを使用していて、メッセージのやり取りが面倒くさい、会わなければ恋愛は始まらないと感じている方にオススメのアプリです。

はじめて1日で食事をする予定が決まったという方もいます。

また、合コンや街コンに参加をしても、多数の男女で食事をとるのは苦手だけど、2人で会って話すのは得意という方にもオススメです。

Dineで直接出会って恋愛開始!

3. Dineの登録方法

まずはアプリをダウンロードしましょう。アプリストアでDineを検索すると金の文字に茶色のものが出てきます。

こちらが公式のアプリになります。または公式ホームページからもダウンロード画面に移動可能なので、そちらからダウンロードしても良いでしょう。

アプリを取得後、開くと登録の画面がでます。そこからフェイスブックではじめるを選択し、フェイスブックでログインを行い、登録するという流れになります。

Dineはフェイスブックに未登録の方は利用することができないため、使ってみたい方はまずフェイスブックを登録しましょう。

そのほかの多くのマッチングアプリでもフェイスブックに登録しなければ登録できないものが多々ありますので、マッチングアプリを通じて異性と出会いたいと考えている方はフェイスブックの登録をオススメします。

Dineを始めて恋人GET!

4. Dineの基本機能


基本機能は異性の情報を確認後、行きたいお店を決定し、マッチングしたら候補日を送り、日付を決定、相手と会うといったものです。

現在日本で登録して実際に会うことのできる地域は東京と大阪、福岡に限定されています。

そのほかの地域は事前登録しておき、Dineが更新して、使用可能な地域となった時に連絡が届くようになっています。

自分の住んでいる地域が対象外の方は使用可能になるのが待ち遠しいですね。

素敵な異性とオシャレなお店に行こう!

5. Dineの使い方

Dineの使い方の段階はわずか4つです。

まず1つ目はTODAY’S PICK。毎日同じ時刻に、オススメの異性と、その人が行ってみたいお店を紹介してくれます。

2つ目はDineリクエスト。もしTODAY’S PICKに気になる人がみつかったら、リクエストを送ります。

3つ目はデート成立。相手がリクエストの承認となると、デートの約束が確定となります。

最後の4つ目はついに待ちに待ったデートです!メッセージで日程を調整して、実際に異性と会って、素敵なお店で食事をしましょう。

とてもシンプルな使い方なので、社会人の忙しい方や勉強とバイトで大変な大学生の方でも1日5分から恋活・婚活が可能です。

忙しい方も1日5分の恋活・婚活!

6. Dine感想・口コミ


実際にDineを使用しているユーザーの口コミを見ると、「会う前のドキドキが楽しい」「デートの承認率が凄く高い」といった高評価の口コミが数多くあります。

逆に「まだ会員数が十分ではない印象」といった口コミや男性の場合という口コミもありました。

やはり会うことに特化したアプリなだけあって、異性と会うチャンスはDineを使うことにより広がりますが、継続して利用するにはお金がかかってしまうようですね。

異性と出会えるドキドキを実感!

7. Dineは安全?


先ほども少し紹介しましたが、運営会社は株式会社Mrk&Coとなっています。

2015年にできたベンチャー企業ですが、近々上場するのではと噂があるほど勢いのある会社で、プライバシーの保護もしっかりしていますので、Dineは安全だといえます。

異性紹介事業の届け出もしっかり出していますのでルールに則って運営しています。

安心・安全な出会いを手に入れよう!

8. Dine料金体系は?


料金体系はほかのマッチングアプリと同様で基本的には女性は無料、男性が月額の定額料金です。

課金をしなければいけないタイミングは食事に行く日取りを決めるとき、メッセージでやり取りをするときです。

よって、女性を検索することは無料で行うことができます。課金は1ヶ月の登録で月6,500円です。3か月の場合で月4,800円、12ヶ月では月2,900円と長い契約になるほど、月々にかかる費用が安くなります。

はじめはまずお試しで1ヶ月利用してみましょう。

まずは気軽に異性を検索!

9. Dineの恋活・婚活は成功する?


異性と食事へ行く約束が簡単にできるアプリとなっていますが、恋活や婚活の成功率が高いとまでは言い切ることができません。

女性の場合、男性に食事をおごっていただきそこでおしまいという方もいらっしゃるからです。

男性の場合は会員の費用と食事代といろいろな出費があるので、お金に余裕がない方の場合失敗のままの可能性もあります。

Dineでの恋活や婚活の成功率を高めるためには、まずプロフィールをしっかり記入することをオススメします。

異性との食事を楽しもう!

10. Dine退会の仕方


Dineをはじめてみたけど、合わなかったと思ったときは退会しましょう。

有料会員に入っていたときは、月額課金となるので、退会処理をする前に自動で継続してしまう課金を止めなければいけません。

【iPhone・iPad】

設定を開き、iTunes&App Storesを選択後、Apple IDを表示してください。
その後購読を選び、Dineを選択します。最後に自動継続課金をOFFにして完了です。

【Android】

Googleプレイを開き、マイアプリ選択後、DINEを開くと継続課金が出るので、停止を選ぶ事で完了となります。

課金を止めたあとに退会手続きをしていきます。Dineアプリ内の左上にある三本線よりメニューに入り、一番下の設定を開きましょう。

次に上から3番目のよくある質問を選び、その質問の一番下にあるDineを退会したい場合は?を開いてください。

それを読み続けるとこちらからという案内があります。それに従い理由を選択後と申請ボタンを押して完了となります。

アプリを消す前に継続課金だけは必ず終了してくださいね。

Dineで素敵な異性と出会える!

11. Dineのよくある質問


Dine(ダイン)についてよくある質問をご紹介させていただきます。

Q.男性の場合、有料会員にならなくてもお得に利用できる方法はあるの?

A.男性の場合、無料会員のままでも女性の方が有料会員の方がいらっしゃればその女性とマッチング後、メッセージのやり取りを行い食事へ行ける可能性がありますが、有料会員にならなければ多くの女性と食事にいけません。

女性を閲覧することは無料でできますので、気になる女性が現れたら有料会員に移行するのも1つの手法です。

あと、招待コードで1人招待につき、1週間有料会員と同じように利用が可能となります。友人を誘うことにより、お得に利用ができますね。

仲間も一緒に恋人探し!

12. Dine関連記事

Dineでデートから始まる恋

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP