恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

イククルで恋活男性に人気!!モテている女性のプロフィール写真はこうして撮ろう!

近年出会いの場が少なくなってきていて、合コンや、街コンなどに参加する人もいますが、彼氏が欲しい、結婚をしたいと思っていても、理想の相手が見つからず、なかなか相手に恵まれなくて、私はダメなんだと落ち込んでしまったことはありませんか?

そんなことはないのです。どこか不備があるからうまくいかないだけなのです。ここでは、イククルで恋活男性に向けた写真について、注意する点をあげていきます。

自然体な雰囲気の他者撮り写真

まずは写真の撮り方についてですが、マッチングアプリに掲載する写真を撮るときには自撮り写真を使ってしまいがちな方が多くいます。しかし、プロフィールに自撮り写真を乗せている場合は、普通に撮ってもらった写真と比べて上手な笑顔が出来ていなかったり、意図せず無表情になっていることもあるので、極力やめておきましょう。

また、すぐに頼めるような近しい人がいなく、写真を仕方なく自撮りしなければいけないときはセルフタイマーを使ったり、自撮りしているとわからないようにしましょう。写真を撮ってもらえる友人などがいるのであれば、断然他者に撮ってもらった方が、写真写りも良いリラックスしたプロフィールに出来ます。また、綺麗な笑顔の写真の方が、男性からの好感度も上がるでしょう。

明るい写真

やはり表情が明るければ、この人は話しやすいという心理が働くので、化粧の仕方にも気をつけましょう。できるだけナチュラルに抑え、アイラインなどはあまり引かず、マスカラとリップくらいの、シンプルなお化粧にしてみましょう。風景や背景にも気をつけましょう。室内なら、白やクリーム色などの白色に、シンプルな洋服で合わせてみてもいいし、明るく見せたいのならパステルカラーの洋服で合わせても良いですね。

他者といる場合は、外で撮ることが多いと思います。笑っている写真など、自然でいるときの写真を撮ってもらいましょう。自身で撮るよりも印象がいいです。その時に注意したいのは、周りの人が写りこまないように、気をつけて撮ってもらいましょう

笑顔の写真

笑顔で写っている人を見れば、安心感を与えやすいので、プラスにとらえてくれることもあります。趣味や、好きなことをやっている時の顔は、楽しそうであり、おしゃれに写真を撮ることが出来ます。プロフィール欄に記入するときには、好きなことをやっている瞬間の写真を一枚撮っておくと良いでしょう

男性はギャップに弱いので、そこを突けると良いですね。また、子供やペット、動物などと触れ合っている写真は、優しさを醸し出すことで、家庭的であったりという印象を与えることが出来ます

ポイントを意識して写真を選ぼう

男性に気に入られるプロフィールの写真のコツをいくつか挙げていきましたが、いかかでしたでしょうか。写真を撮るときに、最も気をつけるべきところはナチュラルさと、清潔感。髪の長い人はまとめてみたり、ちょっとした身だしなみが、運命を左右してしまうこともあります。

しかし、顔をすべて出さないといけないと思われがちですがそんなことはありません。顔全体を写すことに抵抗がある場合は、一部分だけの写真でも大丈夫。ただし、あまりアップにしすぎないようにしましょう。写真一つではありますが、このポイントをつかんでおけば、きっと理想のお相手を見つけることが出来るでしょう。

あとは、男性に与える印象は、女性らしさや振舞いによって変わってきます。いかに丁寧にお話ができて、男性を引き立たせられるか、難しいところですが、うまく相手の気持ちに寄り添うとともに、気遣い、心遣いを忘れないでください。素敵な出会いが訪れることを願っています。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP