恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【マッチドットコム】男性が初めてのデートで気を付けたい5つのポイント!

この記事を要約すると

誰もが初めてデートする時は緊張しますが、楽しく過ごせれば、次に会う約束もしやすくなります。初デートを成功させるための準備方法や服装・行動など注意点を紹介します。

誰もが初めてデートする時は緊張しますが、楽しく過ごせれば、次に会う約束もしやすくなります。初デートを成功させるための準備方法や服装・行動など注意点を紹介します。

▼「マッチドットコム」の詳しい内容はコチラ

無料出会いアプリ「マッチドットコム」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

デートプランは考えておく

マッチングして初めて会う女性とのデートは、楽しく時間を過ごすためにしっかりとしたデートプランを考えておく必要があります。

デートが楽しければ、次回のデートの約束もスムーズにできるので、素敵にエスコートできるように頑張りましょう。

2人が楽しめるデートにしよう

初デートとなると、男性は女性に楽しんでもらうことばかりを考えてしまいます。

しかし、デートはあくまでも2人で楽しく過ごすものです。「女性だけが楽しくて、自分は楽しめない…」そんなデートプランでは意味がありません。

例えば、美味しい食べ物やお酒が好きな人とは食事デート、アクティブな女性であればレジャーなど、相手の女性が楽しめることの中から、自分も楽しめるようなプランにしましょう。

女性に決めてもらうのはNG

「相手の好きなことを一緒にしたい!」という男性がよくしてしまうのが、相手の女性に決めてもらうことです。

良かれと思って聞いても、女性には「自分で決められない優柔不断な人」と思われてしまうので、会ってから『今日は何をしたい?』などと聞くのはやめましょう。『イタリアンと和食どちらが好き?』など女性に確認をするのはOKです。

最初のうちのデートはあくまでも男性がエスコートをし、女性はそれに付いていくのが基本です。

第一印象をよく(身なりに気をつける)

ほとんどの女性が、男性のファッションセンスに興味があります。初デートでがっかりされないためには、身なりに気をつけましょう。

特に、初めて会う時の男性ファッションは、第一印象を大きく左右するので注意が必要です。あまりファッションに自信がない人でも、いくつかのポイントさえ押さえておけば女性に好印象を与えられます。

ここでは、初デートの服装のポイントと注意点を詳しく紹介します。

印象をよくする服装のポイント

第一印象を良くする服装のポイントは清潔さ』・『大人っぽさ』・『爽やかさ』の3点です。

例えば、シャツとデニムなど休日の大人カジュアルなスタイルは女性から人気があります。ただし、シャツはしわの無い清潔なものを着用しましょう。また、セットアップなどジャケットを羽織る場合には、中のシャツをカジュアルなシャツにするというような休日スタイルを意識してください。

注意したい服装とアイテム

多くの女性が『デートで男性に着てほしくない服装』と思うものがあります。自分の好みだからと言ってそれを着てしまうと、せっかくのデートが台無しになる可能性があるので、下記の服装・アイテムは避けてください

  • ボロボロのアイテム
  • 香水の付け過ぎ
  • 派手なサングラス
  • 露出の多いスタイル
  • だらしない服装
  • キメ過ぎたスタイル

このほかにも、ビジュアル系と言われるスリムパンツにブーツなどのファッションもNGです。

気をつけなければいけない点がたくさんありますが、すべてはデートを成功させるためなので頑張りましょう。

センスに自信がない人はマネキン買い

トップス・ボトムス・シューズなどの組み合わせがわからない人や、ファッションセンスに自信がない人は、ショップのマネキンが着用しているものをそのまま購入するのがおすすめです。

マネキン買いをすれば、それぞれのアイテムの組み合わせで悩む必要が無い』ので、オシャレ初心者でも安心です。

レディーファーストを心がける

デートでは、レディーファーストをすることで女性のハートをキャッチできます。日本の男性はあまり慣れていませんが、レディーファーストをされて嫌な気分になる女性はいません。

ここでは、レディーファーストの方法と注意点を紹介します。

女性が喜ぶ心遣いとは

女性が『男性に守られている』と感じられるレディーファーストは、スマートに自然に行うことがポイントです。

例えば、デートで歩いている時は車道側をさりげなく歩くことで、女性はさりげない心遣いに感激します。また、ドアを開ける際に男性が開けて女性を先に通すことで、女性に男性のたくましい印象を与えます。

日本では、女性が男性に料理を取り分けることで、女性らしさをアピールできると思われていますが、デートでは男性の役目です。

最も重要なデートの支払いは、初デートは男性が支払います。デートは割り勘と思っている人が多いですが、割り勘は付き合い始めてからの方が良いでしょう。

やり過ぎはNG

女性にとってうれしいレディーファーストも、やり過ぎると鬱陶しく感じられてしまいます。

絶対に全てのことをしなくてはならないわけではありません。あくまでも『自然なレディーファースト』ができるように心がけましょう。

自分の話ばかりしない

相手によく自分のことを知ってもらいたいという気持ちから、つい自分の話ばかりをしてしまう人がいます。しかし、自分の話ばかりをしても、聞いているだけでは女性がつまらなく感じるので注意してください。

女性は「自分の話を聞いて欲しい」と思っています。そのため、相手の興味のあるような話題を探して、2人で盛り上がれるようにしましょう。

女性に話してもらうことも大事

お互いが楽しめる共通の話題を探すためには、女性に話をしてもらうことも大事です。女性の話を聞いてリサーチし、自分をアピールできることを見つけましょう。

また、ただアピールするのではなく、将来的なことをイメージできるようなアピール方法を実践します。

例えば、女性が料理をするのが好きと話をした場合、「僕も料理が好きなんです。休日には好きな人と一緒に料理をするのが夢なんです」などとアピールしてみましょう。

話が弾むおすすめの話題

女性と会話が弾むおすすめの話題は下記のようなものが挙げられます。

  • 好き・嫌いな食べ物
  • 血液型
  • 出身地
  • 幼少期の話
  • 趣味

これらの話題は、どれも女性が好きなものばかりです。相手の話を聞くだけでなく、自分の話もできるので2人で盛り上がりやすくなります。

安心感を与える行動を

女性は、初めて会う男性に多少なりとも不安を感じています。その不安を取り除いて『安心感を与える行動』を心がけることが初デートでは必要です。

安心感を与える行動とは、どういったものでしょうか?ここでは、初デートで女性に安心感を与えるための行動方法と注意点を紹介します。

女性を不安にさせる行動はNG

女性は体の関係を迫られるのでは?」と不安を抱えています。男性は、初デートで女性に対してどういった感じの人かを気にしますが、女性はこの人は安全なのだろうかと警戒心を抱いています。

初デートで、夜の時間帯のデートやお酒を含んだ食事などは、女性を不安にさせるのでやめておきましょう。

安心感と好感度をUPさせる行動とは

それでは、女性に安心感と好感度をUPさせる行動とはどういったものでしょうか。

一般的に、初デートで安心感を与えるためには下記の2点に注意します。

  • 昼間の時間帯
  • 2時間程度の短時間のデート

好感度をUPさせるためのポイントは下記のような点が挙げられます。

  • 待ち合わせの場所に時間より早めに到着する
  • 早い時間帯に、最寄り駅もしくは家の近くまで送り届ける
  • デート中に携帯やスマホをいじらない

初デートでは、あまり長い時間を過ごすのではなく、昼間の時間帯の2時間程度にしておきましょう。「もう少し話をしたかった」くらいがちょうど良いでしょう。

また、デート中は相手の女性のことを気遣うことで好感度をUPできます。

5つのポイントで初デートを成功させよう

初めてのデートは自分も不安ですが、女性も不安や警戒心を抱いています。男性は、服装や会話、レディーファーストを意識するなどの5つのポイントを意識して、安心感を与えて楽しく過ごせるように心がけましょう。

初デートが楽しければ、女性はまた会いたいと思ってくれるはずです。しっかりと準備をして初デートを成功させましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP