恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【マッチドットコム】女性会員がマッチング率をUPさせる方法って?

この記事を要約すると

マッチドットコムで好みの男性と実際に会うためには、まずはマッチング率を上げる必要があります。女性会員がマッチング率を上げる方法を紹介していきます。

マッチドットコムで好みの男性と実際に会うためには、まずはマッチング率を上げる必要があります。女性会員がマッチング率を上げる方法を紹介していきます。

▼「マッチドットコム」の詳しい内容はコチラ

無料出会いアプリ「マッチドットコム」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

プロフィール写真にこだわる

プロフィール写真は、あなたの第一印象を決めます。プロフィール写真には必ずこだわるようにしましょう。

プロフィール写真には、顔が大きく見える写真だけでなく、全身が写った写真も載せることで、男性側にあなたのイメージをしっかり伝えることができます。

Snowなどのアプリを使った写真加工は、マイナスの印象を持たれてしまいますのでNGです。加工無しの写真が一番ですが、明るさなどを工夫して綺麗に微調整する程度なら問題ないでしょう。

笑顔の写真が好感度大

プロフィール写真は笑顔が基本です。笑顔の写真は、男女共通で好感度を得られます。

とはいえ、わざとらしい作り笑いは逆効果です。なるべく、リラックスした状態の自然な笑顔で写っている写真を載せるようにしておきましょう。

全身写真は雰囲気が伝わりやすい

全身写真を載せることで、あなたの雰囲気が伝わりやすくなります。体型や服装などの外見の要素が見た人に伝わるので、あなたの人柄を把握しやすくなります。

また、なるべく自分で撮影した写真ではなく、第三者が撮影した写真を選ぶようにしてください。自然体のあなたを写すことができるので、より好印象を持たれやすくなります。

プロフィールは細かく書く

プロフィールには、自分の外見・性格・好きな事・苦手な事などを詳細に書くことであなたの人物像がより鮮明になります。

プロフィールが詳しく書かれていないと、あなたの婚活に対する真剣さが伝わりません。プロフィールの書き方で、真剣さが相手に伝わるようにしましょう。

ネガティブな文章はタブー

ネガティブな言葉は、あなたの印象を悪くしてしまいます。「暗い性格です」とか「人づきあいが苦手です」などの消極的な文章はNGです。あなたのことをネガティブな文章で表現しないようにしましょう。

ただし「タバコを吸う方は苦手」とか「遊び目的の人はお断り」などの内容は、ミスマッチを防ぐための対策として問題ありません。男性があなたに会いたいと思えるよう、ポジティブな文章で紹介文を書いていきましょう。

改行や段落を使用して読みやすくする

改行や段落を使用することで文章が格段に読みやすくなります。改行がない文章は非常に読みにくく、最後まで読まれることなく、スキップされることもあります。

2行程度を目安に改行し、空白行を入れるようにしましょう。簡単な自己紹介の次に趣味の話をするなど、文章のテーマが変わる場面に改行を使用すると区切りが良くなります。

足跡機能を使ってアピール

足跡機能とは、プロフィールを閲覧した履歴です。あなたのプロフィールを見てくれた人の履歴が閲覧できます。

つまり、あなたが閲覧したプロフィールの相手も、あなたが閲覧した履歴がわかるようになっています。足跡が付いているということは、あなたの事が少し気になったのでプロフィールを見ましたという意味になり、相手に対するアピールになります。

閲覧数が上がるとマッチング率は上がる

閲覧数、つまり足跡が増えるということは、マッチング率上昇にも繋がります。あなたのことが気になって足跡を付ける人が多ければ多いほど、自然とマッチングできる確率も上がります。

そのため、多くの人から見られることが前提になります。プロフィールのメイン写真が魅力的であればある程、注目度も上がり、閲覧数を上げることができます。

また、プロフィールの内容もしっかりと詳細に記載して、相手に興味を持ってもらう必要があります。

気になる相手からの足跡にはウィンク返し

気になる相手から足跡があった場合、ウィンクを返してアピールしてみましょう。

ウィンクとは、相手にどんなメッセージを送ったらいいのか分からない人やいきなりメッセージを送ることに抵抗がある人のために用意された、好意を伝える機能の一種です。

1人に対して1回しか送れませんが、「異性として気になっています」ということを相手に伝えることができます。

ただし、特に好意のない男性にウィンクを返してしまうと相手に勘違いさせてしまうかもしれないので、ウィンクは気になった男性にだけ返すようにしておきましょう。

ウィンク機能を利用

マッチドットコムで重要な機能である『ウィンク』は有効に活用していますか?

ウィンクを送るだけでも男性へのアピールができますので、マッチング率を上げるためにも、ウィンク機能を賢く利用していきましょう。

気になる相手には積極的に送る

ウィンクは「異性として興味があります」という意味があるので、いいねよりも強いアピールになります。気になっている男性に送ることで、相手から高確率で興味を持ってもらいやすくなります。

待っているだけでは、素敵な出会いに繋がることもありませんので、積極的にウィンクを送るようにしていきましょう。

ウィンク送信後のメッセージが効果的

ウィンクを送るだけでは、相手側が「結局どうしたいの?」と返事に戸惑ってしまい、自分に興味を持ってもらう効果としてはあまり期待できません。

ウィンクを送信しただけでは効果は低いです。ウィンクを送った後にメッセージを送ることで、より高い効果を発揮します。

男性は自分に対して好意を持ってくれているだけでも、嬉しくなるものでありますが、好意の伝わらないアプローチをしても意味がありません。

ウィンクで好意を示し、メッセージで相手の何に興味を持ったのかを伝えるという、メッセージとウィンクを併用するアピール方法がおすすめです。

「趣味が同じなのでウィンクしました」などのメッセージを併用して、好意を伝えてみてください。

いいねを積極的にする

マッチドットコムでは、プロフィール写真にいいねをすることができます。

いいねを活用することで、「あなたの事が気になっています」というアピールができるので、相手に興味を持たれやすいです。

魅力的な男性会員には、いいねを積極的に付けてアプローチしていきましょう。

いいねは写真ごとに何回でも送れる

いいねは、写真1枚1枚に対して何度も送れます。

ただし、同じ人に何度も送ってしまうと引かれる可能性があります。送りすぎには注意しましょう。また、ただいいねを送るのではなく、コメントを付け加えて送ることで会話のきっかけに発展するようにしましょう。

気になった人に、ただ何となくいいねを送るのではなく、コメント付きで相手を褒めたり、共通点を示したりすることで会話に繋げる糸口を掴んでください。

ウィンクやメッセージと組合せて返信率UP

いいねにウィンクやメッセージと組み合わせることで、相手からの返信率が格段に上昇します。

「よろしくお願いします」というだけの内容の薄いメッセージではなく、共通の趣味や地元の話などをきっかけに話題作りをするようにしてみましょう。

疑問形のメッセージにすることが返信率を上げるコツです。話題を提供できる女性は、男性に人気を得やすいので、いくつかの盛り上がる話題を持つように心がけておくと良いでしょう。

自分から積極的にアピールしよう

プロフィールを充実させることは、相手に興味を持ってもらえるだけでなく誠実な印象や真剣さも伝えます。

また、自分が興味を持った相手には足跡やウィンクなどを積極的に利用することでマッチング率を上げることができます。自分から積極的にアピールして、良い出会いを見つけましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP