恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【マッチドットコム】30代男性に人気!モテる女のプロフィール写真

この記事を要約すると

30代の男性からアプローチを多くもらうためのプロフィール写真とは?表情や雰囲気、背景設定など、好印象を与える写真の撮り方を具体的に紹介します。


 


 


 


 

30代の男性からアプローチを多くもらうためのプロフィール写真とは?表情や雰囲気、背景設定など、好印象を与えてアプローチが増える写真の撮り方を紹介します。

▼「マッチドットコム」の詳しい内容はコチラ

無料出会いアプリ「マッチドットコム」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

自然な笑顔の写真

『婚活サイト』に載せる写真はたいへん重要です。誰もが最初に見るのはメインの『プロフィール写真』です。特に男性は、メイン写真が好みのタイプでないと、次の写真を見ることはしないと聞くほどです。

マッチングの確立は『メイン写真』で大きく変わります。そんな大切な写真は、いったいどんなものを載せればよいのでしょうか。

それは、『さわやかで、自然に笑っている顔写真』です。

「男性は美人が好きなのでは?」と思われるかもしれません。しかし『マッチングドットコム』に登録している30代男性は、近い将来の結婚相手を探しています。

見た目だけの美人より将来のパートナーとして自分にぴったりな人を探しています。決して顔だけがキレイだからと選ぶわけではありません。

笑顔の写真は男性に好評

『幸せそうな笑顔』は、見る人に暖かな気持ちを運んできます。自然な笑顔は「この女性に会ってみたいな」という感覚にさせてくれるのです。

多くの男性の好きなタイプは『さわやかで可愛らしい女性』です。「こんな素敵な笑顔を見られるなら毎日が幸せになるはず」という気持ちから恋愛に発展する可能性が高いのです。

『軽く微笑むくらいから、歯が少し見えるくらいの笑顔のバストアップ写真』を、明るい場所で撮影しましょう。

自撮りは色々な加工ができるため、本物感が薄れ敬遠されます。また、自分でスマホを構えると、どうしてもカメラを意識してしまい不自然な笑顔や緊張が伝わってしまいます。友人などに頼んで自然な表情を撮影してもらいましょう。

濃いメイクや過度な加工はNG

濃いメイクの女性は美人であっても、きつく見え、顔の造作を作り上げた感じに見えてしまいます。また、派手好きというイメージもあり敬遠されがちです。

最近は、顔写真を加工できるアプリがたくさんあります。目を大きくしたり、肌をキレイに見せたりと別人に見えるくらいの美人に加工することができます。

しかし、そういった写真を載せると実際に会った時のギャップが激しく、「騙された」と感じる男性も多いようですから注意が必要です。

また、可愛い動物の顔パーツをデコれるSNOWなどの画像加工アプリも、評判は良くありません。加工することで本当の姿から遠ざかってしまうのが理由です。過度の加工は避けることが鉄則です。

キメ顔はナルシストにみられがち

ファッション誌のモデルのような『キメ顔』は婚活サイト向きではありません。婚活サイトではさわやかで可愛い感じがする写真のほうが、たくさんアプローチをもらえます。

『キメ顔』は美しく見えるかもしれませんが、おつきあいする相手や、将来の結婚相手を探すのが目的の婚活サイトでは、「この娘、ナルシストなのかも」と思われてしまいます。

全身写真

メイン写真に笑顔を載せたら、さまざまな角度から自分を紹介するためサブ画像には『全身が写っている写真』を選びましょう。

男性は細いモデルのようなスタイルを好みとする人ばかりではありません。「ちょっとぽっちゃりした体型が好き」という男性もいます。こちらも体型などの極端な画像加工は避けましょう。

全身写真は、服装や体型からその人の雰囲気を伝えることにも役立ちます。プロフィール写真には、色々なシチュエーションがあったほうが実物の相手を想像しやすくなり、アプローチの機会も多くなるでしょう。

屋外での写真は写りも印象も良し

全身写真は、明るめの屋外の写真がおすすめです。公園など、緑のある場所で太陽の元で撮影すると、優しくやわらかな雰囲気が伝わります。

この時、逆光に注意して顔に陰がかからないよう、また眩しくて顔をしかめないような角度を選んでください。

そのほか、街の中で立ち止まった写真などを載せると、何気ない日常を切り取ったように見えて人物の雰囲気が伝わります。街中のおしゃれなカフェや美術館のエントランス、素敵なベンチのある広場など、あなたらしい雰囲気が伝わる場所を選びましょう。

露出の多い服装やハイブランドはタブー

服装はあなたらしさが伝わるものです。清潔感があり、少し女性らしいものをよく考えて選びましょう。

胸元にぐっと深い切り込みがあるトップスや、短かすぎるミニスカートは避けたほうが無難です。露出の多いセクシーな服装は軽いオンナに見られ、遊びたいだけの男性からのアプローチが多くなってしまいます。

また、全身ブランドものでの着こなしやブランドのバッグなどが写りこんでしまうのも避けましょう。お金のかかりそうなオンナだというイメージを与えてしまいます。

浴衣や着物など非日常な服装も人気

浴衣や着物姿の写真は、普段とは違うあなたを見せることができます。和服姿はしとやかで女性らしく見えますので、男性に好評です。

ヘアスタイルもアップなどにして少しだけ色気を感じさせる写真を意識しましょう。浴衣姿での夏祭り写真などは、楽しそうな時間を想像させてくれます。

また、結婚式などに参加した時のパーティドレス姿も、普段と違うおしゃれが見られ、可愛らしい色気を感じさせてくれます。

家庭的な部分をアピール

多くの30代男性会員は近い将来に結婚をしたいと考えていますから、家庭的な雰囲気が感じられる写真も載せておきましょう。

ペットとの写真は好印象

ペットと一緒に撮る写真可愛らしい女性・世話好きな女性を演出できます。猫や犬を好きな男性も多く、そういった生き物と一緒に写っている女性は可愛らしく見えます。

同時に、子供好きかもしれないなどの愛情の深さをうかがい知ることもできます。

小さなペットと可愛らしい女性を一緒に守ってあげたくなる気持ちも感じる人もいるかもしれません。動物と一緒にいる写真は、ほんわりと暖かい気持ちにさせる癒し効果もありますから、ペットを飼っている人は積極的に載せるようにしましょう。

料理写真は男性の心を掴む

結婚相手を探している30代男性に向けて、料理をしている写真やエプロン姿の写真も家庭的なイメージがあって好評です。

手が込んだフランス料理のようなものを作る必要はありません。ハンバーグなどの洋食や盛りつけのキレイなお弁当、スイーツの写真などがおすすめです。

趣味の写真

何枚か掲載するサブ写真のひとつとして趣味の写真を載せるのもおすすめです。好きなことをしている時は、楽しそうにしている表情が撮れているからです。

趣味を楽しむ写真は印象に残りやすい

楽器演奏や、スポーツのあとの休憩写真やハイキング中、クラフト作りやガーデニングなど、趣味の写真も載せてみましょう。趣味に没頭する写真は、素直にその時間を楽しんでいる様子がうかがえ、印象に残りやすくなります。また、好きなことや共通の趣味がわかれば、アプローチされる機会も増えていきます。

エピソードのある写真がおすすめ

旅行が趣味であれば観光地で撮影した写真を載せるのもよい方法です。同じ場所に旅行したことがあるとか、相手が行ってみたい場所だったりすると、その場所について共通の話題ができます。

趣味に関連した写真では、その場所やことがらにまつわるエピソードがあるとよいでしょう。アプローチされてからの話題が広がり、お付き合いしていくうえでも、お互いをより深く知ることに役立つでしょう。

ベストな写り方を研究して納得のいく一枚を

プロフィール写真には様々なバリエーションの写真を載せることで、相手に自分の雰囲気を伝えることができます。

まずは『さわやかで、自然に笑っている顔写真』で注目を集めたら、趣味や料理などの写真を載せて、いろいろな自分をアピールしましょう。

プロフィール写真を工夫することで、たくさんの男性からアプローチをもらえるようになるでしょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP