恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【マッチドットコム】出会うために知っておきたいおすすめ機能5選

この記事を要約すると

マッチドットコムに備わっているおすすめの機能を最大限に活用し、マッチングの確率をアップして、効率よく理想の相手に巡り会いましょう!

マッチドットコムに備わっているおすすめの機能を最大限に活用し、マッチングの確率をアップして、効率よく理想の相手に巡り会いましょう!

▼「マッチドットコム」の詳しい内容はコチラ

無料出会いアプリ「マッチドットコム」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

デイリーマッチとは?

忙しい人でも短期間で効率よく理想の相手に巡り会える有力な機能が『デイリーマッチ』です。基本的な使い方や利用する際のポイントと合わせて紹介します。

毎日自動で相手を紹介してくれるシステム

デイリーマッチは、毎日あなたに合いそうな会員を紹介してくれる自動システムです。

ログイン後に『今日のマッチ』をチェックするだけで簡単に利用できます。自分で時間をかけて検索する必要がないので、忙しい人でも効率よく理想の相手を見つけるために役立つ機能です。

使えば使うほど好みの相手が表示される

デイリーマッチで厳選紹介された相手のプロフィールをチェックして、気になる相手かどうかを『はい』『いいえ』『たぶん』の3つの中から選びます。

デイリーマッチの特筆すべきところは、あなたの回答をデータとして蓄積し、よりあなた好みの相手を紹介できるように進化していく点です。つまり、デイリーマッチの活用率に比例して、データの精度も上がり、あなたの理想の相手にどんどん近づいていくのです。

できるだけ毎日ログインして、デイリーマッチを絶えず活用することが、あなたの理想条件にあう人に早く巡り会うコツです。

いいえと答えると今後表示されなくなる

『いいえ』は、相手を完全に候補から削除するということなので、今後紹介されなくなります。どうしても生理的に受け付けないという場合は別ですが、少しでも考える余地があるのなら、『たぶん』にして保留しておく方が、選択肢を狭めないのでおすすめです。

両思いマッチとは?

『両想いマッチ』は、マッチングする可能性が非常に高く、利用価値の高い優れた機能です。両思いマッチとはどのような機能なのか、また、どのようなメリットがあるのかを紹介します。

お互いの希望条件がマッチしている状態

両想いマッチは、それぞれのプロフィールから条件を照らし合わせ、理想の条件が合っている可能性が高い会員が紹介される機能です。

プロフィールに記載できる項目はたくさんあり、自分で多くの人のプロフィールを細かくチェックするのは時間がかかります。それに引き換え両想いマッチは、お互いが相手に望む条件が合致している状態なので、条件に合う人を一から探す手間が省け、効率よくマッチングすることができます。

高いマッチ度で返信に期待が持てる

両想いマッチでは、お互いの理想とする条件がどの程度マッチしているかを数値で表示されます。数値が100%に近いほど、条件のマッチ度が高いということです。

マッチ度が95%~100%ということも珍しくなく、両想いマッチを利用してアプローチすればマッチングが成立する可能性が高いです。両想いマッチをできるだけチェックしてステキな出会いに繋げましょう。

想われマッチとは?

あなたのプロフィールが他の会員の理想条件に合致しているのが『想われマッチ』です。お互いの理想条件が合致しているわけではありませんが、あなたに興味がある相手の存在を気軽に知ることができます。

相手の希望条件が自分とマッチしている状態

両想いマッチはお互いの希望条件が合っている状態で、いわば条件的に『両想い』の可能性が高い状態ですが、想われマッチは、相手の希望条件に自分が合致している率が高く『片思いされている』可能性が高いといえる状態です。

しかし、あくまでも相手の条件にあなたがピッタリの可能性があるだけで、あなたの希望条件に合う人を探してくれるわけではないので、気をつけてください。ただ、あなたのことがタイプである相手を簡単に探せるのは、大きなメリットです。

プロフィールをチェックしてタイプを探す

想われマッチで厳選された相手の詳細をチェックして、気になる人がいないか探してみましょう。

あなたが相手の希望条件に合っているので、普通に検索等で相手を探してアプローチするよりも、はるかに返信がくる可能性が高いでしょう。

また、メッセージに想われマッチで紹介されたことを記載してアピールすると、あなたが相手の希望条件に合っているということが瞬時に分かってもらえるので、返信率がより高くなります。

ウィンク機能って?

『ウィンク機能』とは、気になる相手のプロフィールにあるウィンクのボタンをクリックするだけで、気軽に「あなたのことが気になっています」ということを伝えられる機能です。

『いいね』との違いや、どのように使うと効果的なのかについて、ポイントを紹介します。

いいねより手軽にできるアプローチ

ウィンクを興味のある相手に送ると、相手はウィンクを受信した旨の通知を受け取るので、あなたが相手に興味を持っているということを気軽に伝えることができます。ウィンクは無料で1日60人にも送れるので、どんどん利用してアプローチしましょう。

ただし、注意しなければいけないのが、『いいね』と同じ位置づけではない点です。相手がウィンクを返してくれても、『いいね』機能のように、マッチング成立というわけではありません。

ウィンク機能は、あくまでも『いいね』よりも気軽にアプローチできる手段の1つという位置づけです。

メッセージも送ってアピール度UP

ウィンク機能を使って、より確実にアピールしたい場合は、ウィンクを送ってあなたの存在に気付いてもらい、その後にメッセージで気持ちを伝えると効果的です。

『いいね』ほどのインパクトがないウィンクを送るだけでは、相手によっては軽い挨拶くらいにしか思わず、何の反応もしてこないことも珍しくありません。また、「このウィンクはどういう意味なのかな?」とあなたがどんな気持ちで送ったのかも伝わりません。

しっかりアプローチするためには、ウィンクを送った理由や気持ちを込めたメッセージを添えることがポイントです。

足跡機能って?

マッチドットコムに登録したら「どんな人が自分に興味を持ってくれてプロフィールを見てくれたのだろう」と気になりますよね。足跡機能は、誰が自分のプロフィールを見てくれたのかが分かるありがたい機能です。

足跡機能は具体的にどのようなもので、またどのように活用すればいいのでしょうか?

プロフィールの閲覧者がわかる

あなたが気になる相手のプロフィールを見ると、あなたが訪問したという履歴が足跡として残ります。同様に、あなたのプロフィールを見てくれた人が誰なのかも足跡として残っているので知ることができます。

足跡機能は、「誰が自分のプロフィールを見てくれたのか」を知る手がかりになるだけでなく、さりげなくアプローチする手段としても利用されています。

女性の中には自分からメッセージを送ってアプローチするのは恥ずかしいという人も多いでしょう。この足跡機能を使って足跡を残すことで、さりげなく自分が相手に興味があるということを効果的にアピールできます。

足跡一覧から気になる相手を探す事も可能

「足跡が残っている=プロフィールを見てくれた」ということは、多少なりともあなたに興味を持ってプロフィールをのぞいてくれたということです。

足跡を残してくれた人のプロフィールをチェックして、気になる人がいたら、『いいね』やメッセージを積極的に送ってみましょう。相手もあなたに惹かれている可能性が高いので、通常よりも返信率が高くなります。

マッチング率を高める機能が豊富

マッチドットコムは、マッチング率を高めて、出会いのきっかけ作りをサポートする機能が豊富です。マッチドットコムを使ってステキな相手を見つけましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP