恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

恋に真剣30代!マッチブックで人気上位の女性になる秘訣

会員数が累計で1,400万人を超えていると言われている、恋愛・婚活のためのマッチングアプリMatchbook(マッチブック)は、20~30代の男女を中心に人気急上昇中です。マッチブックには、東京大学や慶應義塾大学をはじめとする関東地方の有名大学のミス&ミスター候補100人も登録し、出会いを求めています。たくさんの会員の中で自分をどうアピールしていくのか?と考えた時に、まずは皆がはじめに目にする写真に気を配りましょう。

▼Matchbook(マッチブック)について詳しくはこちら


見た目で決まる!写真の複数登録で差をつけよう

人の第一印象はほぼ視覚で決まると言われています。そのため、写真の登録があると目に留まりやすくなるのです。30代女性は気軽な出会いというより結婚を意識した出会いを求める人が多いことでしょう。

男性も同じで、30代女性を意識するのは結婚を視野に入れた出会いを求めている人です。そのため、可愛らしい印象よりも綺麗めな少し大人っぽい雰囲気の写真を選ぶと良いでしょう。きちんとした印象やしっかり者の印象を与えることはプラスになります。

また正面から上半身を写した写真だけではなく、横顔や全身写真、場面の異なる写真など複数の写真を登録するとより注目を集めることが可能です。色々な表情やスタイルを予め見てもらうことで相手のイメージを膨らませるのに役立ちます。

自己紹介文は丁寧に書くほど良い

写真で相手の気を惹くことができたなら、次に進む場所は、プロフィール欄です。基本プロフィールや自己紹介文をより細かく記載することで、たった1ページにたくさんのことをアピールすることができます!中でも自己紹介文は他人と差をつけられるポイントですのでしっかり練って書きましょう。

自己紹介文を作る際は、はじめに挨拶をきちんと書きましょう。好きな物や長所+ニックネームなど、キャッチコピー的な文言を盛り込むのも良いですね。また登録理由ははっきり書きましょう。出会いの目的がわかると相手もアプローチしやすくなります。

相手の共感を得ることが大切です。さらに仕事内容や趣味、休日の過ごし方も盛り込みましょう。人となりが伝わり、未来が想像できるような文章を心がけましょう。文章が苦手な人はテンプレートを参考にして自分のエピソードを入れると良いかもしれませんね。

趣味は出会いの突破口!

写真や基本プロフィールなどで好印象を持ってもらえても、共通の話題がないとそれ以上に発展することは難しくなります。そこで、自己紹介文には趣味を書くと良いです。趣味がない!という方は、好きな事やハマっている物を書くだけでも良く、話のきっかけを作ってあげることで、男性はメッセージを送りやすくなります。

趣味がたくさんある人や一番好きな物や事が決められない人は、男性と二人でも楽しめる事柄を選んで書くのがおすすめです。好きな事に誘われて嫌な気になる人はいませんよね?男性も提案して受け入れられる趣味や好きな事のジャンルが分かっていると、安心して次のステップへ踏み出すことができますよ!

未来の家庭を想像できる自分を見せよう

先にも述べましたが、30代女性は結婚を視野に入れている人が多いでしょうし、男性も同様に30代女性には結婚前提で出会いを求める人が多いです。そのため「家庭的な印象」というアピールは大切にしましょう。写真選びの際もそうですが、30代女性でキャピキャピ感は必要ありません。落ち着いていて優しい雰囲気の人が好まれます。表情も優しい笑顔の写真が好印象でしょう。

また見た目の印象だけでなく、「家庭的」というイメージの中にはしっかり者という意味合いも含まれますので、趣味や好きな事に散財するような事柄を載せてしまうのはNGです。家庭的というと炊事・洗濯ができるというイメージですが、そういった家事ができるのは大前提として、女性らしさだけでなく、妻として、母としてというイメージの膨らませやすい写真や文章を心がけることで男性のハートをゲットすることができます。

共通の話題をメッセージに入れてアピールしよう

相手へのアピール対策を万全にしたら、ぜひ女性側からも自分の条件を満たす男性を探しにいきましょう。年齢、居住地、年収、学歴、身長、体型、喫煙や飲酒など検索条件を細かく指定することができます。気になる相手が見つかったら、メッセージ付の「いいね」を送って、相手にアプローチしましょう。

メッセージには相手の趣味や興味に共感している内容を入れて、つながりを意識させることもおすすめです。メッセージ付の「いいね」を送ると上位に表示されるため相手の目につきやすくなります。女性はほとんどの機能を無料で利用することができますが、有料のプレミアム会員になると「みてね機能」などが追加され、より検索しやすく、よりアピールしやすい機能が満載です。

まとめ:30代女性の人気の鍵は「良妻賢母」をイメージできるか

恋に真剣、結婚も意識する30代女性がMatchbook(マッチブック)を利用する際は、写真と自己紹介文に特に力を入れましょう。写真は相手に自分を認識してもらうための最初のステップです。

良いイメージで興味を持ってもらうためにも、正面・上半身の写真だけでなく、全身写真や場面の異なる写真など複数の写真で色々な姿を見せる事が他人と差をつける第一歩になります。 見た目で気に入ってもらったら、プロフィールでアピールです。基本情報はできるだけ詳細に入力し、自己紹介文では趣味や好きな事など会話の突破口になりそうな話題を載せておくと興味を持ってもらいやすいでしょう。

また、男性は家庭的な印象を受ける女性を好みます。 そのため、優しくやわらかな、そしてしっかり者の印象を意識しましょう。散財をイメージさせる趣味や好きな事をアピールするのは避けて、堅実な面を前面に出すと良いですね。将来の妻や母をイメージしやすい女性は男性からの支持を得られること間違いなしです!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP