恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【マッチブック】男性必見!モテる4つのプロフィールポイント

この記事を要約すると

マッチブックで気の合う女性と出会えるかは、プロフィールの出来にかかっているといっても過言ではありません。モテたい男性必見のプロフィールポイントを4つ紹介します。

Matchbook(マッチブック)で気の合う女性と出会えるかは、プロフィールの出来にかかっているといっても過言ではありません。モテたい男性必見のプロフィールポイントを4つ紹介します。

モテる男性のプロフィール内容とは?

マッチングアプリでは、相手の情報を仕入れる手段はプロフィールしかありません。プロフィールが全てなら、イケメンが圧倒的に有利かと思われがちですが、そんなことはありません。

プロフィールの内容次第では、イケメンに負けないほどのいいね!をもらうことも可能なのです。モテるプロフィールを作成し、いいね!をどんどん増やしていきましょう

相手に伝わりやすい文章で

重要なのは相手に伝わりやすい文章を書く』ということです。どんなにプロフィールが充実していても、相手が理解してくれなければ意味がありません。まわりくどい表現は避け、簡潔な表現を心がけて下さい。

わかりやすい文章を書く人は頭がいい、賢いという印象を持たれやすいため高ポイントとなるでしょう。

嘘や盛りすぎには注意

プロフィールに気合が入る時、気を付けたいのが盛りすぎです。プロフィールに嘘を混ぜると、女性と仲良くなった時に負担となります。常に会話に気を使わなければなりませんし、バレると大きな不信感を与えてしまうでしょう。

嘘をついたり、話を盛ったりすることで、たくさんの女性の注目を集めるかもしれませんが、そうやって知り合っても長続きは望めません。実際に会うとバレるような嘘をつけば「バレるから会いたくない」と本末転倒な結果になるでしょう。

長く付き合える女性を探しているなら、プロフィールは正直に記入してください。

文字数多め

プロフィールは見た目が重要です。この場合の見た目とは、写真ではなく文字数を指します。プロフィール欄がぎっしり文字で埋められていれば、読む方にも真剣さが伝わりますよね。

せっかくの自己アピールの場なのですから、プロフィール欄はぎっしりと埋めてみましょう

短文では真剣さが伝わらない

プロフィールをしっかり記入するといっても、ただ書き込めばいいというわけではありません。短文がだらだらと羅列されていても、読んでみたいとは思われません。「適当に記入したのだろう」というマイナスのイメージを持たれます。

箇条書きのような文章を羅列せず、流れに乗って読めるようなきちんとした文章でまとめてください。

ただし、ダラダラと長い文章は読みにくい

短文はNGですが、長すぎる文章も同様にNGです。句読点ばかりの長文はダラダラして『だらしないイメージ』になります。締りのない文章は読み続けるのが苦痛になるため、早々にギブアップされてしまうでしょう。

長い文章は論旨がわかりにくくなり、言いたい事も伝わらないので適度な長さに分けて書いてください。

良い面と苦手な面を組み合わせて自分をアピール

プロフィールでは、読む人に自分をアピールしなければなりません。しかし、難しいのは良い面ばかりをアピールするのも逆効果ということです。プロフィールには良い面、苦手な面を組み合わせてアピール』した方が親近感を持たれやすく、たくさんのいいね!につながります。

ポジティブアピールは好印象

プロフィールは相手のことを「知りたい、話してみたい」と思ってもらえるように書かなければなりません。仲良くなりたいと思ってもらうにはまず自分のポジティブな面をアピールしましょう。

日常生活でも、明るくてポジティブな人のまわりにはたくさんの人が集まりますよね。プロフィールではネガティブなイメージがつかないよう、言葉遣いや内容に注意してください。

完璧すぎる男性は逆に怪しまれる

ネガティブなイメージをつけないことは重要ですが、マイナス面に一切触れない完璧すぎるプロフィールも、相手に「怪しい」と不信感を与えてしまいます。適度に苦手なことなどを加え、親しみやすさをアピールして下さい。

その後にはポジティブなフォローを入れるといいでしょう。例えば「料理は全然できない」と記入したら、「現在修行中」と加えたり「料理の後の片づけは得意」など、前向きに頑張っている姿勢を加えたりすると好印象です。

女性が興味を引くような話題(趣味)を入れる

プロフィールでは、女性が興味を引くような話題や趣味について記入しましょう。出会いを求める女性も、『興味ある話題や趣味』には注目してくれます。なるべく丁寧に記入して、多くの女性の目にとまるようにしましょう。

会話が盛り上がりやすい

共通の趣味や話題がある女性は、興味の対象が似ているということです。お互いに会話の糸口を見つけやすく、盛りあがりのある、楽しいやり取りを続けられるでしょう。

共通の趣味や話題をきっかけに仲良くなれば、それを口実に誘いやすいですし、実際の出会いにつながる確率はぐっと上がります。

ギャンブル系の話題はNG

趣味がある人は詳しく書くべきですが、避けるべき趣味もあるので注意してください。まずどんなに熱中しているとしてもギャンブル系の趣味や話題はNGです。

ギャンブル好きな男性は、女性にとってはお金にだらしない、貯金できない』というマイナスイメージがあります。ギャンブル好きをアピールすると出会いのチャンスを自らつぶすことになるので、あえてプロフィールでは触れないようにしてください。

ギャンブルではないにしろ『投資ギャンブル』と言われるFXやビットコインなどをしている人も、モテプロフィールを作成したいなら、これらについては記入しないことをおすすめします。

プロフィール項目はできるだけ埋める

マッチブックではアピールポイントとなるプロフィール項目はたくさんあります。ほとんどが『選択式の項目』なので、それほど時間はかかりません。面倒がらず、できるだけたくさん埋めておきましょう

自分を知ってもらうチャンス

プロフィールは読む人に自分を知ってもらうチャンスです。特に、基本情報となる血液型、身長、体型、居住地、ニックネーム、年収といった項目はきちんと記入しましょう。

血液型は不要のように思えますが、『女性は血液型占いが大好き』です。困った時の話のネタや親しくなるきっかけにもなるので、記入しておくことをおすすめします。

また、プロフィールで女性が特に気にするのが恋愛や結婚観です。デートの際の費用についてや、結婚したら家事や育児を手伝ってくれるかなどは意外にチェックされています。普段あまり考えたことがない、という人も真剣に記入してください。

女性ウケを狙うなら『デート費用は男性が払う』や『家事育児は手伝うべき』など女性目線の回答が無難でしょう。

空欄が多いと手抜きに見える

プロフィールで全ての欄を埋める必要はありませんが、前述のとおり、マッチングアプリではプロフィールがマッチングのカギとなります。本気で相手を探すなら、真剣さを伝えるためにも手抜きに見える空欄は極力少なくしておきましょう

モテプロフィールで好感度をアップさせよう

Matchbook(マッチブック)でたくさんのいいね!をもらうためには、プロフィールを充実させ、自分をきちんとアピールすることが重要です。自分の趣味や興味のあることなどを丁寧に記入し、同じような話題で楽しめる女性にアピールしましょう。

また、文章の書き方や言葉選びも大切なポイントです。好印象を与える書き方を意識して、相手に伝わるモテプロフィールを作成してください

モテプロフィールからマッチングを成功させて、素敵な女性と出会いましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP