恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【mimi】20代人気女性会員の特徴とは?

この記事を要約すると

マッチングアプリを使うなら、多くの人に注目されメッセージをもらいたいですよね。mimiで多くのメッセージを受け取っている20代人気女性会員の特徴をまとめました。

マッチングアプリを使うなら、多くの人に注目されメッセージをもらいたいですよね。mimiで多くのメッセージを受け取っている20代人気女性会員の特徴をまとめました。

▼「mimi(ミミ)」の詳しい内容はコチラ

無料出会いアプリ「mimi(ミミ)」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

写真の複数登録

男性、女性にかかわらず、人気が高く多くの人からコンタクトをもらっている会員は、写真を複数登録しているという特徴があります。

複数の写真があればよりその人のイメージがつかみやすく、身近に感じられるからです。人気女性会員になるために、1枚だけでなく複数の写真を登録しましょう。

明るい笑顔の写真

ただし、どんな写真でもいいというわけではありません。マッチングアプリに使う写真は、明るい笑顔のものを選びましょう。

インターネット上で限られた情報をもとに相手のことをチェックしていくマッチングアプリでは、好感度が大切です。

そのためには、明るい笑顔の写真を使うことがポイントです。写真が暗いときは、大げさにならない程度に加工して明るくしておきます。

こわばった愛想笑いやキメ顔よりも、自然な笑顔の方が好感度が上がります。作り笑いや写真の加工はやりすぎないようにしてください。

全身の雰囲気がわかる写真

また、全身の雰囲気が分かる写真を用意するのもポイントのひとつです。

どんなスタイルをしているのかをチェックする男性もいますし、自分が好んでいるファッションをアピールする手段でもあります。

全身写真は、モデルのような大げさなポージングをせず、クールに決めすぎないようにしましょう。

友達同士の集合写真で楽しそうにしているものをトリミングするのもありです。ただし、友達が映っている写真を無断で使用しないようにしましょう。

大切なのは、あなたがどんな人かが伝わる写真を用意することです。スタイルよく見せようとしている不自然なものより、ナチュラルな方が好まれます。

自己紹介文はしっかり書く

写真だけでなく、自己紹介文を充実させるのもとても大切な要素です。

人気会員は、魅力的な写真を用意するだけでなく、「この人と会いたい」と思わせるような自己紹介文を書いています。自己紹介文のポイントは、以下のとおりです。

どんな性格かわかりやすく伝える

自己紹介文で大事なのは、自分がどんな性格であるかを相手に伝えることです。マッチングアプリでは就職面接のような自己アピールとは違ったアプローチが必要になります。

ただ『自分はこういう人間です』と書くだけでなく、『だからこういうライフスタイルです』というように、より自分を理解してもらうように書くのがコツです。

たとえば『人と話すのが好き』と書くだけでなく、『休日はアクティブに出かけている』『旅行が好き』などと付け加えましょう。

凝り性であることを表現するなら、『今のマイブームは○○です』と、具体的にわかるように書くことが大切です。

好きなタイプや恋愛感を伝える

マッチングアプリにおいて見過ごせないのが、自分と相手との相性です。自己紹介文は、自分が求めているタイプや恋愛観を伝えるのにぴったりです。

好みの性格を書いてもいいですし、『こんなデートをしたい』『会うまでにしっかりやり取りをしたい』という希望を書くことも可能です。

それだけでなく、結婚したあと共働きしたいのかどうか、子供は欲しいのかどうかといった具体的なことを書いてもいいでしょう。

ただ、あまりに細かく条件をつけると敬遠されてしまうので、現実的な内容でソフトに書くことをおすすめします。

メッセージが来やすいように趣味を入れる

趣味に関する記述を充実させると、よりメッセージが来やすくなり、人気会員に近づきます。自己紹介文では、趣味の部分を多くとるようにしましょう。

また、プロフィール写真に趣味のものを加えると、さらに説得力があがります。

趣味は具体的に書いて共感につなげる

趣味を書くときは、できるだけ具体的に書いていきましょう。同じ『本が好き』という趣味の中にも、ビジネス書や自己啓発書が好きなのか、それとも小説や漫画が好きなのかなど、様々なパターンがありますね。

『恋愛小説が好き。特にこの作家の本をよく読む』のように具体化することで、自分がどんな人間であるか伝えやすくなります。

男性ウケがいい趣味でアピール

男ウケがいい趣味があれば、それをプロフィールに詳しく書いてアピールしましょう。

『男ウケ』と言うと『女らしい趣味』と思われるかもしれませんが、そうとは限りません。

男ウケがいい趣味とは『お酒が好きなので一緒に日本酒バーを巡りたい』『甘いものが好きなので一緒にカフェに行きたい』というように、男性が食いつきやすい趣味のことです。

自分を偽る必要はありませんが、自分の趣味の中で、男性に興味を持ってもらえる部分がないかを考えてみましょう。

家庭的な印象を与えると好印象に

『男女平等の社会へ』と言われてはいるものの、女性に家庭的であることを求める男性は、未だに多くいます。

家庭的な印象を与えるようなプロフィールにしておくと、より注目度が高まり、メッセージをもらえる確率が高くなります。

手料理の写真は効果抜群

料理が得意なのであれば、手料理の写真を載せましょう。

とはいえ、あまりに気合の入った豪華なものや、おしゃれすぎる料理は、わざとらしく見えるかもしれません。一般的な家庭料理の方がおすすめです。

『お酒に合うおつまみを10分で作りました』『丼ものが得意です』というように、親近感を得られそうな料理でアピールしましょう。

派手なイメージはNG

家庭的なイメージの正反対なのが、派手さです。髪を大げさに盛ったり、家事ができないようなネイルをしたり、高いピンヒールを履いたりというのは、どれも男性ウケがいいものではありません。

「これが自分のアイデンティティだから絶対に譲れない」というわけではなければ、そういったものは避けるようにしましょう。ブランドもののバッグや時計なども印象が良くないので気をつけてください。

『アウトレットのショッピングが好き』『外食は週に2回まで』のように、金銭感覚がしっかりしていて庶民感覚をもっていることをアピールするとベターです。

足跡機能の利用

足跡の機能をうまく使うことで、人気会員に近づくことができます。足跡とは、プロフィールを閲覧した人の履歴です。つまり『あなたに1度興味を持ったことがある人のリスト』ということでもあります。

足跡を残してくれた男性にアピール

足跡を残してくれた人は、基本的にあなたに興味を持っていますので、アピールしてみましょう。

なかには、あなたのプロフィール内容を見て「この人とは合わない」と判断した人もいるかもしれませんが、あなたとコンタクトを取りたくても勇気がないという人もいるかもしれません。

興味を持ったものの結局コンタクトをとらずに離脱してしまった人にアピールできる可能性があるので、足跡機能は大切です。ぜひ活用しましょう。

気になる人には足跡を残す

足跡をチェックして、そのなかに気になる人がいたら、こちらからも積極的に足跡を残しましょう。お互い足跡を残し合えば、意識していることが伝わり、連絡を取るハードルが下がります。

もし相手が再び足跡をつけ返してくれたのであれば、こちらから『いいね』を押し、メッセージを送るというのもありです。

プロフィールを充実させて人気女性会員に

人気女性会員は、男性ウケがいい写真やプロフィールを用意し、声をかけたくなる存在になるために工夫しています。大事なポイントを把握して、たくさんの出会いにつなげましょう。

mimiはこちら

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP