恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【Omiai】可愛く思われたい!男性受けの良いデート服の5つのポイント

「デート服は勝負服」という表現もあるように、女性にとってデートに着て行く服装はとても大切です!服装で、あなたの印象はガラリと変わります。どんな自分に見せたいか?相手に印象良く思われるためにはどんな服を選んだらいいのか?いろいろと悩みますよね。さらに、女性は年代とともにファッションの傾向が変わってきます。10代、20代、そして30代、40代とデートにふさわしいコーディネートは変化していきます!

今回は、Omiaiのメインユーザー層である20代後半から30代前半のアラサー世代のデート服を中心に、デートコーデのあれこれをご紹介いたします。もちろん、この年代以外の方も参考になるようなポイントもございますので、ぜひご覧ください!

▼Omiaiについて詳しくはこちら


Omiaiのデートで女性が気をつけるべき服装の5つのポイント

あなたは服を買うとき、どういった理由で買いますか?その服が好きだから?流行っているから?自分に似合うから?おそらく、こういった理由で買う方がほとんどだと思います。でも、「周りから、どう見られるか・どう見られたいか」といった視点で服を見ることも大切です。アラサーともなれば、自分もデート相手も結婚が視野に入るでしょう。となれば、常識のある女性という演出はきちんとしておきたいところ。

若い頃は「私をわかってほしい」と好きな服でデートに望むこともあったと思います。でも、デートは相手がいてからこそ。相手が気持ちよくデートを楽しめるような服装を選ぶことが大切です。相手に媚びるのではなく、相手を尊重するという気持ちでデート服は選びましょう!というわけで、これからデート服で気をつけたいことを5つの項目に分けて詳しく説明します。

①デート服は派手すぎないことが大切

「派手な服」ほど、男性が引いてしまうような服装はないかもしれません。派手な服には、様々なイメージがつきまといます。遊んでいそう、性格も派手で付き合いにくそうなど。また、派手な服は人目を引きます。いっしょに歩いていて、じろじろと周りから見られるのはいい気持ちがしません。ですので、デートで派手な服を着るのは避けましょう。どんなに派手色が好きでも、蛍光色や原色のワンピースなどは印象が強すぎます。

ベーシックカラー以外の色味を洋服に使う場合は、パステルカラーなどの服がオススメです。奇抜なデザインのアイテム、派手なサングラス、ひと目でブランド品を分かるアイテムをたくさん持つのもやめておいたほうがいいですね。

デート服で男女問わず大切なのは「清潔感」

女性が男性に求める恋愛の条件はいろいろありますが、最低でもコレだけは満たしておいてほしい!と思う条件は清潔感ではないでしょうか?これは、男性も同じです。ただ、男性と女性では清潔感をどこに感じるかポイントが違います。まず、女性は男性に、匂いがしないかどうか、ひげは整えられているかなどの基本的な身だしなみを要求します。最低限の身だしなみが整っていれば、清潔感がないと思うことは少ないと思います。

でも、男性はこれらの条件に加え、露出が多すぎないか、言葉使いは下品ではないか、などもポイントとなってきます。ですので、デートにいく際は、適度な露出、派手すぎない色使い、品を感じる言葉使いやしぐさをこころがけましょう!

また、アラサーともなればカジュアルすぎる服装でデートに望むのも考えもの。穴が開いたジーンズはいくらトレンドでも、デートでは避けるのが無難です。アナウンサーのようなコンサバなファッションでなくてもいいのですが、品のよさを感じさせるような装いを選ぶのがアラサーのデート服のポイントかと思います。

ナチュラルな可愛さを意識しよう

ワンピースに花柄、リボンなど乙女心をくすぐるアイテムは、いくつになってもトキメクもの。こういったディテールが使われた洋服が大好き!という方は多いと思います。でも、アラサー世代に向けられる男性人の目は厳しいのが現実です。かわいいと評されるアイテムは、男性にとっては子どもっぽいと感じるようです。ですので、こういった甘めなテイストの服や小物はデートでは避けたほうがよいでしょう。

さらに、男性が求めるかわいさはナチュラルな可愛さ。いかにも、化粧をしました!と感じさせるメイクややりすぎなヘアスタイルは敬遠する方が多いようです。メイクはナチュラル風(スッピンでいいという意味ではありません!)、ヘアスタイルもストレートか柔らかい印象のカールで作る自然な雰囲気のものが良いでしょう。

でも、アラサーともなれば、大人の女性らしさも求められます。ピンヒールや、ちょっと印象深いリップなどは夜の食事などではいいですね。女性らしい可愛さを大切にしながら、ちょっと大人の雰囲気を忍ばせたスタイルでデートを成功させましょう!

女性らしい服装はやっぱりデートの鉄板

きれいめカジュアルスタイルが流行っており、気づけば、手持ちの服が全てカジュアルテイストなアイテムばかり、という方はいませんか?着初心地がよく、ラクチンなカジュアルコーデはトレンドということもあり、ついつい手が伸びるスタイルですよね。でも、デート服にするのはちょっと考えたほうがいいかもしれません。いくつになっても、男性は女性に「女性らしい服装」を着て欲しいと思うものです。

デートでは、女性らしさを心がけた服装が印象アップにつながると思います。でも、普段からフェミニンな洋服を着ていない方はこういった女性らしい服装には抵抗があるかと思います。そういった方には、これからお伝えする3つのポイントを押さえたコーディネートをオススメします。

小物を女性らしく

靴はパンプス、バッグは小さめで素材は皮・合皮などのカッチリとした雰囲気をかもしだすもの。これだけでいつものカジュアルコーデもグッと女性らしくなります。

顔周りが明るくなる素材を選ぶ

トップスはコットンなどの天然素材でなくポリエステルなどテロンとしていたり、少し光沢がでるような素材のものを着ること。食事デートの際は、トップス選びが大切なので、顔周りを女性らしくまとめるだけで印象が変わってきます。

3首のどこかを出す

最後は、手首、足首、首のどれかを出すことです。全て隠してしまうと、女性らしさをアピールできないばかりか、なんだか野暮ったくなってしまいます。以上を守っていれば、普段のカジュアルスタイルでもデートにぴったりな装いになるかと思います。

初デートなら!パンツよりもスカートを意識

さて、さきほどデート服は女性らしいものがベストとお伝えしましたが、さらに踏み込んで言えば、デートではスカートを着てきて欲しいと思う男性はやっぱり多いようです。特に、最初のデートとなればなおさら。スカートはあまり履かないという方もいらっしゃると思いますが、デートで好印象をゲットしたいなら、スカートを履いていくのが無難なようです。

といっても、このスカートにもトレンドがありますし、年代によって似合うスカートの形というのも変わってきます。アラサーがデート用に選ぶなら、まずは膝丈からひざ下丈を選びましょう。ミニスカートは初デートではやめておいたほうが正解です。形は、アラサーならタイトスカートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

大人の女性というイメージの服なので、デートにもぴったりかと思います!年代的にも、きちんとした服が必要になってくるかと思います。これを機に、デートやちゃんとした服装でいくべきお出かけ用のスカートを新調してみてもいいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。アラサー女性がデートに着ていく服を選ぶときに気をつけたいことをまとめましたが、全てに通じるのが女性らしさを醸し出すことです。せっかくのデートですから、相手に良い印象を持たれる装いで、Omiaiでの初デートを成功に近づけましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP