恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【Omiai】口コミ・評判から分かるマッチングアプリの魅力

この記事を要約すると

男女の新たな出会いの場として評判なのが『Omiai』ですが、メリットやデメリットはあるのでしょうか?実際の口コミや感想を調査した結果をまとめています。

男女の新たな出会いの場として評判なのが『Omiai』ですが、メリットやデメリットはあるのでしょうか?実際の口コミや感想を調査した結果をまとめています。

▼「Omiai」の詳しい内容はコチラ

無料出会いアプリ「Omiai(オミアイ)」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

【Omiai】の評判、口コミや感想など

マッチングアプリを初めて利用する時、アプリの利便性や安全性を最も重要視するのは当然です。しかし、商品レビューサイトと違って、実際に利用した人の『本音』が分かるサイトが少ないのが現状です。

広告やPRに、デメリットは記載されていません。利用者が『リアルな声』を収集し、『良い点』や『悪い点』を把握しておくことが大切です。

真面目に出会いたい人が多い

Omiaiは『真剣に出会いを求める人が多く登録している』という傾向があります。遊び半分ではなく、結婚や人生のパートナーを探すことを視野に入れているということです。

実際の利用者からは、このような口コミや感想が寄せられています。

  • いい加減なプロフィールを書く人が少ない
  • ふざけたようなやり取りをする人がいない
  • Facebookと連動しているので安心
  • 仕事などを含め、しっかりとしている人が多い

自分の身元を提供しなければならない、他のSNSと連動しているという点も、遊びで登録する人が少ない理由の1つです。

細かなプロフィール入力で会話が弾む

プロフィール情報は、相手と自分を繋ぐ『架け橋』のような存在です。趣味や休日の過ごし方、好きなものなど、できるだけ詳細に書くことで、会話が弾むきっかけになります。

リアルな口コミの中には『映画鑑賞が趣味の人とは映画の話で盛り上がる』という感想がありました。信頼関係が築かれていない段階では、何気ない日常の会話や趣味の話がとても重要になります。

また、『相手が知りたいと思われる情報』を自ら開示するという態度は、相手への安心感にも繋がります。実際に『プロフィールから会話が始まった』という口コミや実例が多くありました。

忙しい合間でも出会いを探せる

『お見合いパーティーや飲み会などに参加する時間がない』という多忙な現代人は多いものです。

相手とリアルに話すことができるメリットはありますが、『なかなかマッチする人がいない』ということで悩む人も多いのではないでしょうか?

Omiaiは、出会い・連絡先の交換・会話まで、全てがアプリ上でのやり取りになります。この過程で、自分にマッチする人が絞られていきますので、実際のお見合いパーティーよりも効率が良いといえるでしょう。

電車の中、休憩時間、寝る前など、忙しい合間でも、絆を深めることができる利便性の高さがポイントです。

【Omiai】のメリット

Omiaiには、他のマッチングサプリにはない特徴やメリットがあります。恋活や婚活のツールとして、なぜ多くの人がOmiaiを選ぶのか、その理由を解説します。

身元が確かだから安全性が高い

Omiaiでは相手とメッセージのやり取りを行う場合、運転免許証やパスポートなどの年齢が確認できる『身分証明書の提出』が必須です。方法は、身分証明書をスマホで撮影し、アプリ上で提出するだけです。

これは、不正なアカウントや18歳未満の利用者を防ぐことが目的です。身元が明らかでない人や不正利用者は、必然的にはじかれていくので、安全性はかなり高いといえるでしょう。

ネット上に個人情報を登録することに対して不安を抱く人も多いですが、Omiaiは『TRUSTe』( 一般社団法人日本プライバシー認証機構)の認証を受け、個人情報の管理は厳密に行っているので、悪用されることはありません。

目視で確認しているから信頼できる

Omiaiでは、コンピューターに頼るのではなく、情報を『目視』でチェックしているという特徴があります。

Facebookのアカウントと、提出された書類の内容が一致しているかの他に、プロフィールにLINEのアカウントを載せていないか、写真が適切であるかなど、様々な細かい点を確認しているのです。

また、他サイトでは、本人確認書類の重要な部分を一部隠して提出することも可能ですが、Omiaiでは正しい情報を明示する必要があります。

目視という厳しいチェックを経ているため、『審査がなかなか通りにくい』という声もあるものの、安全性や信頼度はグッと高まります。

本人確認が必要だから業者が紛れ込みにくい

本人確認をしない出会い系サイトやマッチングアプリは、手間も費用もほとんどかからない反面、様々なトラブルに巻き込まれるリスクがあります。

サクラとよばれるメールレディや、キャッシュバッカー、違法売春業者、アドレス取得の為の業者などがサイトに紛れ込んでいることが多いのです。

Omiaiでは、このような悪質利用を食い止める対策がされています。例えば、メッセージをやり取りする際、Facebookのアカウントや身分証明書の提出が必要です。業者や不正利用と分かった場合は、登録自体ができません。

また、Omiaiの利用規約に反すると、有料会員であってもペナルティが付与されます。

  • イエローカードがアイコンに表示
  • イエローカードはOmiai内の一部機能が使用不可
  • 相手に注意喚起が通知される
  • 通報が続く場合は強制退会
  • 強制退会のユーザーはOmiaiに再登録できない

【Omiai】のデメリット

安全性が高く、真面目に出会いを求める人が多いOmiaiですが、デメリットがないわけではありません。特に、安全性を重視するあまり『手間がかかる』といった声もあります。

メリットとデメリットのバランスを考慮し、自分に合ったマッチングアプリであるかを判断しましょう。

Facebookのアカウントが必要

Omiaiは、Facebookのアカウントを持っていることが条件になります。『身分証明書の提出だけでなく、なぜFacebookが必要なのか』と疑問を持つ人も多いでしょう。

これはFacebookが、実名を登録しなければいけないことや、偽装や不正業者が入り込みにくい形態であることなどが理由です。

Facebookを使用していない場合、Omiaiの利用が面倒くさく感じてしまうというデメリットはあるでしょう。

現在は携帯電話番号でも登録OK

Facebookのアカウントがない場合は、携帯電話番号の登録でも利用が可能となります。公式サイトの『Facebookをお持ちでない方はこちら』という方をクリックすると、登録画面が表示されます。

以前は、Facebookのアカウントが必須条件でしたが、現在は『Facebookアカウント』か『携帯電話番号』という二択になっています。

男性は課金が必要

女性は無料でアプリを利用できるのに対し、男性は有料登録をしなければ、メッセージなどの機能を使うことができません。しかも毎月の課金となるため、『費用がかさんでしまう』という声も上がっています。

例えば、最もリーズナブルなプランでも、1ヶ月2,780円(12ヶ月プラン)の料金が必要となります。プランは自分で解除しなければ、契約終了後も自動更新となりますので気を付けましょう。

自分に合う人と出会える可能性が高い

Omiaiは、デメリットもありますが、マッチングサプリの最大の目的である『出会い』に関しては、多くの喜びの声が寄せられています。『出会いのクオリティーの高さ』はどこに秘密があるのでしょうか?

好みの条件で検索できる

Omiaiには、好みの条件で検索できる機能があります。ワード・年齢・人気のキーワード検索・おすすめ順などで検索していくと、自分のニーズに合った人が徐々に絞られていくという仕組みです。

例えば、職業で『医者』というキーワードで検索をかけると、医者の利用者が表示されます。キーワード検索の『カフェ巡り』を検索すれば、カフェ巡りが趣味である人と出会うことができます。

この検索機能に関しては、様々な口コミでも高評価を得ており、Omiaiの強みの1つにもなっていると言えます。

プレミアムパックなら更に詳しく検索可能

Omiaiのプレミアムパックは、男女ともに利用できる有料メニューです。オンライン中の女性が分かったり、特別な検索項目が利用できたりと、検索がより拡充されているのが特徴です。

その他に、『つぶやきPhoto』や『プレミアム会員のアイコン表示』など、他人よりも目立つことができる機能が満載です。

真剣に出会うならやっぱり【Omiai】

リアルな口コミを調査していくと、Omiaiはメリットばかりではないものの、『真剣な出会いを求める人』に支持されていることが分かります。いくつかのポイントや注意点を押さえながら、賢く、且つ安全にOmiaiを活用しましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP