恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【マッチングアプリOmiai】30代女性にモテる!男性プロフィール写真のコツ

この記事を要約すると

『Omiai』で30代女性とのマッチングを希望している男性にオススメの、プロフィール写真の撮り方のコツや、シチュエーションについてお伝えします。

Omiai』で30代女性とのマッチングを希望している男性にオススメの、プロフィール写真の撮り方のコツや、シチュエーションについてお伝えします。

▼「Omiai」の詳しい内容はコチラ

無料出会いアプリ「Omiai(オミアイ)」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

写真は4枚すべて登録がマストです

『インスタ映え』という言葉があるくらい、多くの女性は写真が大好きで、撮ることも撮られることも慣れています。一方で男性は、写真を撮る機会も撮られる機会も少なく、よい表情をしている写真がほとんどない、という方も多いかもしれません。

『Omiai』では、プロフィール写真を最大4枚まで登録することができます。写真は文字以上にあなたのことを伝えます。

写真が4枚登録できるのに、3枚以下の写真しかないと「そもそも真剣にパートナー探しをしていないのではないか」と思われ、プロフィール内容まで目を通してくれない場合もあります。あなたの雰囲気と本気度を伝えるためにも、ぜひ写真は4枚登録するようにしましょう。

では4枚の写真はどのように撮影したものを選べばよいのでしょうか?詳しく解説していきます。

1枚目の写真は笑顔で

1枚目の写真は、あなたの第1印象を決めます。
カッコいいところを見せたいがためにポーズを決めて写真を撮る方や、かしこまって無表情になる方もいらっしゃいますが、オススメは『笑顔』の写真です。

1枚目の写真が笑顔の写真ですと「親しみやすそう」・「優しそう」・「楽しそう」といった、プラスの感情を持ってもらいやすくなります。逆にポーズを決めすぎることで、思わぬ印象、無表情は時に怖い印象を与えてしまうこともあります。

大切な第1印象を決める1枚目の写真は、ぜひ『自然な笑顔の写真』を登録することをオススメします。

全身写真は襟付きシャツとジャケットで

女性も30代であれば『結婚』を意識している方も多数います。
将来も一緒に過ごせるパートナーかどうかを判断する上で、『親に紹介できるきちんとしている人かどうか』は大切なポイントになります。

普段はTシャツにデニムなどのカジュアルな服装ばかりという男性も、全身写真は『襟付きシャツとジャケット』で撮影し、清潔感と好印象を与えるようにしましょう。このような『きちんと感』がある写真は、結婚を考えている30代女性から「この人なら両親に紹介しても大丈夫そう」という印象を持たれやすいからです。

男の自撮りのイメージは良くない

人気の自撮りはトレンドでもありますが、男性の自撮りは女性に良い印象を与えていないことが多いのでプロフィール写真で使用することは控えましょう。どうしても自撮りをする場合は、道具を使って自撮りらしくない写真を撮ることをオススメします。

男性の自撮りはナルシルトに見える

自撮りをする男性を見て、女性の多くは「芸能人でもないのに」・「この人、ナルシストなのかしら」・「構ってちゃんなのかも」と感じる傾向があります。

友達と一緒に写っている場合を除き、女性に良い印象を持たれたいなら、男性が自分一人で写っている自撮り写真の掲載は避けるようにしましょう。

どうしても自撮りの場合は三脚を

とはいえ、友達に写真撮影をお願いして「写真なんて珍しいね。何に使うの?」と変に勘ぐられ、『Omiai』を利用していることがバレたくない、という男性もいるでしょう。

どうしても自撮りが必要な場合は、三脚とタイマー機能を使って自撮りをするのがオススメです。自撮り棒の中にも三脚がついたものもありますから、三脚とカメラやスマホのタイマー機能を使えば、簡単に自撮りらしくない自撮り写真を撮ることもできます。

友達との写真は交友関係が伝わります

友達と一緒に写っている写真があることで、女性にあなたの交友関係が伝わります。

友達との写真は楽しそうな雰囲気で

案外、女性はパートナーとなる男性の交友関係にも敏感なものです。結婚後も続くであろう、パートナーの交友関係が写真から伝わることで、安心できる部分もあるからです。

友達と一緒に写る写真は、ぜひ楽しさが伝わる写真を選びましょう。楽しそうなお友達との写真は、女性に『楽しく交友関係を広げていける人』という印象を与えます。

たくさんの女性と一緒の写真はNG

たくさんの女性と一緒の写真は避けたほうがよいでしょう。
その写真を見た女性は、あなたの本気度を疑ってしまうかもしれませんし、結婚した後も『心配の種が尽きない人』だと思われてしまうかもしれません。

おしゃれな写真で趣味を伝える

そのほか、プロフィール写真として使用する写真には『趣味』がわかる写真もオススメです。女性も共通の趣味がある男性なら「会って話をしてみたい」と思ってくれる確率が上がります。

スポーツなら観戦でもユニフォーム写真を

スポーツ関連の趣味があるなら、ユニフォームを着た写真を載せてみましょう。プレイをしている場合はもちろんですが、プレイはしないけれど、観戦が趣味でも構いません。
ユニフォームを着ることで、あなたがどんなスポーツに興味があるとか、どんなチームの誰のファンなのかが一目でわかり、共通の話題ができる場合もあります。

趣味がなければ仕事姿の写真で

「写真で見せるような趣味がない」という男性は、お仕事で着るスーツ姿の写真でも構いません。

女性にとって、あなたが何をしている人なのか、人となりが伝わらない写真ばかりでは会ってみたいと思われにくいかもしれません。仕事も男性を見る大切なポイントとなるので、趣味がない方はお仕事の雰囲気が伝わる写真がオススメです。

優しさが伝わる子供やペットとの写真

誰もが癒される『子供』や『ペット』と一緒の写真からは、あなたの愛情と優しさが伝わります。

ペットとの写真は共通の話題にも

ペットを飼っているなら、ペットと一緒に写っている写真もオススメです。趣味と同様、おつきあいが始まってから、お互いのペットが共通の話題になる可能性があります。

特に、犬や猫は飼っている人も多いので、犬好き・猫好きの女性と出会え、マッチングできる可能性が高くなります。最初はお互いに緊張しますから、共通の話題があると助かりますよね。

しかし、ペットと言っても爬虫類系や昆虫系は苦手な女性も多いので、ペットの種類は選ぶ必要があるかもしれません。

子供との写真は楽しさが伝わるものを

小さな子供と一緒に写っている写真を見ると、結婚を意識している30代女性は将来のパパ像をイメージします。今は、結婚して子供が生まれても働く女性が多く、男性が育休を取り育児に協力することが当たり前という時代になってきました。

一緒に写っている写真の子供が泣いていたり、あなたが困ったような顔をしていたりすると、女性は「この人は子供が苦手なのかも」・「将来はワンオペ育児になるかも…」と将来の子育てに不安を感じてしまうかもしれません。子供と一緒に写っている写真を使う場合は、子供と楽しく遊んでいる写真がオススメです。

魅力的なプロフィール写真を

写真は文字以上にあなたの印象を強く決定づけます。どんな写真をチョイスするかによって、マッチングできる確率が大きく変わってくると言ってもいいでしょう。

1枚目の写真は『笑顔で親しみやすさ』を伝え、2枚目の写真で『きちんと感』を、3枚目の写真では『交友関係や趣味』を、4枚目の写真であなたの『優しさ』を伝えることで、あなたの人となりが伝わり「会ってみたい」と思う女性が増えることでしょう。

ぜひ、素敵なプロフィール写真を4枚登録して、素敵な女性と出会ってくださいね。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP