恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【マッチングアプリ「Omiai」で出会った30歳・会社員男性との恋活体験談】

仮名 KK 27歳女性

彼にビビッと来てしまいました。

私がOmiai利用したきっかけは先輩のススメ彼氏と別れてから出会いがなく、婚活パーティー、街コン、いろいろ参加しました。でも恵まれず、このまま独身なのかな〜なんて思っていた時でした。

マッチングアプリの存在は知っていたものの、出会い系=怪しい、危険というイメージ。OmiaiはFacebookアカウントがないと登録できなかったので作りましたが、怖くて顏出しはしませんでした

始めてみて思ったのは「意外と利用者が多い!」毎日使っていても新しい人を見るし、多くの人が更新しています。地方住みの私でもかなり多くの人とマッチングしました。

自分の最低条件は大卒以上、身長170cm以上、初婚、年が離れていないこと。この条件で検索してもかなりの人がヒット。

その中でなんとなく雰囲気が良さそうな人をピックアップして自分からどんどんアプローチしていきます。今すぐ結婚!まで行かなくても自分からいかないと出会いも物にできない!と思い、毎日アプリを使っていました。

そんな中で何人かとLINE交換しました。メッセージのやり取りが滞りなく、もっと知りたいと思った人だけなので2〜3人だったと思います。基本的にLINEは嫌いではないのでなんとなくのやり取りを続けました。

その中の1人とはLINEもコンスタントに続き、職場が近いことが判明。取引先でもあったので怪しい人ではないだろう、という第1条件はクリアしました。

ご飯に何度か誘われ、気乗りせずに断ったりもしましたが、なんとなく暇でついにご飯に行くことに。警戒心はまだあったため、お酒を飲まないよう車で向かいました。

もし変な人だったら帰ればいいや、という軽い気持ちで行ってみると期待を裏切られ、かなり盛り上がりました

しばらく会いたいと思う男性に出会わなかったのに、まさかマッチングアプリでいい人に出会えるとは、自分でもびっくりです。

それからも毎日のLINE、毎週のデートを重ね次第にお互い好きになり、お付き合いを始めました。もうすぐ1年ほど経ちますが穏やかに楽しく付き合えています。

マッチングアプリOmiaiのいい所は普段の生活では出会えない人と出会えること。付き合ってから知ったのですが、彼はかなり学歴も高くそれなりの収入も得ています。そこがポイントではなかったのですが普通にしていたら間違いなく出会わなかった人。

そんな人の彼女になれて毎日刺激を受けています。出会いが欲しい!と思うのであれば、マッチングアプリで出会うという方法もぜひ取り入れてほしいです。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP