恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【Omiai】女性が初めてのデートで気を付けたい5つのポイント!

気になる彼とデートが決まった!とても嬉しい反面、どう振舞ったらいいか、デート中何を話せばいいのかと緊張される方も多いと思います。

メッセージだけのやりとりなら、じっくり文章を考えてやりとりすれば大丈夫ですが、実際会うとなるといろいろなことに気を使いますよね。

そこで今回は、初デートで気をつけたい5つのポイントを説明します。せっかく決まったデートです、成功させて次のデートに繋げましょう!

 

話すのが苦手なら事前に伝えておくとOK

おしゃべりが得意!という方以外、初めて会うお相手とデート中何を話したらいいのか…とても悩むみますよね。

でも、心配は無用。会話が苦手だったり、緊張すると話せなくなる場合は、あらかじめデート前に相手に伝えておけばOKです!

デート中、会話があまりに弾まないと、相手は「もしかして、あまり自分のことを好きではないのかな?」と勘違いしてしまうこともあります。

最初から、お喋りが苦手だと言っておけば、多少会話が続かなくても悪い意味にとられることを防げます。

また、話するのが苦手なら相手の話を聞くことに専念するのもひとつの手です。

いくつか質問を準備しておき、相手の方に話してもらいます。時折、相槌を打つのを忘れないでくださいね。

一般的に、人は自分のことを相手に聞いてもらいたい、理解してもらいたいと思っています。

真摯に話を聞けば、あなたの好感度はきっと急上昇します。話を聞くときは、話の内容によりますが少し口角を上げて笑顔になるよう心がけましょう。

笑顔は、印象アップに繋がりますので、デート中は口角に気をつけておくといいですよ!

さらに、じっと相手の目を見て話を聞くとむこうが緊張してしまいます。視線は眉間のところを見たり、少しそらしてみるなど工夫してみましょう。

ガサツだと魅力半減!?女性らしく振舞おう

どんな美人でも、ガニ股で歩き乱暴な言葉使いをしていたら、男性は敬遠してしまうものです。

最低限の女性らしいふるまいは最初のデートでは必須。

モテたいからと、ボディタッチを多めにするなどのテクニックを駆使しなくても大丈夫です。

なので、ちょっと女性らしいしぐさを意識してグッと素敵に見せましょう。まずは、姿勢を正して背筋を伸ばすことが重要です。

これだけで、美人度が増します。椅子に座ったら、背中は背もたれにつけず離れて座るようにしましょう!

美しい振る舞いをしたいなら、手をクロスさせる方法もオススメです。手を伸ばして何かとるときは近い方ではなく、遠い方の手でとって相手からみるとクロスさせるようにすると女性らしさが際立ちます。

髪を耳にかけるなど、何気ないしぐさのときも有効です。ファッション誌のモデルさんもやっている、美しく見せるのに効果的なテクニックなので、ぜひ活用してください。

あとは、何かを持つときは手を揃えて持つ、ゆっくりとした動作をするなども女性らしくキレイに見えるコツです。

聞き上手はモテの王道!おしゃべり好きでも話し過ぎない

さきほどお伝えした通り、人は自分のことを話したい、聞いてもらいたいと考えているもの。

なので、デート中に自分の話ばかりしていては、相手はだんだんつまらなくなってしまいます。

あなたがおしゃべり上手でも、初めてのデートでは相手の話を聞くことに集中したほうが良さそうです。

といっても、緊張しがちな初デート。ついついしゃべりすぎてしまうという場合もあるかと思います。

そんなときは、自分が話した後は相手に質問するようにすればOK!質問も、YES・NOで答えられるものではないものにしましょう。自然と会話が広がりますよ。

また、人は喋りたいことを思う存分に話せれば、大変満足します。趣味や愚痴など、なんでもいいので、相手が早口になったりポンポンと会話が弾む内容があれば、思いっきり聞き役に徹してください。

きっと、相手はあなたとの会話が楽しいと思うはずです。

最後に、いくら喋る内容がなくなったからといって、自分の恋愛歴やあまり知られたくない失敗談などを喋る必要はありません。

男性はミステリアスな女性にひかれる傾向があるようです。

なんでも話してしまうと、興味をかきたてられる部分が少なくなってしまい、もう会わなくてもいいかな、と思ってしまう場合もあります。自分のことはほどほどにお話するほうがよさそうです。

TPOに合わせた服装で第一印象をアップ!

デート服は、第一印象の決め手となる大事な要素です。ここは、しっかり吟味してデートに望みたいところ。

押さえるべきポイントはいくつかありますが、まずはTPOに合っているかが大切です。デートの時間帯・場所などで着ていくべき服は変わります。

まずは、デートの内容を確認してから着ていく服を決めましょう!夜の食事デートなら、Tシャツなどを使ったカジュアルなコーデより、女性らしい服装がベスト。

昼のアクティブな雰囲気のデートなら、歩きにくい靴だと相手に気を使わせてしまうかもしれません。長時間歩いても足が痛くならない靴や動きやすい服を着ていったほうが好印象です。

何を着ていったらいいかわからない場合は、とりあえずアウトドアなデート以外はスカートを履いていきましょう。

靴は、スニーカーでなくパンプスなど女性らしいアイテムがオススメです。色も黒や紺を基調とすると暗い印象になるので、どこかに明るい色を持ってくるといいでしょう。

朝のニュース番組の女性アナウンサーのスタイリングは、多くの男性受けがよい服装なので参考にしてみてください。

少しだけ謙虚さを持って相手を立てるのも効果あり

「恋人とは対等な関係でいたい」-多くの女性はそう考えていると思います。

でも、最初から数回のデートに限っては、相手を立ててみるのもアリです。

自分を必要以上に下げて話す必要はありませんが、相手を大切に思い接すると良い関係が望めます。

具体的には、自慢話は避ける・相手をけなさない・相手より優れていると思う点についての会話は避ける…などを守れば大丈夫かと思います。

また、前の彼はこうだったなど、他の男性と相手の方を比べることもNGです。

恋愛テクニックの王道ですが、会話のはしばしに「すごいですね。」「それは知らなかった。」などはさむと男性は気持ちよくデートタイムを過ごすことができます。

あざとい…などと敬遠せずに、一度やってみると思いのほか好印象を得られ、次のデートにつながるかもしれません!

「女性らしさ」を心がけて初めてのデートを成功させよう

5つのポイントを踏まえて、デートで気をつけるべきことをご紹介しました。

結局のところ、女性らしさを大切にした振る舞いをすれば、男性から印象良く思ってもらえると思います。

言葉使いや、立ち振る舞い、服装に会話の内容、自分で思う女らしいと思う行動や言葉をチョイスすればあなたの魅力は伝わるはずです。

男性を落とす!と意図的にするテクニックは、つまるところ男性に媚びる行為だと思います。

でも、女性らしい振る舞いや言葉使いはあなたを素敵に見せる手段です。自身を持ってデートに望めば、きっと成功に近づくと思います!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP