恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【Omiai】第一印象が決め手!女性受けの良いデート服

気になる女性と連絡を取り合い、いざデート!食事はどこにいくのか、何を話すのかなど、考えることはたくさんありますが、一番気になるのは”服装”ではないでしょうか?

「スーツ姿はかっこよかったのに、私服がダサすぎてガッガリした!」というのは、女性の間ではよくある話だそう。

まずは第一印象を左右する、デート服を完璧にしてデートに望みましょう!

男性が気をつけるべき服装の5つのポイント

気合を入れすぎてもひかれるし、ラフすぎても手を抜いているのかと思われる…デート服は考えれば考えるほど、何を着たらいいか悩みますよね。

人は会って5秒以内にその人を判断すると言います。

待ち合わせ場所に行って、「はじめまして」を言う前には、相手にどういった関係を築きたいか決められていると言うことです。

ここで、「いい感じだな。」と思われれば、ひとまず安心です!第一印象の決め手はいろいろですが、服装はとても大切な要素。

今から5つのポイントを押さえた上で、女性受けの良いデート服を解説しますので参考にしてください。

とにかく一番大切なのは”清潔感”!

女性から一番嫌われる男性は、ずばり新しいものを準備します。

どんなに高くても、古い服は型崩れしていたり毛玉ができていたりと使用感が出やすいです。

手ごろな価格のものでも、新品のほうがパリッとしていて清潔なイメージを与えることができます。

しわになりやすい素材の服なら、アイロンを掛けておくことも忘れずに。

面倒なら、クリーニングにだしましょう。多少お金はかかっても、ピシッとのり付けされた服は清潔感があるもの。費用対効果はバッチリありますよ!

最後は、全体のシルエットを整えればOKです。大きめのダボッとした服を上下で揃えるとだらしない印象になります。できるだけジャストサイズにまとまる服を選びましょう。

全体の印象を左右する!サイズが自分に合っているかチェック

どんなにオシャレなアイテムも、自分のサイズに合っていないとちぐはぐな印象を与えてしまいます。

Tシャツひとつとっても、サイズによって見た目のイメージがガラリと変わるものです。大きすぎるとラフな印象に、小さめのサイズだと、不自然な印象を与えてしまいます。

洋服を買うときに試着せず買う方も多いと思いますが、面倒でも一度袖を通してから購入することをオススメします。

また、通販で洋服を買う方も増えています。買ったら、まずは試着をして鏡で全身を見てみましょう。

もし、サイズ感がおかしければ返品や交換も検討してください。それほど、洋服のサイズ選びは重要です。

彼女に恥ずかしい思いをさせるかも!洋服はTPOに合わせて

洋服は、「どこに着ていくのか」で何を着るのかが決まります。

落ち着いた大人のレストランにいくのに、ラフなTシャツとデニムではデート相手に恥をかかせてしまうかもしれません。

また、レジャースポットにいくのに改まったジャケット姿は似合いませんよね。

そして、季節に合った服装というのも重要なポイントです。秋口なのに、爽やかな水色のシャツはちょっと浮いてしまいます。

女性は男性より色にとても敏感と言われています。同じ気温でも、春と秋では違うコーディネートをするようにしましょう。

また、女性の年齢に合わせた服装選びをすれば好感度もアップします。

相手が年下の場合、彼女はあなたに大人っぽさを求めていると思います。

なので、年齢相応の服装をすればOK。間違っても、彼女に合わせて若者のような格好をしないようにしましょう!

彼女が同年代の場合も、背伸びしたり自分より若い人の服を真似しなくても大丈夫です。

彼女が年上の場合は、少し背伸びをした格好でもいいでしょう。女性は、思った以上に年齢に敏感です。年上の女性はイヤかも、と少なからず思っていることが多いです。

なので、二人の服装から年齢差を感じさせない気遣いトもデートする上では大切になります。

原色はやっぱり不評?派手過ぎずシンプルに

女性が最初のデートに、真っ赤なワンピースを着てきたらどうでしょうか?よほど似合っていたとしても、ちょっと敬遠してしまう男性がほとんどだと思います。

やはり、最初のデートから派手な服は避けて欲しいところ。これは、女性も同じ事を思っているようです。デートの服は、赤などの原色ではなく、紺やグレーなど定番な色を使ったほうが女性受けはよいです。

洋服のテイストも、なるべくシンプルなほうが女性には好まれる傾向にあります。

夏なら、紺のシャツに白のパンツ、冬ならグレーなど落ち着いた色のニットにデニム、くらいのプレーンなコーディネートでもOKです。

柄物を着たい場合は、ボーダーや線が細めのストライプがオススメです。チェックは、実は難易度の高い柄。最初のデートでは控えるようにしましょう。
そして、ロゴが前面に押し出されたアイテムや、ブランド名がわかるようなものも最初のデートでは控えたほうが無難です。

どちらも、派手な印象なので女性によっては苦手と感じてしまう方もいるかもしれません。

アクセサリーはNG?シーンに合った小物使いを

アクセサリーを身につける男性はたくさんいますが、思ったより女性受けは悪いよう。ペアリングや結婚指輪以外のアクセサリーはNGという女性もかなりいます。

最初のデートでは、相手がどのような服装の趣味を持っているかわからないので、アクセサリーは控えておいたほうがよさそうです。

そして、趣味を前面に押し出した小物もNGです。

どんなにあなたが好きなアニメがあっても、関係グッズは持っていってはいけませんし、どんなに好きなアーティストのライブTシャツがあっても、着ていかないようにしましょう!

関係が深まっていけば、そういったアイテムも出番もでてくると思います。最初は無難な小物使いが正解です。

また、バッグとシューズもシーンに合わせたものを選びましょう。使い古したバッグやシューズは、だらしない印象を与えます。特に、靴は汚れがないか確認してからデートに望みましょう!

清潔感&シンプルな服装でデートを成功させよう!

第一印象を決める!といっても過言ではない最初のデート服。女性受けがよい服装を5つのポイントを押さえて説明いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

清潔感を大切にし、ジャストサイズのシンプルな服装を心がければ好感度のあるデート服は完成します。

個性を出すのは、2回目、3回目とデートの回数を重ねたあとで大丈夫です。

また、服選びに自信がない方は、素直に相手の女性に打ち明ければいいアドバイスがもらえるかも知れません。もしかしたら、服選びと称して、次のデートにつながるかも!

女性受け重視の服選びは、もしかしたら窮屈に感じるかもしれません。でも、「いろいろお話してみたいな。」と女性に思ってもらうことがデートでは一番大切なことです。

まずはシンプルで清潔感のある服装で、最初のデートを成功に導きましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP