恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

Pairsではどんな20代女性会員が人気なの?

Pairsに登録している人はどんな人なのか

Pairsは数あるマッチングサイトの中でも最も多くの方が登録しており、最もメジャーなマッチングサービスです。これまでの累計登録者数は700万人を超えており、さらに毎日4000人以上の新規登録者がいます。登録者数が多いだけではなく、男女のマッチング数は5600万組に迫る勢いとなっており、毎日数多くの男女のマッチングが活発に行われているのです。何故こんなに人気があるのかといえば、登録するのにFaceboookのアカウントを使用するために、実名登録する必要があるから、というのがその理由。実名登録を行うだけでなく、顔写真も公開している人がほとんどです。顔写真を見ることができるので、どんな方なのかが分かって安心感がありますね。インターネットの出会い系サイトは色々な地域の方に会えるのが特徴ですが、一般的な出会い系サイトの場合は首都圏や関西、名古屋、福岡近辺の方がほとんどで、他の地域の方は少なくなっています。一方、Pairsには日本全国に会員が満遍なくいるのが特徴です。また、日本国内だけに限らず、海外にも会員がいます。海外在住の会員は、4000人ですが、海外からも登録しているということは、近い将来日本に帰ってくる予定がある、ということの裏返しとも言えるのです。色々な方と出会うきっかけが得られるのが、Pairsの強みと言えます。Pairsに登録している会員の男女比は男性が6割、女性が4割となっており、マッチングサイトの男女構成比としては、理想に近い数値です。年代別で見ると、男性は20代が55%、30代が25%、その他が20%、女性は20代が60%、30代が30%、その他が10%となっています。

人気会員にはどんな特徴があるのか

Pairsは会員登録をしている人が多く、マッチング数も多いサイトです。本気で出会いを求めている独身の男女がたくさん登録していますが、中でも会員数の中で大勢を占めるのは20代女性。会員数が多いということは、それだけターゲットとして選ばれやすいということでもありますが、ライバルもたくさんいるということでもあります。たくさんいる会員の中から注目度を高めるためにはどうすれば良いのでしょうか。Pairsで人気がある20代女性会員の特徴を調べてみました。

顔写真を載せている

PairsはFacebookのアカウントを利用して登録しますので、会員全体を見ても自分の顔写真を掲載している人が90%に上ります。Facebookを利用している方達なので、自分の顔写真を公開することに抵抗感が少ない人が多いということの表れです。相手を探す時に、顔写真のあるなしは重要なポイントとなります。まだ会ったことも無い方との最初の出会いのきっかけとなる訳ですから、好印象な写真が載っていれば好感度も上がりますし、この人と会ってみたいと相手に思わせることも可能です。今はさまざまな写真の加工術などもありますが、プリクラのように派手に加工を加えたものよりは、普段のありのままの自分に近い、ナチュラルな感じのものの方が相手に信頼してもらうことができます。勝負写真のようなものを1枚だけ載せるよりは、かわいらしい感じのナチュラルな写真を5枚以上載せていると、より好感度アップにつながります。

プロフィールは丁寧にしっかりと書く

相手を探す時に、顔写真を見て興味を持ったとしても、プロフィールが書かれていなかったり簡単な文で終わっていると、真剣に恋人を探していないのではないかと相手に思われてしまいます。Pairsの登録は女性が無料で登録でき、男性は有料ですので、女性の中には軽い気持ちで登録している方もいるのが現状です。多くの会員の中から目を留めてもらうためには、自己アピールでもあるプロフィールはしっかりと書いておきましょう。特に、趣味や特技など、自分らしさを表現するものについては、詳しく書くと良いです。趣味や特技を書く際には箇条書きにするのではなく、いつからどんな風に行っているのかなど、詳しく書きましょう。ただし、あまりにマニアックすぎるものは相手に引かれることもありますので、書き方には注意が必要です。趣味や特技などは、明るく活発な印象に感じられるものを選んで書くと好印象になります。例えば、読書よりもスポーツが趣味と書く方が、明るい女性をイメージさせることができるからです。半面、Pairsの会員になっている男性は、彼女や将来の伴侶の候補を探すために登録している人が多いので、知的なイメージや家庭的なイメージを与えることを書いておけば、印象が良くなります。得意な料理の名前を挙げておいたりするのも良い方法です。また、プロフィール全般に言えることですが、マイナスな印象に感じられるようなことは書かないようにしましょう。例えば口下手だったとしたら、それをそのまま書くのではなく、「穏やかな性格です」という書き方にするだけで、目にする人の印象は変わります。

コミュニティにはなるべくたくさん参加する

Pairsにはさまざまなジャンルのコミュニティがあります。自分の興味があるジャンルのコミュニティには積極的に参加しましょう。少数のコミュニティしか参加していないとすれば、出会いのきっかけを逃していることになり、とてももったいないです。参加しているコミュニティは、自分のプロフィール欄に表示されます。相手を探している人は、自分が興味を持った人がどんなコミュニティに属しているのかを見て、自分と共通の話題がありそうだと思えば、話しのきっかけが作りやすいです。入っているコミュニティが多ければ多いほど、共通の話題で話せる人が増えていきます。メッセージ交換をする際、コミュニティに関連する共通の話題から入って仲良くなったという方も多くなっています。実際に、Pairsで「いいね!」をたくさんもらっていたりマッチング率が80%を超えている人は、最低でも20以上のコミュニティに所属している傾向があります。

まとめ

日本で最も多くの人に利用されているマッチングサービス、Pairsに参加している女性の60%が20代です。男女ともに参加者が多いPairsですが、参加者の多い20代女性の中で「いいね!」をたくさんもらっている人には共通点があります。出会いの第一印象を決める基になる写真は、少なくとも5枚以上は載せておきましょう。加工を施したものではなく、できればナチュラルな印象の自分の魅力が伝わるようなもの、かわいい雰囲気が出ているようなものを選ぶと良いです。自分がどんな人間かをアピールするために、プロフィールはしっかり詳しく書きましょう。箇条書きではなく、いつから続けているとかどんなものが得意であるとか、客観的に見て分かりやすく書くと好感度が上がります。趣味や特技などで活発な印象を与えつつも、家庭的な一面や知的な一面が感じられるようなことも書いておくと良いです。Pairsでは男女がお互いに「いいね!」をすると、メッセージが送れるようになります。メッセージのやりとりをする際に共通の話題があると話が弾みやすいです。Pairsにはさまざまなコミュニティがありますので、自分が興味を持ったコミュニティに少なくとも20以上は登録しておくと、共通の話題が話せる人も増えます。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP