恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【Pairs】理想の男性を引きつける5つのおすすめテクニック

重要な第一印象!写真とプロフィールで男性にアピール

男女の出会いに必要なのは、ファーストインプレッションです。実際に顔をあわせての出会いの場合は着ているもの、ヘアースタイル、立ち居振る舞いなど、視覚がほとんどを占めます。しかしネットでの出会いの場合、相手の顔は掲載されている写真のみなので、視覚で判断するとしたら清潔感や自分のタイプなのかというところ。

そこでまずは、トータルとしてステキな女性だとわかる写真を用意しましょう。とびっきりの笑顔で、ナチュラルなヘアースタイルで素顔がわかるようなナチュラルメイクがおすすめです。プリクラや画像編集アプリを使用した写真よりも、自然な写真が一番です。

サブ画像では、普段の生活がわかるようなものをアップするといいでしょう。
例えば、毎日使っているマグカップや部屋で育てている花など、部屋の様子がわかると男性は親近感がわくか、どんな人か会ってみたいな、とわくわく感が増すものです。会社の制服姿も仕事をしている姿がわかっていいでしょう。

そして、プロフィールの文章も大切です。自分がどういう人であるのかをプロフィール紹介を見ている人に伝わるような文章にしたほうがいいです。自分の魅力をいかにアピールできるかが重要です。

気になる男性には積極的な行動とメッセージ

自分がどういう人物であるのかはある程度、自己紹介やプロフィールデータで分かってもらうことができますが、物事に対してどんな感覚を持っていて、どういうリアクションをとるのかは実際にコミュニケーションをとってみないとわかりません。

そんなことから、最初のメッセージはとても大切です。ふーん、とスルーされてしまうような内容では次に進めませんので、メッセージを送る際は、相手のメッセージを読んだ感想を添えてみるのもありです。

「こういう趣味の人を探していました」、「趣味が〇〇なんですが、私もとても興味深く感じていて思わずメッセージしました。」というようなピンポイントであなたとやり取りをしたいという気持ちが伝わるメッセージを送ってみるのはどうでしょう。

そして、自分が好きなことを積極的にアピールして、参加しているコミュニティで積極的にその思いを伝えるのです。共通の趣味や考え方をもった人同士は繋がりやすいですが、その趣味にどれくらい真剣なのかといったところもその先の関係に大いに影響します。

そのために足あとを付けて、まじめにこのアプリを使っているのをアピールするのです。たまにのぞくだけでは、男性も積極的にアプローチする気持ちがなくなりますし、運命の人がいたとしても自ら出会いを逸してしまう可能性がでてくるので、気を付けましょう。

積極的にステキな男性と出会いたいと思っているのが、たくさんの男性に伝わるように、ぜひ頻繁にログインして動いてみてください。

男性がやり取りを続けたくなる質問メッセージ

男性があなたと本気でメッセージのやり取りをしたい、ぜひ会って食事をしてみたいと思っていたら積極的なアプローチを受ける立場になるので、男性とのメッセージのやり取りを純粋に楽しむことができます。

でも、なかなかそういう状況にならないというあなたは、男性がメッセージしたくなるような内容を考えてみましょう。

例えば、男性が趣味としてあげているものに対しての質問です。相手の趣味に対して興味をもっているということは、相手に対しても興味を持つということにリンクします。

間違っても「それがなぜ楽しいのですか?」などという、男性に対して趣味嗜好がわからないといっているような内容はNGです。

「私もやってみたいです!どこでそれを体験できますか?」というような、教えてあげようと思わせるような内容の質問をしてみましょう。

職業についての質問でもいいですね。「そのスキルを手に入れるのにどんな勉強をしましたか?」といった質問だと、その男性の職業に興味を持っているのがわかるので、出会いから結婚までを意識しているかもしれないと相手にアピールすることができます。

メッセージの返信の仕方で2人の距離は縮まる

マッチングが成立すると相手とメッセージでやり取りすることができます。趣味や関心ごと、考え方など、共通事項がマッチングポイントです。

そして、マッチング成立後は、どういうタイミングでメッセージを返信すればいいのか、どういう内容で送ればいいのかと迷う人が多くいます。

まず、いいね返しをもらったのであれば、なるべく早く、いいねという反応が嬉しかったという気持ちを伝えるメッセージを送りましょう。

喜びや嬉しい出来事は素直に気持ちを伝えたほうがいいです。もしお仕事や忙しい時間が続いたために返信が遅れたのであれば、気付いたときにすぐ返信しましょう。

そのときは遅れた理由を延々と述べるのではなく、嬉しかったという気持ちがしっかり伝わるような内容で送ります。

そして、やり取りがスタートしたら、まずは自分がログインできるタイミングや頻度とあった人であるかどうかを、やり取りしながら確認していくことをおすすめします。

どうしても三日に1度しかのぞけないという人が、毎日マメにやり取りをしたいという人とやり取りをするとなると、どちらかが我慢をしなくてはいけなくなり、ストレスが溜まってしまいます。

返信のタイミングが自分と似ている人とのやり取りができれば、自然にライフスタイルのなかに浸透していき、無理なく相手との距離感を縮めることができるのです。

でも、もしどうしてもこの人とやり取りを続けたいと思う人が現れたら、私は三日に一度しかログインできそうにないけど大丈夫ですか?等のメッセージで聞いてみるのもいいですね。真摯な姿勢を見せることで2人の仲が深まりやすくなります。

自己中心的にならないように相手の意見も尊重する

メッセージのやり取りの初めごろや、やり取りを長く続けていると、どうしても自分のことを知ってほしいという気持ちが大きくなり、自分のことばかり話してしまうという人がいます。

それでは相手は肯定する言葉しか返すことができません。

例えば、そうですか、すごいね、はい、といった返信になってしまうのです。つまり自分のことばかりはなしていると、結果として一方的にはなすことになってしまいます。

やり取りをするときは、相手も参加できるような会話になるようにつとめましょう。「週末はとってもいいお天気だったので学生時代の友達とドライブに行ってきましたが、あなたは何をしていましたか?」というような具合です。

一緒に会話ができるような内容を心がけましょう。そして、相手の趣味や考え方に興味を持って、聞いてみるのもいいですね。「私はこう思うけどどうですか?」といったように、自分の考えを加えてから相手の気持ちや考えを聞くと、相手も自分の気持ちを話しやすくなります。

すべてを受け入れるのがいい、ということではなく、自分の気持ちを伝えることも大切です。自分のことばかりはなしたり、相手に合わせすぎたりするという極端なのは避けましょう。

マッチングアプリを使って素敵な出会いに繋げよう

気になる男性を引きつける方法としてまず重要になるのがプロフィール内容です。写真と紹介文であなたのことを知ってもらい、メッセージで2人の距離を縮めていきましょう。

男性の気持ちを考えてメッセージのやり取りを続けることで、きっと男性の方もあなたのことが気になるはず。積極的なアピールと少しの工夫であなたの恋を実らせましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP