恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【Pairs】女性会員がたくさんいいねをもらう5つの秘訣!

マッチングアプリだけでなく、男性からの印象を良くするには第一印象が肝心です。第一印象はまずは見た目です。

そして、この人はどんな顔をして笑うのかな、この人はどんなお話をするのか、どんなことに興味を持っているのかと、男性はいろいろと想像をふくらませていくのです。

では、女性会員がたくさんの人からいいね!をもらうにはどうしたらいいのか?気になる内容を見ていきましょう!

▼Pairs(ペアーズ)について詳しくはこちら


プロフィール写真をしっかり選ぶ

まずは、実際に会って話をするまでは、相手がどんなルックスをしているのかは、プロフィール写真だけが頼りです。

男性が女性に求めるものとして「笑顔」を挙げる人が少なくありません。この笑顔を目の前で見てみたいな、と思わせるような写真を用意してください。モデルさんのような口角があがり目もキラキラしているようなキレイで完璧な笑顔でなくてもいいんです。

楽しい時間を過ごすときに自然にあふれる笑顔が最高です。ひとりで撮影するときに自然な笑顔が出ない、という人は大勢でうつっている笑顔の写真のなかから、自分の顔の部分だけをトリミングしてもいいでしょう。

写真の編集や加工アプリを使用してもいいですが、やりすぎなのは男性にひかれてしまうことがあるので注意してください。

少しでもキレイに見せたいという気持ちはだれでも同じですが、素の自分を出した写真の方が親しみやすく、好感を得ます。

ナルシストかもしれない、と思われたら、メッセージのやり取りすら始まらなくなってしまいます。

どこかで男性は女性に癒しを求めていたり、日ごろ仕事で忙しいというビジネスマンなら、仕事を忘れさせてくれる楽しい女性を求めていたりします。

女性はアクセサリーじゃないという男らしい人がいいと思っている女性ならなおさら、自然な笑顔の自分の素が出るような写真を掲載してくださいね。

どの写真にすればいいのか悩んだら、一番身近な友人に相談してもいいでしょう。自分が好きな顔と周りの人が魅力を感じている顔は異なる場合があるので、ここでは第三者の声は頼りになります。

そして、顔写真のほかに、ファッションがわかる写真や趣味がわかる写真も掲載してみてください。

ファッションは性格に通じるものがあるし、もしこの人とデートできたら、と思い描くときに参考になります。

自分のファッションの好みと似ているな、という人には共通点や共感を見つけやすく、いいねをするポイントになるのです。

そして、どのプロフィール写真も明るく見やすいものにすることも重要です。暗くて顔が見えにくいのは最悪です。見てもらおうという気がないようにも思われてしまいますので、プロフィール写真には気を使ってくださいね。

詳細に書かれたプロフィール

自分がどこの誰であるかを全て明かす必要はなく、異性との出会いを楽しむことができるのがマッチングアプリですが、男性が話しかけるにあたり、話題がないと難しいと感じている人もいます。

プロフィール紹介文には、趣味や特技、仕事、出身地や住んでいる地域などが掲載できるようになっていますが、できるだけしっかりと細かく書くのをおすすめします。

まず男性は、プロフィール写真で相手を知り、プロフィール紹介文を読みながら、こういう人なんだと、会ったこともない女性の人物像を想像するのです。

できるだけたくさんの情報があったほうが、自分がどういう人間なのかをわかってもらえる確率が高くなるのです。

そして、いろんな人が見ることから、わかりやすく自分の言葉を添えてみるのもいいでしょう。

たとえば、「私は映画を観るのが大好きで、ホラーからファンタジーまで、気になると思ったら映画館まで足を運んでいます。お酒も好きなので、お酒でも飲みながらぜひ、映画を語り合いましょう!」「会社では制服ですが、プライベートではパンクファッションを楽しんでいます。音楽もパンクが大好き!」といった、わかりやすく、かつプロフィール紹介文を見た人が、ぜひ!と声をかけやすい内容にするといいでしょう。

マッチングしてデートに至るまで、時間をかけたい人と、すぐに会いたい人がいます。相手に合わせるのか、自分の希望を通すのかは人それぞれですが、メッセージのやり取りでネタがない、なんてことにならないように、相手にネタを与える意味でもプロフィール紹介文は細かく書くのがおすすめです。

気になる相手には足あとを残す

自分のプロフィールを見てくれたことがわかる足あと機能。誰がいつ見てくれたかと、相手のメインのプロフィール写真付きで知ることができます。

足あと機能は、そこを訪れた人が「残す」という設定をしていないと足あとは残りません。どの男性が自分のプロフィールを見てくれたかを知りたい場合や、どういう人が自分を気にしてくれているのか気になるのであれば、足あと機能を利用しましょう。

そして、自分が気になる相手のプロフィールを見た場合には、足あとを残すようにしましょう。

そうすることで、相手は足跡からあなたのメイン顔写真やプロフィールを見ることができるので、気に入ってくれれば「いいね!」を押してもらえるのです。

共通の趣味を持ったコミュニティ

同じ趣味や特技、関心ごとをもつ人たちが集まるコミュニティグループがあります。

たくさん掲載されている異性プロフィールを見るのが大変だという人は、グループにはいって、共通点をポイントとして相手探しをします。

たくさんのコミュニティグループが存在するので、たくさんのグループに入ることで、一度に自分と共通点がある人や共感できるポイントを持つ人と出会えるのです。

先にご紹介した足あとをたくさん増やしたいときも有効です。コミュニティグループ内でのやり取りで気になる人がいたら、その人のプロフィールを見に行くことが可能です。

いいね!をたくさんもらうために、たくさんのコミュニティグループに入るのもいいでしょう。

相手に怖がられないイメージが大切

女性に求められる要素に安心感や女性らしさなどがあります。

アプリ上でそれらを表現するにはどうしたらいいのかを考えてみましょう。

例えば、やり取りのなかで必ず相手を応援する言葉を残すのも手です。「お仕事お疲れ様です。」「季節の変わり目で私のまわりでは体調崩している人も少なくないので、お体には気を付けてくださいね。」「無理は禁物ですよ!」といった感じです。

相手のことを思いやる言葉は実際に言われても、メッセージに書かれても相手の心に残ります。

自分のことを発信することに必死になってしまうと、男性は疲れてしまうし、デートしても一方的にこんな話を聞かされるのかな、と退屈になってしまいます。

相手を思いやる心を忘れずに、男性に安心感や、女性らしさを感じさせるやり取りをしてみてください。デートに誘ってもらえる日も遠くないでしょう。

男性からのいいね!は素敵な出会いに繋がる

いいね!をたくさんもらうということは、そのたくさんの人のなかからステキな出会いを見つけることができるということです。

プロフィール写真や紹介文など、さまざまなことに気を使って、新しい出会いを楽しんでくださいね。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP