恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

Pairsユーザー必見!「いいね!」機能を活用したおすすめのアプローチ方法

仕事で多忙な日々を送る中で新たな出会いの機会がない、趣味やライフスタイルなど生活の自由度が高まり、より自分と共通点の多い相手を探したい、マッチングアプリではこうしたニーズに応える様々なサービスを展開しています。

Pairs(ペアーズ)は手軽で安全性も高いことから、男女ともに人気を集めているマッチングアプリの一つです。

ユーザー数も多く、マッチングしたカップルの実績数も豊富なPairsを使って、素敵な恋人やパートナーと出会いたいと考えている方も多いでしょう。

Pairsを利用する上でマッチングの確立を高めるために必要不可欠なのがいいね!機能です。今回は、その活用方法を詳しくご紹介します。

▼Pairs(ペアーズ)について詳しくはこちら


無料会員で利用できる「いいね!」機能の活用方法

会員登録後はまず、無料で利用できる検索機能を使って気になる相手を探します。

使い方もとても簡単で好みのタイプを入力するだけで、そのデータをもとにした共通点の多い相手を探してくれます。

好みのタイプの項目も職業や趣味、居住地といったスタンダードな項目から、年収や結婚に対する意志など価値観や相性など幅広い項目から選ぶことができるので、より相性の良さそうな相手を見つけることができます。

気になる男性や女性が見つかったら、アプローチに欠かせないのがいいね!機能です。

月に30回分、このいいね!機能を男女ともに無料で使用することができます。

気になる相手にいいね!を送ると相手側にも通知されるようになっていて、相手からもいいね!が返ってくるとマッチングされるシステムになっています。

マッチングが成立するとメッセージの交換ができるようになります。男性・女性ともに有料のオプションプランなどを利用すると、一ヶ月に送ることのできるいいね!の回数を増やすこともできます。

月に30回分使うことのできる無料のいいね!機能は、その月に使い切らなかった場合は翌月に繰り越しも可能です。

仕事など日常生活の限られた時間の中での婚活はやり取りする相手が多ければ多いほど、一人の相手に対してじっくり向き合う時間も限られてしまうという点もあるので、まずは無料で使うことのできるいいね!機能を活用していきましょう。

ポイントを押さえて無料のいいね!機能を活用すれば、十分にマッチングの可能性はあると言えます。

無料会員でPairsのいいね!機能を有効活用する方法として、できるだけ毎日ログインすることが大切です。

いいね!機能は無料で30回利用できるとご紹介しましたが、実は無料会員でも1ヶ月に送ることのできるいいね!の回数を増やすことも可能です。

Pairsではアプリ内で使用できるポイントがあり、1日に1回ログインすることでログインボーナスとしてポイントをもらうことができます。

ログインボーナスは、ログインの1日目と2日目は1ポイントずつ、3日目は3ポイント獲得することができます。

累計5ポイント以上貯めると、貯まったポイントの数のいいね!と交換ができます。毎日ログインすることで、プロフィールページで「最終ログインから3日以内」と表示されるので、ページを見た相手へきちんとアプリをチェックしているアピールにも繋がり、いいね!をもらえる確率も高まります。

Pairsでは無料で参加できる様々な分野のコミュニティがあるので、いいね!の有効活用のためにも積極的に参加することも大切です。

趣味などのほか、シーズン限定のコミュニティなどもあります。コミュニティを通じて自分の得意分野や趣味、個性をアピールすることにも繋がり、ほかのユーザーとの差別化にもなります。

またコミュニティに入ることで共通点を見出すきっかけにもなるので、所属するコミュニティ内の異性にいいね!を送ると共通の話題があることから相手からもいいね!が返ってくる可能性も高まります。

Pairsには通常のいいね!機能に加えて、200文字の文章を添えることのできる「メッセージ付きいいね!」というものがあります。

一言添えることができると相手の好感度も上がり、マッチングの確立も高くなることから人気の機能です。

利用には1回分のいいね!の回数とPairsポイントが3ポイントが必要となります。コミュニティによっては期間限定で、この「メッセージ付きいいね!」をメッセージは無料で、いいね!の分の1ポイントのみで利用できるキャンペーンを実施しています。そうしたコミュニティを見つけて積極的に参加してみましょう。

迷ったら惜しまず「いいね!」で出会いのチャンスを引き寄せる

気になる相手が見つかったら積極的にいいね!を送って、アクションを起こすことが大切ですが、会員数も多くマッチングの実績数も多いPairsでは、いかにライバルと差をつけて自分をアピールできるかも重要なポイントです。

特に人気の高い登録ユーザーは1日にチェックするいいね!の数が30を超えていることもあるので、いかに興味を持ってもらえるかが鍵となります。

そこでPairsポイントを使って「メッセージ付きいいね!」を活用することをおすすめします。

「メッセージ付きいいね!」を送るとポイントを消費するので、毎日ログインをしてボーナスポイントを貯めながら利用すると良いでしょう。

無料キャンペーン期間中などは、「メッセージ付きいいね!」を送る人が集中しやすいタイミングでもあるので、そうしたタイミングをずらして送ることで相手の特別感も増します。

メッセージの内容も200字という限られた文字数で何を伝えるかが大切なポイントです。

まずは名前や職業など自分に関する情報を伝えた上で、礼儀として丁寧なあいさつを添えることが好印象に繋がります。

年齢に関係なく丁寧な言葉遣いで、相手のプロフィールに沿った内容であれば、相手も興味を持ってくれるでしょう。

またマッチングしたい意思などは明確に伝えると、いいね!返しの可能性も高まります。

限られた回数の「いいね!」を有効活用してムダを減らす

毎月もらうことのできるいいね!やログインボーナスを使って、ある程度いいね!を送る回数を増やすこともできますが、より効率良くいいね!を使いたいという方に、無料で利用できるPairsの機能をご紹介します。

一つはいいね!をしてくれた人へのいいね!返しです。いいね!を返信するのは無料なので、共通点のある相手や同じコミュニティに参加している人など気になる相手には足跡をつけて、いいね!をもらえるきっかけ作りを積極的に行なうと良いでしょう。

ほかにも「今日のピックアップ」という機能があります。

これはアプリ内で無作為に選ばれた4人の相手がピックアップされるもので、その表示された相手に無料でいいね!を送ることができるという機能です。

1日に4人のみと制限があるので、毎日ログインしてチェックすることをおすすめします。

使いやすくて手軽な「いいね!」を利用してライバルに差をつける

無料のサービス範囲内でも、ログインポイントや期間限定のキャンペーンなどを上手に利用することでPairs(ペアーズ)の機能を十分に活用できます。

いいね!機能に加えて、自分の自然体の魅力を伝えることのできるプロフィール写真にこだわってみたり、自分の好きなことや強みをプロフィールの紹介文でアピールしたりするなど、相手からもいいね!をもらえるきっかけを発信していくことも大切です。

工夫次第でライバルとの差別化は誰にでもできるので、自分の魅力を積極的にアピールしていきましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP