恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【Pairs】初めてのデートで男性が気を付ける5つのポイント!

▼Pairs(ペアーズ)について詳しくはこちら


デートプランは事前に計画をしておこう

マッチングアプリPairs(ペアーズ)では、まず女性の写真を見て、好みの人にアプローチをかけることができます。

その女性のページに「いいね!」を送ります。

そして、女性はあなたからつけられた「いいね!」をもとに、あなたの顔写真やプロフィール紹介文を見て、あなたがどんな人であるかをみて、気にいれば返事を返してくれます。

ここまでこれば、マッチング完了!そして、そのあとはメッセージのやり取りがはじまるという流れです

メッセージのやり取りでは、プロフィール紹介文にある趣味の話や、特技、お仕事について、学生さんの場合は学校についてなどがトピックになるでしょう。

そのやり取りであなたと波長が合えば、デートの約束を取りつけることもできます。

そうなると、デートはどこに行こうか考えますよね。メッセージのやり取りでデートの場所を決めるのもいいし、任せて!とリーダーシップをとるのもいいでしょう。

そこで重要となるのが、初めてのデートは男性であるあなたが計画することを求められます。現地に行って、さぁ、何しよう?となってぶらぶら歩くだけ、なんて初めてのデートでは女性はがっかりしてしまいます。

身なりに気を付けて一番はじめの印象を良く

人の第一印象は7秒で決まるといわれています。

7秒というわずかな時間で相手を見た場合、目や鼻、口といった細かいパーツよりもその人の服装や雰囲気で第一印象が決まるといっていいでしょう。

爽やか、クール、カワイイ、あなたがどのタイプであるかはおいておいて、女性が好感を持つ身なりでデートに出かけてくださいね。

どんなファッションが好きかをメッセージのやり取りで聞いておくのもいいですね。

服装は高価なものであっても、しわしわで汚れやシミがあるものはダメです。しっかりと洗濯されたもの、自分のサイズに合ったものを着用してください。

そして、できたら明るい色のものを着用したほうがいいでしょう。明るい色が苦手なら、顔が明るく見える色合いのものから、健康的で明るいイメージに見えるものを探してみてください。

そして、指の爪の汚れも女性は気になります。清潔な身なりでデートにむかいましょう。
笑顔が生える白い歯もポイントが高いです。

煙草を吸う場合は、歯にヤニなどがついていないか確認して、間違ってもヤニくさいままデートに向かうなんてことはNGです。

もし余裕があればホワイトニングをするなどしてもいいぐらい、歯は笑顔にとても大きな影響を与えます。

第一印象は初めてのデートではとても大切です。ぬかりなく、後悔なく準備してむかってくださいね。

女性を優先的にもてなす心


女性はデートで男性のさりげない気遣いにドキッとするものです。

車でドライブに出かけるなら、ドアを開け閉めしてくれるのも嬉しいもの。でもわざとらしくならないようにしたいですね。

たとえば、待ち合わせ場所に早めについて、車から降りて待っていれば、自然にドアを開けて閉めてあげることができます。

レストランに入るときも、女性より先にドアを開けて女性を先に店内に入れます。ト

そして、自分も店内に入ったらその先は、女性をリードしてください。メニューを決めるときも自分のメニューばかりに気を取られてしまってはダメ。

はじめからそのお店を決めていたのであれば、このレストランは〇〇が美味しいですよ、と教えてあげるのもいいですね。

行き当たりばったりでレストランを決めたら、女性より先にお店の人におすすめ料理を聞いてあげてください。

レストランや車だけでなく、エレベーターも扉が閉まらないように、扉に手を添えて女性が無事エレベーターに乗ったり、降りたりするのを確認してから自分も乗り降りします。

そのときに、もし他の人がいたら、その人たちのケアをできるといいですね、人に優しい人はステキな男性にうつるはずです。

デートではたくさんの場面でレディーファーストがでてきます。もしどんな時にレディーファーストを心がけたらいいのかわからない場合は、洋画を参考にしてみるのもいいでしょう。

海外のラブストーリーを描いた映画には、たくさんのレディーファーストの場面が出てきます。

さりげないレディーファーストの行為はされている本人も気持ちいいですし、それを見ている人も心地よくなります。

レディーファーストの行為ができるのか心配な方は、勉強してみるといいですよ。

レディーファーストは相手を思いやることで、自然と体が動くものなのです。

相手の話にもしっかりと耳を傾ける

アプリ上でのメッセージのやり取りは、言いたいことを端的に伝えるのと、相手の反応をみて次のメッセージを送ったりするので、自分よがりになることも少ないでしょう。

でも、デートの場合は、長い時間をともにするわけなので、ゆっくりといろいろな話ができます。

そこで気をつけないといけないのが自分の話ばかりしないということです。

自分の話は話しやすいし、ネタがたくさんあるのはわかりますが、デートでは相手に、あなたに興味をもっているというアピールをすることも大切。

そのためには初めてのデートでは相手に質問したり、相手のそのときの関心ごとや気になることについて深く話したりするなど、相手を思いやった言動を心がけましょう。

そうすると相手もあなたのことが知りたくなるはずです。そこで初めて自分の話をしてみるというのもありです。

でも、自分が話さないと相手の心を開くことができないということもあります。そういう場合は自慢話よりも、笑えるような失敗談や一緒に笑顔になれる話をするのもいいですね。

自分の話が続くと、相手は「うんうん」とうなずくことしかできない場合があります。これでは会話とはいえません。

会話に自信がないという人は相手がレスポンスしやすいネタを用意しておくといいですね。

初めてのデートでは自分が何者であるかを意気揚々と語る前に、相手を知ることにポイントをおくか、時事ネタや趣味の話など、共通点をうまく見出して、一緒に盛り上がる話題を探すことがデート成功の秘訣です。

もし初めてのデートで、自分の話ばかりしてしまって、それでも二回目のデートの約束ができたとしたら、次のデートでは相手のことを知る時間にするといいでしょう。

会うといつも自分の話しかしないな、と思われたら最後、次のデートは期待できないと考えていいでしょう。心得ておきましょうね。

行動は相手が安心するように

この人といるとなぜか安心できる。そんな感覚が女性に芽生えたら次のデートのみならず、将来的な展望も明るいです。

では、どうやったら安心感を与えることができるのか。それは女性が守られていると感じる言動を心がけることです。相手を思いやった言動を心がけてくださいね。

女性を思いやる心が初めてのデートを成功させる秘訣!

初めてのデートで男性が気を付けることは、好感度が高く、相手を思いやる言動を心がけることにつきます。

そのために準備しすぎることはありませんので、初デート成功にむけてたくさん勉強してくださいね。

初めてのデートが成功することを応援しています。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP