恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

必見!「Pairs」モテる男性のプロフィール完全解説

 Pairs(ペアーズ)は女性会員とメッセージのやりとりをするために、「いいね!」をもらう必要があります。

他の婚活サイトと異なり、最初のアプローチメッセージで差別化ができないので、お相手の女性会員はプロフィールを見て、「いいね!」をするかどうかを判断します。

そのため、Pairsではプロフィールの内容が非常に重要となります。今回は女性から「いいね!」をもらえるオススメのプロフィール内容をご紹介します。

▼Pairs(ペアーズ)について詳しくはこちら


「Pairs」で好印象を与えるプロフィール内容

女性の多くは、プロフィール写真の見た目だけでなく、内面も重視する傾向にあります。

どんなにかっこよくても、プロフィールの内容がいまいちだと、女性のように沢山の「いいね」をもらうことはできないでしょう。

逆に、プロフィール内容がよければ、イケメンでなくても女性会員の方々から「いいね!」がもらえることになります。

すなわち、Pairsで沢山の女性会員の方から「いいね!」をもらうためには、プロフィールの内容が非常に重要だと言えます。

では、女性にいい印象をもってもらえるプロフィール内容はどんなものなのでしょう?Pairsのプロフィールは、プロフィール写真、自己紹介文、Pairsプロフ、詳細プロフ、コミュニティ、つぶやきの6つの項目から構成されています。

内面を重視する女性に向け、まずはこれら全てを埋め、入力率100%を目指しましょう。全て入力することで、まじめで几帳面、しっかりしていそうといった良い印象を与えることができます。

「Pairs」の自己紹介はしっかり書いて自分をアピール

 自己紹介文は、プロフィールの中でも唯一自由に自分をアピールできる箇所です。自己紹介文は1000文字まで書くことができます。

短すぎると恋愛に対するやる気が低い印象や、面倒くさがりの印象を与えてしまいますが、長く書けばいいというものでもありません。

だらだらと長く書くと、お相手の方が読む気を失ってしまいます。おおよそ700文字程度の、適度な長さでわかりやすい文章を心がけるようにしましょう。

文の長さだけでなく、改行も読みやすさという点において重要なポイントとなります。全く改行をせずに、びっしりと書かれた自己紹介文は、一目見ただけで読む気がなくなってしまいますし、性格に難がありそうな印象まで与えてしまいます。

適度に改行を行い、見た目にもすっきりとした文章になるように気をつけてみましょう。

 内容については、「自己紹介文に書いてあると好印象な項目は?」というアンケートによると、多くの女性が趣味や恋愛(結婚)観について、休日の過ごし方、仕事について興味を持っているという結果が出ています。

この結果を踏まえ、うまく自己紹介文に盛り込んでいきましょう。自己紹介文に書くといい内容はわかっていても、文章を書くのが苦手という男性も多いと思います。

そんな方は、Pairsには運営側が用意した自己紹介文の例文を活用してみましょう。一度、客観的に読むことができるので、女性会員の方々が自分のプロフィールを見た時の感想が想像しやすくなります。

5種類の例文が用意されていますので、ぜひ活用してみましょう。

「Pairs」のプロフィールは長所だけでなく短所も織り交ぜよう

 男性の内面を重視する女性にとって、お相手となる男性の性格は非常に気になるポイントです。

改めて、自分の長所や短所を書こうと思っても難しい人も多いかと思います。

まずは、自分の長所と短所を思いつく限り書き出してみましょう。

そして、なぜそう思うのか具体的なエピソードなどを書き出し、自分の特徴を膨らませていきましょう。

いい面ばかりをアピールしたくなりますが、いい面ばかりだと自信過剰な印象や胡散臭い印象を与えてしまいます。

長所も短所も包み隠さず書くことで、自分の性格がより伝わりやすくなります。

書く際は、短所を先に書き長所を後で書くことでいい印象が残りやすい文章にすることができます。

「Pairs」で女性に興味を持ってもらう2つの方法

 プロフィールを見てもらうために、女性が興味を持ちそうな話題や趣味を取り入れるようにしましょう。

プロフィール写真を活用する

自己紹介文に取り入れるのはもちろん、サブ写真などをうまく活用し、興味を引くのもひとつの作戦です。

プロフィール写真は、しっかり顔が写っている写真にして、サブ写真でスポーツをしている姿や旅行先での写真など、趣味がわかるような写真を登録してみましょう。

趣味や好きなことをしている時の姿は、きっといい表情をしているはずです。

その姿に好印象を持ち興味を持ってくれるお相手もいるでしょうし、共通の趣味のあるお相手からは確実に興味を持ってもらうことができます。

コミュニティに参加する

趣味という点から興味を持ってもらうために、コミュニティを活用することも1つの方法です。

コミュニティは同じ趣味や価値観をもったお相手を見つけるための機能です。多くの人がコミュニティをチェックしており、自己紹介文には書ききれなかったけれど興味があるもの、好きなものなどもアピールすることができます。

コミュニティの登録数に制限はありませんので、多くのコミュニティを登録し、共通の趣味や価値観を持つ人に興味をもってもらえるチャンスを作りましょう。

「Pairs」のプロフィール項目は100%埋めよう!

 プロフィール項目はきちんとすべて埋めていますか?

プロフィール項目の入力率が高いほど「いいね!」が増え、「いいね!ありがとう」が返ってくる確率も上がることがわかっています。

このことからも、女性がいかに男性の内面を重視しているかがわかります。Pairsでは、「Pairsプロフ」と「詳細プロフ」があります。

 「Pairsプロフ」には身長、体型、血液型、居住地、出身地、職場、学歴、年収、タバコ、以上9つの項目が設けられています。

9つの項目のなかで女性が重視するものとして、職種や年収、居住地が挙げられます。

職業

職業は約40種類の項目から選ぶことができますが、もし当てはまる職業がない場合は、「その他」を選び、必ずどれかを選択するようにしましょう。

「その他」を選択した場合は、自己紹介文で職業について説明すると、お相手の女性があなたのことをイメージしやすくなります。

女性は、どのような仕事をしているのか、きちんと働いているのかという点を重視しますので、「選択しない」といことはないように気をつけましょう。

また、最近はバリバリ働くキャリアウーマンが増えていますが、男性に経済力を求める女性は多いです。

年収

年収の項目は、経済力を測る上で重要視され、もちろん多いに越したことはありませんが、女性は収入が高い人を求めるというより、自分の基準より低い人を避ける傾向にあります。

嘘をつくのはよくありませんが、四捨五入して少しでも多く見せることは、より多くの女性のプロフィール検索に引っかかるためのポイントとなります。

 「詳細プロフ」には、ニックネームや兄弟姉妹、国籍、結婚暦、子供の有無、結婚に関する意思など、19の項目が設けられています。

全て入力するのは大変ですが、できる限り全て入力するようにしましょう。特に、結婚歴や子供の有無は正直に書くことをおすすめします。

後で離婚歴があることや、前妻との間に子供がいることが発覚すると、お相手の女性にショックを与えるとともに、あなたの信用まで失うことになります。

この項目に限らず、全てにおいて嘘はつかず正直に入力し、少し見栄をはるくらいに留めましょう。

趣味に関しては、自己紹介文でも詳しく入力できますが、「詳細プロフ」でも具体的に入力しておきましょう。

プロフィール紹介文の充実で「Pairs」でモテ男になる!

 多くの女性会員の方から「いいね!」をもらいマッチングするためにも、プロフィールは非常に重要です。

今回ご紹介したポイントを参考に、>女性に好印象を与えるプロフィール

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP