恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

画像付き!【Pairs】たった3分の簡単&確実な退会方法教えます!

▼Pairs(ペアーズ)について詳しくはこちら


1.Pairs退会前に!気を付けたい注意事項

 便利で楽しいPairs(ペアーズ)も、使い続けていればいずれ退会する時が来ます。
 Pairsでマッチングして恋人が見つかったり、あるいは良い人に巡り合えず恋活・婚活をお休みしたくなった時だったり……その日はまだ先だとしても、退会方法を知っておけばいざという時安心です。

利用者を退会させまいと非常に面倒な手続きを取らせるサービスも稀に存在しますが、Pairsはどうなっているのでしょう?

 実はとても簡単に退会ができて後に不安を残さないのがPairsなのです

 但しいくつかの注意点は存在しますので、それについて3つに分けて紹介した後、具体的な退会方法を解説します。自分の利用状況と照らし合わせながら確認してみましょう。

注意点その1

「『アプリをアンインストールした=退会』ではない!」

 退会するには相応の退会手続きを踏む必要があります。しかしPairsアプリを利用している方にありがちなのが、アプリを端末からアンインストールすれば退会が完了するという考え方。

これは実は間違っています。アプリ内で退会手続きを行わないと会員として登録情報が残り続けますので、注意が必要です。

自分では退会したつもりでも本当は退会できておらず、せっかくPairsで見付けたパートナーに浮気を疑われてしまった……という失敗談も報告されています。

不要な喧嘩を避けるためにも、使わなくなったらきちんと退会処理を行っておきましょう。

注意点その2

「有料プランの解約を忘れずに!」

 有料会員の場合は料金に関しても注意すべき点があります。
 女性は基本的に無料で使えるPairsですが、中にはレディースプランやプライベートモードなどに課金を行っているユーザーもいることでしょう。

まず抑えておくべきことは、解約や退会によって返金が行われることはないということ。

有料プランの登録期間内であっても同様です。月割や日割の料金体系は存在しませんので、納得の上で解約・退会するようにしましょう。

 また、支払方法によってはPairs退会とは別に料金の請求停止の手続きが必要な場合があります。

アプリ内決済でAppleIDもしくはGoogle Play決済を行っていた場合がそれに該当します。

iPhoneユーザーの場合

「AppleIDによる自動更新購読のオフ」を行います。

  • ①ホーム画面から「設定」を開きます
  • ②「iTunes StoreとApp Store」を選択
  • ③「AppleID」を選択
  • ④「AppleIDを表示」を選択
  • ⑤「登録」を選択
  • ⑥「Pairs」を選択
  • ⑦「登録をキャンセルする」を選択
  • ⑧「確認」へと進みます

androidユーザーの場合

「Google Playの定期購入の解約手続き」を行います。
①Googleウォレットの定期購入ページへアクセス
②「定期購入を解約」を選択

 退会したのに請求停止の手続きを忘れて無駄にお金を払ってしまった! ということを避けるためにも、解除方法を必ず確認しておきましょう。

なおクレジットカード決済の場合、有料プランの解約を行わない限り退会不可です。

先に有料プランを解約し、無料会員となってから退会手続きを行いましょう。退会後に特別な手続きは必要ありません。有料プランの自動更新は停止されます。

注意点その3

「Pairs退会より先にFacebookアカウントを消すべからず!」

 最後にFacebookアカウントについての注意点です。

Facebookアカウントで登録を行っている場合、先にFacebookのアカウントを削除してしまうと、Pairsが退会不可能 になります。

これはPairsがFacebookを用いたログインシステムを採用しているためで、退会のためにPairsにログインしようと思っても、そもそもログイン自体が不可能になってしまうからです。

当然ながら、有料会員だった場合は料金が継続して支払われ続けます。もしPairsもFacebookも両方やめたいと考えているなら、順序は必ず
①Pairs退会
②Facebookアカウント削除にしてください。

 万が一間違えてFacebookを先にやめてしまったという場合は、早めに問い合わせましょう。

Pairsの公式から問い合わせができます。元アカウントの情報を添え、Facebookアカウントを削除してしまってPairsをやめられない旨を伝えましょう。

2.画像で解説!Pairsの簡単&確実な退会方法

Pairsの退会はとても簡単です。誰でも3分ほどで退会が可能で、しつこく引き止められることもありません。

但し利用している端末によって退会方法が若干異なりますので、その点は注意が必要です。自分が使っている環境に合わせて作業を行ってください。

アプリからの退会

①Pairsを開いて画面下部右端にある「その他」のアイコンを選択します。

②右下の各種選択をタップ。

③開いた先で「困ったときは」の中から「お問い合わせ」の項目に進みます。

④お問い合わせフォームからカテゴリ「退会」を選択。

⑤「退会手続きの画面へ移動します。よろしいですか?」とメッセージが表示されますので「はい」を選びます。

退会理由を選択して「退会手続きを続ける」から退会手続きを行ってください。

ブラウザからの退会

①Pairsにログインしてページ下部の「お問い合わせ」をクリックします。

②お問い合わせフォームからカテゴリ「退会」を選択。

③「退会手続きの画面へ移動します」とメッセージが表示されますので「退会手続き画面へ」を選びます。

退会理由を選択して「退会手続きを続ける」から退会手続きを行ってください。

3.退会したあとはどうなる?復旧や再登録の疑問

 退会するとすべての会員向けのサービスが利用停止となる旨がPairs利用規約に記されています。

 Pairsを退会したあとは、文字通りすべての登録情報が抹消されてしまいます。

プロフィールや写真はもちろん、いいね!した/された履歴や、これまでマッチングした相手とのメッセージのやりとりも同様です。

再登録したとしても過去のやりとりを復旧することは叶いませんので、消したくないメッセージはメモ帳に移したり、スクリーンショットを取ったりするなどの方法で、各自保存しておきましょう。

年齢確認の記録も消されてしまうため、またPairsを利用したいと思った場合は一から確認作業を行う必要があります。

基本的に退会するとそれきりで、アカウントの復旧は行えませんので、それを理解した上で退会するかどうかを決めましょう。

 また、Pairsは一度退会すると30日間再登録ができない仕様となっています。

これは遊びや浮気目的での利用を防ぐための措置です。恋人ができたけれど短期間で別れてしまった、恋人ができたわけではないけれどPairsを退会してしまったという場合でも、再登録までには一定の期間を置く必要があります。

特に後者の場合は退会せずにいた方がいいということもあるでしょう。

少しの間恋活・婚活を休みたいというだけであれば、アカウントは消さずに残しておいても問題ありません

レディースプランやプライベートモードを利用している方で、お金が掛かるのが嫌という場合は、有料プランの解約をして無料会員になっておけばOKです。

Pairs退会方法のまとめ

 Pairs(ペアーズ)を退会する際には、

  • アプリを端末から削除しても退会はできないこと
  • 有料プランの解約が別途必要な場合があること
  • Pairs退会前にFacebookアカウントを削除してはいけないこと
    • を頭に入れておく必要があります。

       実際にPairsを退会する場合は、「お問い合わせ」内のお問い合わせフォームから手続きが可能です。

      カテゴリ「退会」を選択すると退会手続き画面に切り替わりますので、そこから注意事項を確認した上で退会を行いましょう。

      アプリとブラウザとで若干操作が異なりますので、自分の利用している環境に合わせて手続きをしてください。

       Pairsを退会すると登録情報が抹消され、すべての会員向けのサービスが利用不可となります。

      データの復旧は基本的にできません。マッチングした相手とのメッセージの閲覧もこの中に含まれます。

      また、一度退会すると30日間が経過するまで再登録ができませんので、その点も留意しておきましょう。

      一時的に利用を控えたいというだけであれば、いっそのこと退会はしないでおくという選択肢もあります。

      また、有料プランの解約自体は退会を行わなくても可能です。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP