恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

PCMAXでLINE交換まで持って行きたい男性必見!女性へのLINEのスムーズな聞き方

PCMAXでLINE交換まで持って行きたい男性にぜひ読んでもらいたい情報です。女性へのLINEの聞き方、OKとNGをご紹介します。

こんなLINEのIDの聞き方はNG

「PCMAX」で意中の女性を見つけたら、マッチングアプリの中でやり取りするよりもLINEでのやり取りの方がお金もかかりませんし、トークのやりやすさが変わってきます。しかしLINEのIDを聞こうとすると急に女性は警戒してしまうものです。

警戒されてしまってはあまりしつこく聞くこともできませんし、下手をするとせっかく出会えた相手なのにそこで連絡が途絶えてしまうという可能性も出てきます。そういった失敗をしないためにも、事前にLINEのIDを聞くときの良い聞き方、悪い聞き方をマスターしておきましょう。

唐突に聞くのは駄目!

まず、唐突にIDを聞いたりすることは絶対に駄目です。何の脈絡もないところで切りだしてしまうと、始めから別のところに目的があったように見えてしまいます。マッチングアプリに慣れた女性なら、何度も繰り返されるパターンにウンザリしてしまい、一気に熱が冷めてしまいます。

女性は下心に敏感

女性は男性の下心が見えてしまうと警戒心を強めたり、シラケたりします。また、女性の気持ちよりも自分のシナリオ通りに関係を進めようとするデリカシーのない男性に、内心で傷ついてもいるのです。

軽い感じがする表現はNG

さらりとさりげなく話を持ちかけることは大事ですが、あまり軽いノリでは相手が引いてしまう可能性があります。じゃあどっちなの?と思われるかも知れませんが、女の人はそれだけプライベートに踏み込むまでが大変だということです。

はっきりと断られたときはヘタに説き伏せたりせず、一旦引きましょう。いつまでもしつこく聞き出そうとして嫌われてしまったら、その出会い自体が駄目になる可能性が高くなってしまうからです。

こんなLINEのIDの聞き方がおすすめ


まず肝心なのは、相手との距離感の測り方を間違えないことです。そのためにも、自分から先にIDを教えてみるのがおすすめです。

つまり、「LINEで話しませんか?」と返事を訊ねるのではなく、「もしよかったら、ここに連絡してください」と自分からIDを開示するだけで、相手に判断を委ねない・返事を強要しないというやり方です。

女性が「しょうがないな」と思うような表現をする

女性は誠実で気持ちにゆとりのある男性が好きです。自分のIDを教えたら、次からは会話の最後に「LINE待ってます」とか「よかったら連絡ください」「いつでも待ってます」のような簡単な決まり文句を言い残し、特別感をアピールしましょう。返事を待たずに会話を終えるのがポイントです。

人は基本的に断ることに罪悪感を持っていますので、同じ相手に断り続けているとその人のことを嫌いだと錯覚したり、関係自体が嫌になってしまうことがあります。一方、「よかったら連絡ください」と何度も言い逃げすることで、相手は次第に「待たせているかもしれない」と気になりはじめます。

やがて女性は、相手が健気に待っている姿や、LINEでつながって喜んでいるシーンをイメージするようになります。それまで気長に待つと同時に、普段から「もっと続きを話したい」と思えるようなコミュニケーションを心がけましょう。

一般的な女性は、恋愛初期の段階において自分の感情を隠そうとしますので、行為を正当化できる理由がなければ自分からは動きません。つまり、「自分がそうしたいから」以外の名目が必要なので、できるだけ断られることなく、「しょうがないなあ」というシチュエーションを演出することが大切です。

うまくいけば「IDを教えてくれたのに無視を続けるのは失礼」という理由から、あなたのLINEに連絡を入れるタイミングを考えるようになるでしょう。

アプリよりもLINEをよく見るとアピールしてみる。

相手に「アプリにログインすればいつでも会話ができる」という認識を持たせないことも大切です。「PCMAX」はあくまでも最初の出会いを求める場所として利用していることを伝え、アプリよりもLINEの方がこまめにチェックできるし、すぐに対応できるという点をアピールしておきましょう。

「相手の便宜を図るため」という名目が立つので、女性としては気軽にアクションを起こしやすくなります。

しばらく待っても相手からLINEが来ないときは、様子を見ながら理由を聞いてみます。このとき、相手からの答えはおおむね「やっぱり無理」と「自分から連絡するのはちょっと」の2つです。よく見極めて、前者の場合は諦めて一旦引きましょう。

「LINEしてもいいけど自分からは嫌だ」という場合は、「よかったら、こちらから連絡させてもらいます」と相手のIDを教えてもらいます。

アプリ以外でもっと話したいという気持ちをぶつける

気になる女性との対話は「PCMAX」の中でも十分に楽しいですが、アプリをアンストしてしまったらそれで終りです。「LINEならその心配がないので安心できるし、もっと気軽にいろいろな話ができる」という率直な思いを、いつもさりげなく伝えておきましょう。

LINEの聞き方まとめ

LINEの聞き方のコツは、「無駄打ちして断られないように気を付ける」「相手がYESと言いやすい名目を考える」の2点です。ちょっとした気遣いでうまくいくものですので、相手の立場に立った言い方をするように心がけましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP