恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

「with」で人気の20代男性会員にはどんな特徴があるのか?

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


プロフィール写真で自分をアピール

with(ウィズ)では「いいね!」をたくさんもらうことで、マッチングにつながります。逆に言うと、「いいね!」がもらえなければマッチングにはつながりません。

そのためには、プロフィール写真に工夫をする必要があります。「いいね!」をたくさんもらうためには、写真を少なくとも5枚は載せるようにしましょう。

プロフィール写真は自分を女性にアピールするための最初の突破口と言えます。

恋人や将来の結婚相手を探すためにwithに登録している訳ですから、やはりどんな方なのかを第一印象で判断するためにも顔写真はとても大切です。

外見的にイケメンだと、それだけでポイントが高くなります。

ですが、必ずしもイケメンでなくても、フツメンでもブサメンだとしても諦めることはありません。

写真の撮り方でいくらでも自分の魅力を伝えることはできますし、withに登録している女性は真剣に恋人や結婚相手を探している人たちです。

必ずしも顔の良さだけで男性を選別している人ばかりではありません。しかし、女性が思わず「いいね!」を押したくなる男性というのも確実にいます。

まずは、笑顔の素敵な人です。爽やかな笑顔は、第一印象としてはとても大切なポイントになります。

女性は男性に比べて容姿をそれ程厳しく重視はしません。

むしろ、安心できる人かというのを重視しますので、写真から爽やかさが感じられれば第一印象が良くなり、「いいね!」してもらえる可能性は高くなります。トップには、自分の最高の笑顔の写真を載せましょう。

また、爽やかさと並んで大切なのが清潔感です。

女性が最も嫌いな男性のタイプは不潔な人、臭い人や鼻毛が出ている人、髪の毛がボサボサな人、服装がだらしない人などは付き合いたくないという人が多いです。

イケメンかどうかは生まれつきのものがありますが、清潔感は頑張れば誰でも出すことができます。身だしなみに気を付けて清潔さを感じられるようにしておきましょう。

写真には、自分が一人で写っているもの以外に友人達と撮ったような自然なものも載せておきましょう。

例えばバーベキューに出かけた時にみんなで撮ったようなものを載せておくと、活動的な人という風に印象付けることができます。

女性は男性に安心感を求めている方が多いので、バーベキューの写真などは自分が安全な人間であるということをアピールする材料としてふさわしいです。

他の人を載せる時には、女性が写っていないものを選びましょう。これはマナーとして押さえておくべきポイントです。

写真には、働いている時の自分の姿も載せておきましょう。

これは、社会人としてきちんと仕事をしています、というアピールになります。仕事中のショットがあればベストですが、スーツ姿の写真やジャケットとパンツの写真など、オフの時とは違った印象のものも載せておくと良いです。

また、自分の趣味を彷彿とさせるものも載せておきましょう。

例えば、サッカー観戦が趣味ならスタジアムの写真を載せたりコンサートに行くのが好きならコンサート会場の写真を載せたりすると良いです。

ただし、写真には高級ブランド品や自慢していると捉えられかねないもの、オタクではないかと疑われてしまうようなものはいくら趣味であったとしても載せないようにしましょう。

withで人気がある男性の年収は?

「男性の年収は1,000万円以上を希望している人が多い」と、結婚相手を探す条件としてまことしやかにささやかれていますが、実際はそうではありません。

withに登録している男性で人気がある会員の年収は1位が500万円から800万円、2位が800万円から1000万円、3位が1,000万円から1,200万円となっています。

年収は高ければ高い方が良いと女性が考えている、というわけではなさそうです。

むしろ、年収が高ければデートプランなども考慮しなければならないため、逆に男性側にとっては大変かもしれませんね。1位が500万円から800万円と聞いて、ほっとされた男性は多いのではないでしょうか。

withで人気がある男性の職業は?

withで人気が高い男性の職業の1位は大手企業の会社員、2位は外資系のメーカーやサービス業、3位は正社員の会社員、という結果です。

次に外資系証券や投資銀行、医師などが続きます。意外と医師の妻を希望している人はそれほど多くない結果です。

大手企業や正社員の人気が高いのは、やはり結婚相手には安定を求めているからでしょうか。人気の職業と年収も大体マッチしていますね。

価値観が合って楽しく過ごせそうな人

恋人や結婚相手になるのであれば、一緒に楽しい時間が過ごせるということがとても重要になってきます。

趣味が同じである、好きなものが似ている、価値観が似ているなど、共通の話題や共感できることがたくさんあれば、それだけ楽しい時間を過ごすことが可能です。

女性に自分がどういう人間なのかを理解してもらうためにも、プロフィールはしっかり埋めておきましょう。

できるだけ色々な分野にわたって自分の興味のあることなどを書いておくと、そこから話がつながるきっかけにもなります。

女性に人気のある男性の趣味、女性に引かれてしまう趣味

withのプロフィールは充実させておくのが良いといっても、趣味に書く内容は注意が必要です。

何でも書いておけば良いというわけではなく、逆に書くことで女性に引かれてしまう趣味もあるからです。

女性にウケが良い趣味とは、一緒に楽しむことができるカラオケやドライブ、スポーツ観戦やスポーツ競技、知性が感じられる読書や知的なイメージのある囲碁将棋、かっこよさが感じられるダンス、結婚しても美味しいものをごちそうしてくれそうな料理、一緒に観てお互いに感想を言い合える映画、優しそうな人をイメージできる動物とのふれあいなどです。

逆に女性側が引いてしまう趣味としては、パチンコや競馬などのギャンブル、オタクなのではないかと疑われてしまうフィギュア集め、アニメやアイドル、暗さも感じられてしまうネットゲームなどです。

恋人や結婚相手がこのような趣味だと困るというのは、ある意味当然のことですね。女性は男性の趣味にも爽やかさや清潔感を求めています。

まとめ:withで失敗しないためのポイント

with(ウィズ)に登録している男性の中で人気がある会員の方には、一定の特徴があることが分かりました。

まず、プロフィール写真は複数枚、最低でも5枚は載せるようにすることが大切です。

トップには自分の最高の笑顔の写真を載せましょう。女性は男性に爽やかさや清潔感を求めています。自然で作りすぎない笑顔のものがおすすめです。

特にイケメンでなくても大丈夫。写真の撮り方によっていくらでも自分の魅力を引き出すことができます

また、写真には働いている時の姿やオフの時に友達と撮った自然な姿も載せておきましょう。自分の好きなもの、趣味のものなどを載せるのも効果的です。

年収は高いに越したことがありませんが、必ずしも高くなくても大丈夫。人気の職業は大手企業の会社員や正社員として働いていることなど、結婚相手を探している女性ならではの安定感が感じられるものとなっています。

恋人や結婚相手に選ぶなら、一緒に過ごして楽しいということも大切なポイントです。

色々な趣味がある人というのも話のきっかけになりやすいですが、趣味には女性受けするものとそうでないものがありますので、プロフィール欄を埋める時には注意しましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP