恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

こんな女性におすすめ!マッチングアプリ「with」の魅力と特徴をご紹介

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


婚活アプリを活用して新たな出会いを!withが向いている女性は?

2016年に誕生し、DaiGoさんのテレビ出演などで注目度も一気に高まったメンタリズムを取り入れたシステムが話題のマッチングアプリwith(ウィズ)について、そのサービス内容の特徴や魅力、使い方まで幅広くご紹介します。

アプリはピンクを基調としているお洒落なデザインが特徴で、今までマッチングアプリを利用したことのない人でもファッション感覚で始められる親しみやすさが、特に若い世代を中心とした女性から人気を集めている理由の一つとなっています。

マッチングアプリに求められる機能も網羅されていて、マッチング後のサポートも充実している点も嬉しいポイントです。

こうしたマッチングアプリは登録会員数の男女比が偏る傾向も見られますが、withは女性の会員数も多く、男性の利用料金も安いので今後も会員数が伸びると予想される期待のマッチングアプリです。

登録ユーザーが多ければ多いほど、マッチングの可能性も広がります。

そして何より、登録ユーザーが多いということはそれだけ利用しやすいサービス内容という証でもあります。

そんな人気のマッチングアプリwithを利用する女性の年齢層は若い世代が半数以上を占めていて、特に20代女性を中心に登録会員数を伸ばしています。

女性の中には心理テストや占いなどに興味をお持ちの方も多いでしょう。withはそうした女性からの人気が高く、メンタリズムや相性診断などのデータに基づいたマッチングを行なってくれるのが最大の特徴です。

そうした診断結果などを踏まえたうえで相性の良い相手を探したいと考える女性にもおすすめです。

社会人になると仕事が忙しく、なかなか出会いの機会もないという方も少なくない中、いきなりの結婚よりも恋愛期間を楽しみたいと考える20代女子からも人気を集めており、積極的に恋愛をしたいと考える女性に向いているアプリです。

男性も20代を中心とした世代の登録ユーザーが多いので、同世代の若い男性と出会いたい方や流行に敏感な女性にも相性の良い相手が見つかる可能性が高いアプリと言えます。

withには自分の好みの項目を登録できる機能があり、興味のある項目を追加することで、より共通点の多い相手と出会うことができるようなシステムになっています。相手との共通点がいくつあるかを見ることができるので、関心のある話題や趣味などを共有できる相手が良いという女性にもおすすめです。

withのおすすめの使い方を徹底解説!

リリースされてから短期間で27万人ものユーザーが登録しているwithは、主要な人気婚活アプリの中でも上位の会員数を誇るアプリです。

これだけ多くの人が利用する理由には、月額の利用料金の安さにあります。しかも登録からマッチングまでは無料で利用できるので、若い世代の男性の登録ユーザーも多くいます。

まず登録にはFacebookアカウントの連携が必要となります。加えて、サクラや業者によるアカウントを回避するため、友達は最低10人以上必要といった条件も定められています。

プロフィールの登録にあたっては、より良い出会いを引き寄せるためにも工夫をしたいところです。

初めてマッチングアプリを利用する人は、どのようなプロフィール内容にすればより自分の魅力を伝えることができるか迷ってしまう方も少なくないでしょう。

withではアプリを利用している他の人気ユーザーのプロフィールを見ることができ、その内容を参考にすることも可能です。

自分の良さをアピールできる工夫を取り入れたプロフィールで出会いの可能性を引き寄せましょう。

withではメインとなる写真のほかにもサブ写真を登録することができます。

旅行やペット、料理といったジャンルごとの登録ができるので、アプリのシステムを活かしながら自分の好みを伝えることができます。

顔写真をたくさん載せることに抵抗があるという方にとっても、ジャンルごとのサブ写真は気軽に写真をアップできるので、写真の更新も積極的に行なうと良いでしょう。

興味のある項目を登録できるwithでは、共通項目によるマッチング相手の検索ができるので、より共通点が多い相手を探すこともできます。

こうした機能を活用するためにも、興味を持っている項目は追加しておくことも大切です。

withならではの機能に性格診断があります。10問程度の簡単な心理テストに回答すると結果を見ることができます。

自分では気付かなかった性格も客観的に知ることができるほか、診断結果に基づいたマッチングではより相性の良い相手に出会える可能性も高まります。

会員本人が登録したプロフィール内容以外にも、こうした機能があると相手の男性がどんな人柄なのか知ることができる手掛かりにもなります。

積極的にいいね!をして素敵な出会いを呼び込む

いいね!の数は、その人の人気度を表す要素の一つにもなると言えます。まずは自分に興味を持ってくれる人を増やすためにも、いいね!の数を獲得したいところです。

中には1,000を超えるいいね!を獲得している会員の方もいますが、いいね!の数が極端に多い場合は高嶺の花と尻込みしてしまう男性もいるでしょう。

そこでマッチングの可能性を高める一つの目安として、3桁前半くらいのいいね!を目標にすることをおすすめします。

自分のいいね!の数を確認する方法は、プロフィール画面の「相手から見た自分」という項目を選ぶと見ることができます。

いいね!の数を伸ばすためのコツとしては、ほかのユーザーとの差別化を心がけることです。

自分の写真を公開することに消極的な方もいらっしゃるかもしれませんが、あなたの魅力をストレートに伝えるためにも、鮮明な写真を選ぶように心がけましょう。

相手のプロフィールを見て足あとを残し、いいね!をもらえるきっかけを作ることも大切です。

ほかにも、グループに入ってコミュニティを広げることがいいね!獲得にも繋がります。共通の話題があれば相手との距離も自然と縮まるので、興味のあるグループには積極的に参加することをおすすめします。

いいね!をもらった男性には、いいね!を返して相性の良い相手を絞り込んでいくことも大切です。

大多数の会員数を抱えるマッチングアプリと違って、一日当たりのいいね!が送られてくる数も確認するのが大変なほどの数ではなく、一人一人のプロフィールなどをじっくり見ることのできる数であることもwithの良いところです。

一日にやり取りする人数があまりにも多い場合は、なかなかじっくりとコミュニケーションをとることも難しくなってしまいます。

withは連絡のやり取りが何人も同時進行になってしまう可能性が低く、ライバルの数も少ない傾向にあるので、一人一人と丁寧にコミュニケーションをとることができます。

安心で使いやすい!セキュリティ対策やサービス内容の充実度を重視したい女性にもおすすめ

マッチングアプリを利用するにあたり、友人や知人に知られたくないという人も多いでしょう。

withではFacebookの友達は検索結果に表示されないシステムになっているので、周囲にバレにくいというメリットがあります。

何か問題が生じた場合の登録ユーザーからの通報機能に加えて安全対策も整っていて、迅速に対応してくれるなど安全性に配慮したサポート体制にも定評があります。

そのため、初めて利用する女性でも安心して使うことができます。ほかにもマッチングした相手とのやり取りについてなど、マッチングの過程に関する丁寧なアドバイスがもらえる点も婚活や恋人探しをするうえで心強いポイントです。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP