恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

with女子必見!男性を振り向かせる「いいね!」攻略法

with(ウィズ) は、恋活・婚活のマッチングサービスです。

数あるマッチングアプリの中でもメンタリストのDaiGoさんを起用しているのがwithの特色になっています。

DaiGoさんは単なる広告モデルではなく、メンタリストとしてこのアプリの監修をしています。

そのため、withは心理学や統計学を使って恋活できる仕掛けがたくさんあり、20代を中心に人気急上昇中のマッチングアプリです。
 
 
▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


女性から「いいね!」しないのは損?

心理学や統計学が手伝って、初心者でも分かりやすく、しかも楽しく出会いを見つけることができます。恋活全般に言える事ですが、「男性から声をかけるもの」という考えが女性たちの間には未だに根強いものです。

でも、もうそんな時代ではないのです。特にマッチングアプリは、男女対等の出会いの場だと考えましょう。どっちから声をかけても恥ずかしいものではなく、積極的にアプローチすることが重要となります。

草食系男子が好きな女性の場合、受身スタンスでいては、いつまでたっても理想の相手とマッチングすることはありません。

まだまだ女性からアプローチしているというケースは少ないかもしれませんが、登録しただけではメッセージのやりとりができないので、女性から「いいね!」をして、相手から「ありがとう!」が返ってくるのを待ちましょう。

女性から「いいね!」をされて嬉しくならない男性はいないのです。

まずはwithの男性会員のことを知ろう!

withの新規登録実績を見ると、男女比率がだいたい5:5です(2018年1月日別新規会員登録数)。20代の会員が圧倒的に多いということなので、出会いを求める若い世代の恋活にふさわしいアプリです。

2015年のリリース以降、会員数も順調に伸ばしてきており、2017年9月には65万人を超えています。会員数が多いのは良いことです。でもそんな中で、お気に入りの男性を見つけるのが難しいと感じることがあるかと思います。

絶対的な面食いや譲れない条件が収入といった女性を除いて、真面目にプロフィールを見たけれど、見るほどに分からなくなってきてしまう、いろいろ考え出してしまい次の行動に移せない、ということがあります。

そんな時は、withの性格分析をもとにしたマッチングが頼りになります。世界的なBIG FIVEという性格分析をもとにした「超性格分析」という恋愛メンタリズムが用意されています。

簡単な質問にテンポよく次々に答えていくだけで相性が良い男性をピックアップしてくれます。

性格をもとに、マッチング後にはこんなふうにコミュニケーションを進めていくのがおすすめ、相手はこんな人かもしれません、といったアドバイスも受けられます。

「運命よりも、確実」と宣伝しているwithらしい仕掛けで、占い好きでなにかと理由を作りたがる女子は楽しめること間違いなしです。

withで「いいね!」を使って出会いを引き寄せよう

写真やプロフィールから気に入った相手がいたら「いいね!」を押します。「いいね!」に対して、「ありがとう!」で応えるとマッチングということになり、ここから初めてメッセージのやりとりができるようになります。

つまり、「いいね!」から始まるというわけです。マッチング率はこの「いいね!」を積極的にするかしないかで左右されると覚えておきましょう。

また、「いいね!」の数には限りがあり、1日に30回です。これは写真やプロフィールからある程度考えて押さないといけないので、誰でも良いというわけではないということです。

相手と同じように自分の押す「いいね!」1つにも価値があるということです。これは男性がもらってうれしくないはずがありません。積極的に「いいね!」を活用して出会いを引き寄せましょう。

そして、たくさんの会員の中から検索上位に表示されるには、withにこまめにログインすることはもちろん、「いいね!」「ありがとう!」を多くもらうことによっても順番が変化します。

なので、ぜひ「いいね!」を女性から積極的にしてみましょう!

それでもなかなか「いいね!」できない時は

そうは言っても……、受け身な自分をなかなか変えられない人はどうしたらよいでしょうか?

その場合にも方法があり、「足あと」機能を利用するのがおすすめです。気になる相手のプロフィールを訪れると足あとと言う訪問日時の記録と、プロフィールの一部が過去1週間分残ります。これを利用して相手を積極的に訪問して、「足あと」を残すのです。

ちなみに、この設定は自分でONとOFFが出来ます。相手が足あとをチェックしたときに自分を認識させれば良いのです。1日に何度も訪れても最新の足あと記録だけが残りますから、1日1回で大丈夫です。

また、withならではの恋愛メンタリズムの仕掛けも活用しましょう。「100%一致イベント」といって、2択問題を3問解き、ぴたりと一致した回答の相手を見る事ができます。同じ価値観を持つ相手なのであなたからの「いいね!」の背中を押してくれるはずです。

迷ったときは、譲れない条件にしぼって相手を見つける方法も有効です。プロフィールでは相手との共通点を見る事ができます。

ここで、同じ音楽好きを探そう、出身が同じ人を探そう、とテーマを絞って見てみると「いいね!」が押しやすくなります。

恋活は、何も恋愛のことだけではなくて、自分って本当はこんなこと考えているんだ、こんな性格もあったんだ、と客観的に自分を見るきっかけにもなります。新たな発見があることも楽しみましょう!

もらってうれしい「いいね!」を使って恋活を楽しむには

with(ウィズ) に登録はしてみたもののうまく活用できていないという人もいます。仕事等で忙しい毎日の中、楽しみとしてwithが生活の一部になるのが理想です。

「いいね!」やメッセージのやりとりを負担に感じてしまう時もあるかもしれません。もし、恋活につかれてしまったら、withには「休憩モード」が用意されています。

これがwithならではの優しさです。with上にある自分のプロフィールなどの登録データを保留にしたまま、異性から非表示に設定することができます。

ちょっと今は恋活をセーブしたいなと思ったら、疲れてしまう前に休憩モードを利用しましょう。

自分がもらってうれしい「いいね!」は、相手ももらえると嬉しいというのがマッチングサービスを利用する時の基本です。

マッチングアプリは、お見合いや結婚相談所とは違います。女性からも積極的に「いいね!」をして、男女対等な関係の中で素敵な出会いを自分に引き寄せましょう。

メンタリズムという楽しい仕掛けがあって、しかも操作性も良いので、受け身な女性の背中も押してくれるのがwithです。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP