恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【with】30代女性が人気会員になるためのコツとは?

with(ウィズ)は、2016年にリリースされた、メンタリストDaiGoさんが監修するマッチングアプリです。心理学を用いた「診断イベント」などもあり、本当に相性のいい相手を見つけられる点が、他のマッチングアプリと異なるポイントです。一般的に、マッチングアプリや婚活パーティーでは、男性登録者の方が多いですが、withでは女性会員の割合が高く、男性と女性の割合が半々という点も特徴です。比較的に若い女性会員が多く、人気の女性会員も若い女性会員が多いです。20代の女性会員の割合を調べてみると、全体の約6割を占めていることがわかります。そんな中でも、30代でも人気のある女性会員はもちろんいます。今回は、30代人気会員達の人気の秘訣を紹介します。

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


写真はたくさん登録する

あなたの印象はプロフィール写真で決まります。プロフィール写真で、いかに「この人と会ってみたい」と興味を持ってもらえるかが重要なポイントです。お相手の方々の興味を引くためにも、写真はプロフィール写真1枚だけではなく、5〜10枚と多く登録しましょう。写真の登録数が多ければ多いほど、興味を持ってもらうことにも繋がりますし、話のネタにもなります。

スポーツなどの趣味を満喫している姿や、料理をしている姿、旅先での写真など、様々なジャンルの写真を登録するのがオススメです。これらの写真を登録することで、自己アピールにも繋がります。きっと好きなことをしている姿は、きらきらと輝き、いい表情で魅力的に写っていることでしょう。
あなたの魅力を写真で紹介しつつ、自己アピールもしっかりしていきましょう。

写真の中でも、プロフィール写真は特に重要です。「いいね!」の数が多い30代女性会員を見たところ、少し大人っぽさを感じさせる写真を登録している人の人気がありました。20代の若い女性会員が多い中、キャピキャピした感じよりも、大人の雰囲気を醸し出した写真を使用することで差別化を計りましょう。また、若い子はアプリなどで加工した盛れた写真をプロフィール写真として使用する方が多いですが、30代人気女性会員の場合は加工などせず、自然に写っている姿を登録している方が多いです。

表情については、とびきり笑顔の写真を選ぶようにしましょう。笑顔は人の心を惹きつける力があります。実際に、「いいね!」を送った理由として、多くの会員の方が笑顔に魅力を感じたからと答えています。沢山の写真が並ぶお相手検索の画面ですが、その中で目に止めてもらうためにも、素敵な笑顔の写真を選びましょう。

自己紹介文はしっかり書いて20代と差をつける

20代の若い女性会員が多いwithですが、自己紹介は若い女性会員に差をつけるチャンスです。若い女性会員は若いというだけで「いいね!」がもらえるため、自己紹介文に力を入れていない女性も多いです。

あなたの性格や趣味、仕事について、恋愛観などを丁寧に細かく書いて、あなたのことをしっかり知ってもらいましょう。自由に書くことができる自己紹介文は、自分らしさや魅力をアピールする絶好のチャンスでもあります。

自己紹介文の書き方のポイントとしては、わかりやすさだけでなく文の長さも大切です。自己紹介文は400文字まで入力できます。
短すぎると雑な印象や、恋愛に対して消極的な印象を与えてしまうこともあるので、なるべく8〜9割は埋めるようにしましょう。
内容としては、お相手の方々に好感を持ってもらえる内容を意識して書くことがポイントです。

それぞれ好みは違いますが、一般的に男性はどんな時もついてきて支えてくれる女性や、明るくて愛嬌があり一緒にいて癒される女性、家族を守っていける包容力を持つ女性などを求めるものです。これらの男性に求められる女性像が見えるような自己紹介文にしてみましょう。

どんな文を書いたらいいかわからないという方は、例文や他会員の参考例などを参考にしてみるのもよいでしょう。丸写しだと印象も良くないので、必ずアレンジを加えるようにしてください。

つぶやきで相手の興味を引きつける

 男性が相手を検索する際、どのような情報が表示されているかご存知でしょうか?検索時にはまず、トップ写真が大きく表示され、その下に年齢、住んでいる場所、そして「つぶやき」が表示されます。

男性は、女性の見た目を重視する傾向にありますが、もちろんルックスだけでなく、その下に表示されている情報もしっかりと見ています。「つぶやき」を活用することで、お相手の興味を引き、「いいね!」をたくさんもらうことができるはずです。

実際に、他のマッチンブアプリでは、つぶやいている人はつぶやいていない人に比べて約2倍もの「いいね!」をもらっている事がわかっています。基本的に、つぶやきは1日3回まで、20文字以内の文を更新することができます。
人気のある内容としては、自分の仕事についての紹介や、趣味や興味のあることについて、季節ネタ、好みの男性のタイプや理想などが挙げられます。

仕事については、特に男性から人気の高い看護師やキャビンアテンダント、保育士などの場合は、ぜひつぶやきに入れてみてください。趣味や興味のあるものについては、男性も興味を持っていそうなことを取り入れるのがポイントです。

季節ネタは、これからの季節だと「ビアガーデン行きたい」や「もうすぐ花火大会!」などイベントごとを取り入れてみると、男性も「いいね!」しやすくなるはずです。好みのタイプや理想をつぶやく際は、「〇〇な人は苦手」などネガティブなものではなく、ポジティブな内容が好まれます。「本気で出会い探しています」など恋愛に対する意気込みを書いてみるのも、恋愛に対して真剣な男性から興味を持ってもらう1つの方法です。

「つぶやき」を上手に活用し、自分の魅力や存在感をどんどんアピールしていきましょう。

家庭的な面をアピールして20代に差をつける

最近は、共働きの家庭も増え、家事や育児を積極的に手伝うイクメンが話題になっていますが、やはり家庭的な女性は男性に人気があります。
好みの女性のタイプを調べたアンケート結果では、家事が得意や料理上手、子供が好きなど家庭的な女性を答える人が圧倒的に多いです。

特に、結婚も視野にいれている男性にとっては、家庭的かどうかという点は気になるところですし、結婚生活を想像する上でも重要な情報となります。

家庭的な面をアピールする場合、最も効果的なのが「料理上手」な面をアピールすることです。仕事から疲れて帰ると、妻が美味しい料理を作って待っている…そんな想像をさせることができれば、思わず「いいね!」を押してしまうに違いありません。
料理が好きなことを自己紹介文でアピールしてもいいですし、つぶやきを活用するのも1つの手です。お弁当を作って持参する女性は堅実的でまじめないい印象を与えますので、今日のお弁当のおかずなどをつぶやいてみるといいかもしれません。

20代の若い女性に比べ、料理や家事の経験も豊富な30代女性の方が家庭的な雰囲気を出すことができるはずです。家庭的な面をしっかりとアピールして20代女性に差をつけ、「いいね!」をたくさんもらいましょう。

好みのカードは必ず登録!

with(ウィズ)では、好みカードを登録することで、自分の好みを相手に知ってもらうことができます。withは共通点から相手を探せることが利点のマッチングアプリなので、好みカードの登録は非常に重要です。

withでは、相手を探す際の検索条件で好みカードが同じ会員を検索できるようになっています。実際に、好みカードを登録することで、相性のいい相手から足跡がつくことが増え、登録している人としていない人とでは、マッチング率が約10倍も違うという結果も出ています。

好みカードは20枚まで登録できるので、めいっぱい登録して自分の好みをアピールしましょう。好みを登録する際は、男性ウケがいいかどうかも考慮しましょう。そうすることで、共通の趣味や嗜好をもった人に興味をもってもらえる機会が増えます。

幸せをつかむために重要なポイント

30代人気女性会員になるためのコツとしては、①写真はたくさん登録する、②自己紹介文はしっかりかいて20代と差をつける、③つぶやきで相手の興味を引きつける、④家庭的な面をアピールして20代に差をつける、⑤好みのカードは必ず登録、以上の5点です。
20代の若い女性会員が多いwithですが、彼女たちに差をつけて人気を勝ち取りましょう。そして、素敵な理想の相手と出会い、幸せを掴みましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP