恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

なぜwithを選ぶ?女性からの人気が高い4つの理由

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


with(ウィズ)

女性は無料で出会える、with

Withは多く男女が登録しており、他の婚活サービスのように男性が多いということではなく、男女比率は大体同じとなっています。ただ女性はほとんどが無料で登録ができるようになっています。この辺りが、まず女性会員が多い理由だと思います。気軽に利用できるというのは、大変重要です。
さて女性がまったくの無料で使えるのかという点ですが、使い方によっては使えます。男女ともに、気になった方に、SNS同様にいいね!を押してアピールをします。このいいね!を使う時に必要なものがウィズポイントです。ただイベント時にポイントサービスなどがある時もありますから、そちらを利用することで気になる異性にいいね!をすることができます。ただ受け身でありたい女性は、お金のかからないシステムとなっています。
これは異性の方とのマッチング、お相手へのメッセージ、イベントの参加、もちろん登録料が無料となっていますので、自らお相手にいいね!をして自分をアピールしない姿勢であれば、男性からのアプローチをまち、お話をする形となります。自ら探したいという方は、ウィズポイントを購入してお相手へアプローチもできます。ちなみにこのウィズポイントは10ポイント、1000円で購入できます。
また1いいね!は1ウィズポイントを消費します。多くの結婚相談所や、婚活サイトは、女性は男性よりも若干安く設定されていることが多いです。またwithのように女性は無料で参加ができるというサービスもあります。これはなぜかといえば、やはり男性側のニーズに応えようとしているからです。
逆に女性側のニーズに応えようとしているサービスでは女性の方が多少多く金額を支払っています。これはどちらがより真剣に相手を求めているのかが、わかりやすく示されている例ともいえます。ただ真剣さの違いは男女ではなく、人によって様々です。プロフィールやマッチング後のやりとりなどから、お互いに気が合うことでお付き合いのきっかけになることの方が大切です。

身元への安全性が高いwith

一般的に、異性とのお付き合いは女性にはリスクになることが多いです。どのような形でも暴力を受ける可能性は圧倒的に女性です。もちろん男性も女性からあらゆる暴力を受ける可能性はありますが、肉体的に強いのは、やはり男性です。そこで大切なことはwithがfacebookからの登録を仕組みとしている点です。しかもただfacebookに登録していればいいというわけではなく、お友達登録が10人以上いることが条件になっています。
ただしwith内でのやりとりに実名は出ず、イニシャルなどで表示されます。プロフィールに顔写真は出ますが、名前やwith以外での連絡先は公開されませんから、お互いを知らないうちに、付け回されるなどの危険は少ないです。またfacebook上にwithでの投稿が流れることはなく、友人や偶然facebookに来た人に、知られることがなくすみます。
しかし多くの人が登録しているfacebookとwithですから、お友達とfacebookでのお友達とwithの検索結果で会うこともあるのでは、と思われるかもしれませんが、そちらも対策がされていますので、気軽に参加できます。ただfacebookに登録している友人の中に意中の人がいる方は、友達リストを手動で更新することもできますので、これをチャンスにしたいという方にも安心してお使いいただけます。

withのメリットは独自のマッチング機能と、業者やサクラへの対策

Withにはサクラはいないということが明記されています。もちろんサクラがいるとはっきり言う業者もいませんが、facebookに登録されている、サクラではない人たちが多いということは、ある程度身元がしっかりした、真剣に出会いを求めている人が、ほとんどということです。ここでほとんど、と書いたのは、時々業者の人たちが入り込んでいるからです。この場合、業者とはすぐに他のSNSのアカウントやメールアドレスを聞き、他の婚活業者、もしくは悪質サイトへの誘導アドレスを送られてくるという被害もあるそうです。このような事態に合った場合は、決して連絡先を相手に送る、誘導サイトにアクセスすることなく、withの運営へ通報をしてください。
ただwithでも、このような事態に対策をとっており、あらかじめ会員になった方にも注意喚起をしています。またマッチングが成立した後に、お互いがメッセージを送れますが、これもwithを通して行うことができます。つまりお互いをきちんと知ることができてから、名前や連絡先を交換できるという点です。
Withの最大の特徴はメンタリストDaiGoさんが監修した心理テストや、ビッグファイブと呼ばれる、神経症傾向、外向性、経験への開放性、協調性、誠実性という5つの性格を構成する因子をもとに、考えられた性格診断です。特にDaiGoさんが監修した心理テストは、定期的に更新されており、こちらを行うことで、より自分に合う相手とマッチングしやすくなります。このような機能が、まさにwithのメリットです。

withおすすめの使い方は、やはり性格診断と心理テスト


Withのメリットは、安全性、参加されている方の身元がある程度しっかりしていること、真剣に相手を探しているひとがほとんどでサクラはいませんし、業者対策も取られているという点があげられます。
そしてメンタリストDaiGoさん監修も性格診断と心理テストです。これは価値観の合う相手を選べるように作られており、趣味や生活習慣、お付き合いの仕方などの共通点とともに、さらに自分に合うであろう方が、紹介されていきます。またこのように気が合いそうな、お休みや趣味の合う人たちとグループ交際から始めることもできますので、お相手だけでなく、異性、同性とかかわらず、お友達もできるかもしれませんし、趣味のグループとして盛り上がることもできます。

まとめ

Withはfacebookに登録されている方で10人以上facebook上にお友達がいる方、18歳以上の方が会員登録の条件となります。また入会時に本人確認、写真はプロフィールの審査が行われています。アプリ自体も無料となっており、女性は基本的に利用料をかけずに使うことができます。24時間365日、違法サイトからのアクセスなどがないか、監視体制を敷いており、マルチ商法の排除に努めています。
そしてサクラの利用はしておらず、真剣に出会いを求める人たちが集まる場となっています。またfacebook上に情報が流れることも無く、またfacebookで繋がっている友人たちがwithを利用している場合、紹介、マッチングがされないようなシステムが整っています。このように出会いの場を快適に利用できるよう、安全性とプライバシーを確保した体制がとられています。
そんなwithの最大の特徴は、DaiGoさん監修の心理テストと、性格診断、プロフィールによる共通点を求め、紹介していくという方法です。異性なら誰でもいい、経済状態や年齢、家庭の事情などだけを見てすすめる方法ではなく、価値観にも深く焦点を当てて相手を探すことができます。
またいきなり二人で話すのは怖い、特定の人をいきなり決められないという方にグループ機能も用意されており、男女ともに同じ趣味、価値観の人たちとの交流の中で、相手を探すこともできます。アプリの使い方も簡単ですし、困ったことがあれば対応もしてもらえる、安心して使うことができる、出会いの場です。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP