恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

「with」の機能、いいね!を効果的に使ってアプローチをするには?

▼マッチングアプリwith(ウィズ)で素敵な出会い!攻略法・始め方・いいね・料金・評判・退会方法などを徹底解説!

無料出会いアプリ「with(ウィズ)」の特徴、料金、口コミ、攻略方法は?

「いいね!」と質問はセットで送るのがベスト

好みの女の子や男の子とマッチングできると話題のアプリwith(ウィズ)は、メンタリストのDaiGoが監修しているということもあり心理的な面からもマッチングできる相手を探してくれます。

見た目や経歴だけで判断するのではなく、心のマッチングまで見てくれるものは、他に類を見ないものです。

表面意外にも内面から相手を探し当てるということでマッチングの幅も大きく広がります。幅が広がるということはそれだけ出会える確率も増えていくというわけです。

マッチングアプリwithは、毎日10,000組以上がマッチングしています。Facebook連動型という点もまた、人気の秘密となっています。こちらのアプリはパソコンをはじめiPhoneやAndroidアプリなど幅広い分野に対応をしています。

さて、たくさんのマッチングができるアプリですがその機能性も特徴があり、使いやすいと評判が良いです。

例えば、「いいね!」機能です。手始めに行なうことは、プロフィールから相手を探し始めることです。

自分のプロフィールも作って相手により理解を深めてもらうようにしましょう。お互いのプロフィールやそこに掲載されている様々な写真から自分に合いそうな相手を探していきます。

こちらのプロフィールはすべての項目をもれなく記入することでポイントをもらうことができます。

このポイントはマッチングアプリを実施していくうえで必要なものになりますので、プロフィールは全て埋めるように心がけましょう。

項目を全て埋めることで手に入るポイントは10ポイントです。これは現金に換算すると1000円分になりますのでとってもお得と言えます。

その後は、プロフィール登録をして、相手を探しましょう。そしてタイプの人、ちょっと繋がってみたいなと思える人が見つかったら「いいね!」ボタンを押しましょう。

そうすると相手に自分の情報が行くようになります。この「いいね!」ボタンを押すとメッセージ付きかそうでないものか選べるようになりますが、ぜひメッセージ付きの方を選ぶようにしましょう。

なぜなら、ただの「いいね!」よりメッセージが付いていたほうが相手に気持ちが伝わりやすいからです。

もしあなたが気になった人から「いいね!」をもらうなら絶対メッセージ付きの方が嬉しいですよね?ちょっと相手を見てみようかなという気になることでしょう。

メッセージは200文字まで送ることができますので、自分のアピールポイントを簡単に伝えることができます。

「いいね!」と一緒にメッセージを送ると反応が良い

withは、「いいね!」と一緒にメッセージを送る機能が付いています。せっかく素敵な相手を見つけても、ただ「いいね!」をするだけでは相手に気持ちが伝わりにくいです。

お気に入りであるという意思表示も込めて「いいね!」をするときにはぜひメッセージも添えるようにしましょう。

自分にたくさんの「いいね!」が増えるポイントにもなります。そもそもどうやったら「いいね!」をたくさん獲得できるのでしょうか。

「いいね」を増やすにはポイントをしっかりと押さえておくことが大切です。

手に自分と一緒にいるといかに楽しいかということをアピール相するようにしましょう。

また、話題が広がりやすそうな趣味ものぞかせたりするのも良いです。それは写真を利用することで簡単に伝えることができます。

普段から休みの日は仲間と楽しく遊んでいるという写真や家でまったりしていても楽しめる方法などの写真を掲載することで相手に二人でいることの楽しさを伝えることができます。

そういった情報がたくさんの「いいね!」に繋がってくるわけです。また、そういった相手にほど、メッセージ付きの「いいね」を送りたくなるものです。

いつも一人で楽しくなさそうな人より絶対に前者のほうが一緒にいたいという気持ちにさせますよね。

プロフィールの内容もまた、どこかで見たような誰でも書きそうな内容ではなく、オリジナリティあふれる自己紹介文にすることで大勢の会員に埋もれることがなくなります。

「みてね」の機能を使いこなそう!

こういったマッチングアプリでは、「いいね!」機能のほかに「みてね」機能が付いています。

こちらの機能はポイントが消費されますので、覚えておくと良いです。この「みてね」機能、マッチングアプリwithでは、「チェックしてね」という名称になっています。

一回送るのに3ポイントが消費されます。ポイントが消費されると思うと送るのを躊躇してしまう人もいらっしゃいますが、withはログインを毎日行なうことで自動的にポイントが増えて行きますので課金をすることなくそういったメッセージを送ることができます。

ちなみに、「チェックしてね」と「いいね」の違いはご存知でしょうか。「いいね」は、気になる相手に送ったり、気に入ってくれた人からもらったりするものです。

この「いいね」を受け取ったらその相手とマッチングするかどうかを決めます。マッチングしたい相手だと思ったら「ありがとう」ボタンを押すことによってマッチングが成立する仕組みとなっています。

「みてね!」と「いいね」機能の違いとしては、「チェックしてね」の方がポイントを利用するとあって重要視されます。

気になる相手に「チェックしてね」を送ると相手の「いいね」枠の中でおすすめ枠として数日間掲載されます

さまざまな人が送ってくる「いいね」に埋もれることなく自分の意思表示を相手にしっかりと伝えることができるわけです。

絶対にこの人と繋がりたい、マッチングしたいと考えるのであればぜひこの「チェックしてね」機能を上手く使い分けるようにしてアプリを使っていきましょう。

「チェックしてね」にもメッセージ付きがオススメ!

この「チェックしてね」機能にも「いいね!」機能と同様にメッセージを付けることができます。

違いとしては、「チェックしてね」でもポイントを使いさらにメッセージを付けることでプラスしてポイントを使わなければいけません。

なのでメッセージを付けるということで、より相手に本気度が伝わります。

その人と繋がりたいという思いを込めて「チェックしてね」にプラスしてメッセージを付けるようにすれば、相手にもあなたの気持ちがしっかりと伝えることができるのです。

「いいね!」の機能を効果的に使う方法まとめ

マッチングアプリwith(ウィズ)を利用するときに「いいね!」機能と「チェックしてね」機能がいかに大切か理解できましたでしょうか。

マッチングアプリを何度か試しているがなかなかマッチングすることができない、「いいね」が思ったよりも付かないと感じている人はぜひ、メッセージ付き機能も利用してみてください。

ただ、「いいね!」や「チェックしてね」ボタンを押すよりも格段に効果が見られるようになります。

自分が相手の立場だったらボタンをただ押すよりも自分のためにメッセージを考えて送ってくれた人のほうがよりマッチングしたいと考える人が多いです。

自分がもらったら嬉しくなるような、この人と繋がりたいなと感じられる、そんな素敵なメッセージを考えて相手に送るようにしてくださいね。

そうすれば、以前よりたくさんのマッチングに成功することができることでしょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP