恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

「with(ウィズ)」女性が嫌がるLINEの聞き方とベストな交換タイミング

マッチングアプリwith(ウィズ)でマッチング相手とメッセージのやり取りを続けていると、個人的な連絡先を知りたくなります。それは相手との距離感を縮めたいからですね。

もちろん、女性は完全無用ですが男性は有料でないとメッセージができないので、その違いは大きいです。

しかし、女性からしても、ずっとアプリ経由というのは避けたいものでしょうから、ここは男性から連絡先を聞く事をおすすめします。

問題は、どう切り出すかという事になります。唐突では怪しまれる可能性も高いですし、有料だからと言うのも駄目です。連絡先は個人情報であり、それはLINEでも同じ事です。

個人情報を聞き出すのですから、それなりの言葉が必要になってきます。聞き方によっては断られてしまうこともあるので、女性にLINEを聞く際のNGパターン、OKパターンをそれぞれ見ていきましょう。

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


「with」でLINEを聞く時の4つのNGパターン

まずはNGパターンから見てみましょう。

1.LINEを唐突に聞く

唐突にLINEを聞くと、大抵嫌がられます。早い段階や、まだ信頼していない相手ですと、拒否されてしまう可能性が高いです。脈絡も無く話題を持ち出さない様に注意しましょう。

2.下心が見える聞き方

次に下心が見える聞き方もやめておきましょう。会いたいから、もっと頻繁に連絡したいから、などという言葉も気持ちが冷めるものです。本当に思っていても2人の距離が縮まる前に聞くのはやめておきましょう。

3.ガツガツしていると思われる表現

ガツガツしていると思われる表現もNGです。ファーストメッセージの返信が来たから、返信内容が好感の持てるものだったから、といって2通目で連絡先を交換しようとするのはまだ早いです。

4.軽い表現

「とりあえず連絡先教えてくださいなど」という、軽い表現もお勧めできません。相手との距離感にもよりますが、会ってもいない人から軽々しく連絡先を聞かれて気持ちいい人はいないでしょう。

ある調査によると、LINEを聞かれた場合、本当に無理でなければ教えるという人が多数派でした。

つまり、聞けば教えてくれる可能性は高いという事です。逆に、渋る様であればそれ程脈が無いという判断もできます。

なので、気持ちを焦らずにタイミングをはかってLINEを聞くようにしましょう。

「with」でLINEを聞く時のOKパターン

では、どうすれば嫌がられずに連絡先を聞き出す事ができるのでしょうか。

それは、女性に納得させる事です。LINEの交換に納得できれば、断る理由はありません。

アプリだと、どうしてもタイムラグが出てしまいます。人によっては日中あまり見ないという人もいるでしょう。

その為、あまりアプリを見る習慣が無い事を伝えるのもいいですね。それなら、と教えてくれるかもしれません。

あとは、率直な気持ちを素直に伝えるのも効果的です。

もちろん、前述の様に軽い感じではいけません。遠慮しつつ、もっと話したいけどアプリだと難しい事を伝えるのもいいです。控えめに、よかったら教えてください程度で様子を見るのもいいかもしれません。

見せたい写真がある場合も、それを伝えた上でLINEを聞き出しましょう。LINEを聞いて写真を送っても、相手の反応が優れなければ失敗です。メッセージで盛り上がった共通の話題などから写真をチョイスして送ってみるのがオススメです。

相手の女性のタイプに合わせたLINE交換のタイミングとは?

女性のタイプに合わせてLINEを交換するタイミングを決めることも重要になります。警戒心が強い女性や、奥手の女性の場合は会う前から個人情報としてとれるLINEの交換をしたくないと思う女性もいます。

そういった場合は、会う約束をした後に、「今後の連絡をとりやすくするためにも、LINEを交換しましょう。」という流れでLINEを聞くことが可能になります。

相手の女性の気持ちを考えた行動は誠実さが伝わり、尚且つ、実際に会うことで気になっている存在だと間接的に伝えることができるので、そういった女性に合わせる心が女性の気持ちを掴むきっかけとなるでしょう。

または、デートの最中にLINE交換してみてもいいでしょう。

お互いの事を話す中で、マッチングアプリのメッセージのやりとりだけでは伝えることのできなかった部分を知ることができ、自然と2人の距離は縮まります。

楽しい時間を過ごすことで、女性の緊張感もほぐれ、あなたに対して安心感を持ち始めることでしょう。

そうなればチャンスです!「〇〇さんともっとお話がしたいので、よかったらLINEを教えてもらえませんか?」というように、素直な気持ちを添えて聞いてみることで、すんなりとLINEを交換することができます。

LINEの交換タイミングに悩んでしまった時は、相手の女性のタイプに合わせて聞き方を変えることが重要になることを覚えておきましょう!

「with」でLINE交換を成功させるコツはメッセージの中に

with(ウィズ)で気になる女性のLINEをゲットする秘訣は、メッセージのやり取りの中にあります。

返信が早く、コンスタントに話題が続く方は、フランクにLINEを聞いても教えてくれるでしょう。

逆に、返信が全然返ってこず、メッセージのやりとりをおっくうに感じている方にいきなりLINEを聞いても、そのままスルーされてしまう可能性が高いです。

女性にも色々なタイプの方がいるので、その点の性格をメッセージのやり取りの中から掴むことが、LINE交換をうまくするコツとなります。

それでもやはりタイミングが分からない!という場合は、今回ご紹介したNGパターン、OKパターンを参考にして、気になる女性にアプローチをかけることで、LINE交換がスムーズにできるでしょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP