恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【with】女性ウケの良い服装で初デートを成功させるコツ!

マッチングアプリwith(ウィズ)で出会った女性と、初デートに行く事が決まりました。そこで気になるのが「服装」です。

自分の主張が強いものだと、相手の好みによっては受け入れられない事も想定できます。スーツの様にかっちりしすぎでも、好印象を与えるとは限りません。

では、どの様な格好が好まれるのでしょうか。もちろん、相手の女性がどの様な格好が好みかにもよりますが、初対面でそれを知ることはできません。

そんな時にオススメしたい、女性ウケするデート服をご紹介します。

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


「with」デート服で気をつけたい5つのポイント

1.大人のキレイめコーデ

大切なデートなので、大人っぽい雰囲気を出したいですね。そこで、ドレスコードとカジュアルの中間を目指したきれいめコーデがオススメです。

ドレスコードの代表としては、テーラードジャケットやウールパンツ、白いシャツ、革靴などになります。全身をドレスアイテムで固めてはいけません。ひとつふたつを取り入れるだけで十分です。

逆に、カジュアルで固めても、子どもっぽくなってしまう可能性があります。カジュアルなアイテムとしては、Tシャツ、デニムやコットンパンツ、パーカー、スニーカーなどです。
これらのアイテムをバランス良く取り入れる事で、おしゃれなデート服が完成します。

2.体のサイズに合った服

サイズ選びは重要です。自分の体にサイズが合っていないと、どんなにおしゃれなアイテムも、格好悪く見えてしまいます。購入時は必ず試着しましょう。

3.清潔感のある服

清潔感を大切にしましょう。おしゃれなアイテムも、よれよれではもったいないです。

4.シンプルな服

配色はシンプルに、できれば3色程度に抑えるとすっきりと見えます。色をたくさん取り入れてしまうとごちゃごちゃしてしまう為、シンプルが1番です。

逆に1色でまとめてしまうと、のっぺりとした印象を与えてしまいます。3色から4色程度を目標にしましょう。

5.足元にも気をつける

足元はサンダルなどを履かない様にしましょう。夏だとしても、サンダルはNGです。フラットシューズやスリッポンなどでスマートに合わせるのもオススメです。

「with」清潔感のある服装は女性からの評価が高い

デート服において最も大切な事は、清潔感です。装において清潔感とは相手に好印象を与えるもの服になります。

例えばダボダボした服はだらしなく、しわやよれのあるものも問題外です。また、おしゃれを気にしすぎるあまりやり過ぎているコーディネートも、清潔感があるとは言えません。

手っ取り早く清潔感を出したいのであれば、チノパンを選択しましょう。細身のものを選べば、すっきりと見せてくれます。

しわやよれの無い白いシャツもいいですね。但し気をつけたいのが、白くてもポロシャツはスポーティな印象になってしまう可能性があります。合わせるアイテムをきちんと選びましょう。

清潔感を意識して、大人っぽい落ち着いた印象を与えることが重要です。

「with」デート服は試着して自分に合ったサイズを選ぶ

清潔感にも繋がりますが、自分に合っているサイズ選びは重要になります。
サイズは、大きすぎても小さすぎても駄目です。大きすぎるとダボっとしただらしない印象を与えます。

小さすぎると、窮屈そうな印象になってしまいますね。いくらおしゃれなアイテムを取り入れていたとしても、サイズが合っていなければ残念ながらおしゃれには見えません。

では、サイズが合っているかを確認するには、どうしたらいいのでしょうか。

服はメーカーによって同じサイズ表記でも若干異なってきます。その為、きちんと試着した上で店員さんに相談するといいです。

ジャストサイズがどれかを聞くだけで充分なので、簡単ですね。試着した時もサイズ感を聞いてみましょう。

基本的には、トップスは肩を合わせてください。丈の長いものはいけません。ベルトが隠れるくらいの丈感がジャストです。

パンツのウエストは、指が2本入るくらいの余裕があればいいでしょう。太めのものも細すぎるものもやめましょう。丈も長すぎるとだらしなくなります。

「with」TPOに合わせた服装で女性の心を掴む

基本を理解した上で、何処へ行くかによっても服装は違ってきます。動物園に行くのと、おしゃれなバーに行くのでは、服装選びの基準は違いますよね。

定番のデートスポットへ行くのであれば、基本的な事を押さえていれば問題ありません。

動物園や遊園地の様に歩き回る場合は、足元をスニーカーにして、ラフな服装でもいいでしょう。少々カジュアル寄りだとしても、行き先によっては気になりません。

デートを重ねるうちに、昼間だけでなく夜のデートもプランに入ってくるでしょう。

そんな時は、どちらに重点を置くかによっても変わってきます。もし、夜にロマンティックなデートをするのではあれば、ジャケットを羽織るなど、シュチュエーションに応じてアイテムを変えてみましょう。

「with」派手な服装は個人差がでるのでシンプルで爽やかに

前述した様に、色使いは派手にしない様に気をつけましょう。カラフルな服装は独特で、そういったものが好みであれば好印象ですが、必ずしもそうとは限りません。

また、何度もデートを重ねた後や、自分のファッションの志向を話していて理解してくれているのであれば問題無いでしょう。

しかし、初めてのデートなどでそういった格好をしてしまうと、女性の心は離れていってしまう可能性が高いです。

基本的にはシンプルを目標としましょう。シンプルイズベストという言葉がある様に、簡素にすっきりとまとめるのが最善です。

ここまでお話ししてきた様に、ドレスとカジュアルの中間、自分に合っているサイズ感を意識していれば、シンプルでもおしゃれにまとまります。

基本的にはモノトーンでまとめ、シャツや小物などで差し色を入れるのが無難です。その差し色も、派手なものは避けましょう。くすんだ色やネイビー、カーキあたりがいいでしょう。

「with」デート服と合わせた小物使いが決め手になる

カバン

男性が身に着けるアイテムとして一番気にするのは、鞄ではないでしょうか。財布と携帯、家の鍵など多くの荷物を必要としない為、鞄を持たない人も多いです。

しかし、小物を上手に使う事によっておしゃれに見えます少し大きめなエディターズバッグはころんとしていて、ドレス寄りのコーディネートにも合います。

服装がシンプルなだけに、物足りなさを感じている場合には最適です。基本的にはどんな服装にも合わせられる為、ひとつ持っていても損はありません。

リュックは、歩き回るデートやスポーティな感じの時に使いましょう。背負う位置は、肩紐が短すぎても長すぎてもNGです。

シンプルな鞄をという事であれば、トートバックもいいでしょう。但しこちらはカジュアル寄りになりますので、TPOに合わせてください。

靴は、カジュアル寄りにしたいのであればスニーカー、ドレス感を出したいのであれば革靴です。

スニーカーは、色使いに注意しましょう。革靴は、かっちりしたものよりはレースアップシューズあたりがいいですね。

また、他の小物としては靴下や眼鏡、アクセサリーがあります。靴下は無地よりボーダーなど少し遊び心を取り入れてもいいですね。

眼鏡は知的な感じを出してくれるアイテムとして、伊達眼鏡が人気です。さりげなく取り入れるのがいいでしょう。

アクセサリーは、つけすぎると逆効果です。シンプルなものをひとつくらいなら、TPOによっては好印象になります。

「with」女性ウケするデート服で初デートを成功させよう

女性受けの良いデート服の基本は、清潔感がある事、派手すぎないシンプルなものです。

気をつける点は、自分のサイズに合った服を着る事と、配色は3色程度に抑える事。小物はTPOによって使い分ける事です。

基本を押さえて初めてのデートを成功させれば、気になる女性との恋の発展に繋がりますよ。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP