恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

「with(ウィズ)」にサクラはいる?安心・安全に使えるマッチングアプリ

メンタリストDaigo監修の相性診断システムが人気な婚活アプリのwith(ウィズ)

女性が楽しく婚活できる仕組みが整っており、アクティブユーザーが多いサービスです。

ただ、サクラの存在が気になりいいね!が送りづらい、マッチングしたけどサクラかも、登録したいけど悩む、という方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、サクラの見分け方と対処方法、狙われにくくする簡単な方法までご紹介します。

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


「with」にサクラはいるの?

マッチングアプリにおけるサクラは、2種類の存在がいると言われています。

1つはアプリ運営者が雇っているサクラです。そのアプリが栄えるために雇われた、賑やかし要員となっています。よって、彼らの目的は出会いではなく、アプリ内を盛り上げる事です。

もう1つは勧誘目的で紛れている業者です。マッチングアプリを悪用して別のアプリやサイトに誘導したり、実際に会ってから勧誘したりする目的で利用している業者がいます。

しかし、withにはサクラが参入しづらい仕組みが整備されています。それは24時間体制の監視システム・通報システム・Facebookとの連動の3つです。

また、より安心な出会いを提供するために、Facebookの友達は10人以上いなければ登録することができません。これによってサクラの参入が激減しています。

「with」サクラだと感じた時に見抜くための7つのポイント!

この人サクラの可能性があるかも…と思っても相手に直接確認しづらいこともあると思います。そんな時に見抜くための10のポイントをご紹介します。

ポイント1:いいね!の数

いいね!数は登録時期、地域や年齢により差がありますが、男性の場合おおよそ30件女性の場合おおよそ50件が一般的となります。それが500件以上など、普通では考えられない数の場合、サクラの可能性が高いと言えるでしょう。

ポイント2:プロフィール写真

メイン写真の質がやけに高く、サブの写真(趣味の写真、友人と一緒に写っている写真など)が全くない場合は、サクラの可能性が高いです。

ポイント3:自己紹介文

自己紹介文は信憑性があるか考えて見るのがオススメです。「貴方を幸せにします」「疲れた貴方を癒します」など、寂しい人の心に漬け込む甘い言葉には要注意です。

また、「生活に不自由させません」など、金銭をアピールする内容が含まれる場合は、このアプリではセレブな異性をゲットできますよ、というイメージ付けのサクラの可能性もあるので注意しましょう。

ポイント4:生活スタイル

生活スタイルの具体性から矛盾のある相手には気を付けましょう。職種により日々の過ごし方は変わります。年齢が上がるほど仕事は忙しくなるはずなので、働き盛りの30代の人で自由業でもない方が、「平日昼間でも、いつでも時間が合わせられる。」と書いてある場合、サクラである可能性があります。

ポイント5:足あと機能

深夜や平日の昼間など普通の人がログインしない時間帯にログインしていたり、足あとがついていたりする場合はサクラの可能性があるので注意しましょう。

ポイント6:メッセージのやり取り

マッチング後には、メッセージ交換で少しずつ相手を見抜いていきましょう。たとえば、相手のことを具体的に質問した内容が、その後変わってしまう場合は要注意となります。話の内容の焦点が合わない時は引いて様子見をしてください。

ポイント7:会う約束をしてみる

メッセージが一定期間続き、連絡先も交換したあとには、会う約束をしてみてください。
会うことを渋ってきたり、返信が来なくなった場合はサクラの可能性もあります。

サクラに出会ってしまった時の対処法

連絡をとっている相手との会話が成立しない、違うサイトに誘導しようとしてくる場合はサクラだと疑って、返信するのをやめましょう

大抵の場合はこちらが返信をしなくなれば相手からも連絡は来なくなりますが、それでもしつこく連絡をしてきた場合は、通報システムを利用するか、ブロックしてしまいましょう。

怪しいと感じてもやり取りを続けたり、相手の言う通りの行動をとってしまうのが一番危険なので、その点を気を付ければ安全にアプリを利用することができます。

「with」サクラから狙われにくくする方法

もしかすると被害が大きくなってしまう可能性もあるサクラ。ここではサクラから狙われにくくする方法をご紹介します。

こんな単純な方法で本当に被害にあいにくくなるの?!と思ってしまいますが、自己紹介のプロフィール欄に「業者・宗教等はお断りです。」と記載するだけで、格段にサクラ被害は減らすことができます。

さらに、サクラに出会ってしまわないかと不安に思っている異性に対しても安心してもらえるという効果も期待されるので、ぜひ試してみてくださいね。

「with」はサクラを気にせず楽しめる!

今回はサクラについてお話してきましたが、withは管理体制が充実しており、Facebookとも連動していることから、サクラの被害も少なく、安心して利用することができます。ぜひwith(ウィズ)で新しい出会いを探してみてくださいね。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP