恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【with】女性が初めてのデートで気を付けたい5つのポイント!

with(ウィズ)でマッチングした男性との初めてのデート。お互いのことをあまりよく知らない状態で会うのは、少しの不安と、会いたいという気持ちが入り混じりますよね。

そこで今回は初デートで女性が気を付けたい5つのポイントをご紹介します。初デートを成功させたい恋する女性のためのデート方法を見ていきましょう!

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


「with(ウィズ)」の初デートでは話すのが苦手なら事前に伝えておく

初めてのデートでは第一印象がとても重要になります。話すのが苦手なことは悪いことではありませんが、相手はそのことを知らずにあなたと会うわけです。

そして、実際に会ってから会話が続かない、楽しく会話ができない、となると、せっかくお互いに気になっていた者同士なのに、デートがうまく行かないという事態に陥ってしまいます。

そうならないためにも、話すのが苦手な方は事前に相手の男性に伝えておきましょう

前もって伝えておくことで、相手の男性も理解することができ、安心してデートができます。

もし男性側が話すのが得意な場合は、上手にその場を楽しませてくれるでしょうし、逆に話すのが苦手な場合は、ゆっくりと距離を縮めていけるので、お互いの距離感を掴みやすくなります。

前情報があるだけで相手への接し方はお互い変わってくるので、恥ずかしがらずに素直に伝えてみましょう。

そうすればきっと楽しくデートを進めることができますよ。

「with(ウィズ)」の初デートは自然に自分の魅力をアピールしよう

男性から好まれる女性というのは、単に女性らしく振舞うだけではなく、相手のために自分の魅力を伝えることができる女性のことを言います。

自分の良い面ばかりをアピールしようとしても、相手の男性からしてみればあまり興味のないことの場合も多いのです。

男性へ思いやりを持って行動することで、自然と自分の中の女性らしい面があらわれてくるでしょう。

ご飯のときに、男性のコップが空になったらお水を入れてあげる気遣いや、取り分けが必要な料理はさっと自ら取り分ける心使いができることで、男性からの好感度も高くなります。

相手を思いやる心を持ちながら素の自分をさらけ出せるようになると、男性側も心を開きやすくなるので、2人の距離はグッと縮まります。

初デートだからといって気を張らずに、自然体であなたらしい魅力を伝えることが重要なのです。

「with(ウィズ)」の初デートでは会話を楽しみ、一方的に話さない

話しかけることが苦手という方もいれば、おしゃべりが大好きという方もいます。

ただ、このおしゃべりが好きというのは2種類のパターンがあり、相手と会話をすることが好きという方と、相手に聞いてもらう事が好きという方です。

会話を楽しめる方は、人の話を聞くことが得意な傾向にあります。人は自分の話を聞いて欲しいと思う欲求があるので、このような方は非常に好かれます。

もう一方の、相手に話を聞いてもらうのが好きな女性は少し注意が必要になります。

自分のことを楽しく話すのは、場も盛り上がっていいことですが、それがデート中ずっと続いてしまうと、相手の男性が話す隙が無くなってしまいます。

会話はコミュニケーションなので、自分の話もしつつ、男性の話も聞くという流れが一番ベストと言えるでしょう。じっくり聞くことで、相手を知ることにも繋がります。

初めてのデートで、まだお互いのことが分からない時だからこそ、会話のキャッチボールをして仲を深めることが大切です。

「with(ウィズ)」の初デートはTPOに合わせた服装を心掛ける

TPOに合わせた服装をすることは、男女交際に関係なく当然のことです。

もちろん自分ができる範囲でという点も大切です。無理をして高い服を買う必要はなく、その場に合うものを考えて選ぶという事です。

同じデートでも川遊び、山遊びのようなアウトドアの時と、映画を見に行く時の服装は同じにはならないことでもわかると思います。

また、地味な服装は大きく問題にはなりませんが、奇抜な服装は着る人と一緒に歩く相手を選びます

TPOに合わせた服装をするということは、客観的に自分を見つめるという事です。

自分らしさを表現しつつもTPOに合わせた服装、そして過度に着飾っていないか、奇抜では無いかを心がけることが大切です。

難しいという方は、雑誌や友人、身内の方など、多くの方の意見を参考にしてみてください。

「with(ウィズ)」の初デートは男性に対して少しだけ謙虚さを持つ

少しの謙虚さを持つことが今後の2人の関係を築いていく際にも重要になるでしょう。

何を着ていくか、どんな会話をするかなど、自分が好きな物、好きなことばかりに重点を置くのではなく、相手の気持ちを考えることにより、心地よくデートを楽しむことができます。

ただ、謙虚すぎる場合はあなたの本当の気持ちが相手に伝わりにくくなってしまうので、自分の気持ちを正直に話す場面も必要になるでしょう。

どこでもいいよ、なんでもいいよという言葉は一見、相手のことを思って言っているようにも聞こえますが、実際に言われた側としては、どこにすればいいのか困ってしまう場合も多いのです。

どうしようかと選ぶ必要が出てきた場合は、相手にすべてお任せするのではなく、あなたの意見も伝えて上で2人で決めるといいでしょう。

初デートはお互いのことをより深く知るのに絶好の機会なので、少しの謙虚さを持つことで相手に好印象を与えることができます。

「with(ウィズ)」の初デートを成功させて次のステップへ

自然体で楽しくデートできることがなにより理想ですが、初対面のデート、初めてのデートではなかなか難しいものです。

だからこそ、最初に>自分の紹介を正しく相手に伝えておく自分の欠点などをあえてさらけ出すことによって、あなたに対しての信頼感が増し、もっとあなたのことを知りたいと興味を抱いてくれるでしょう。

その上で、自分ができる限りの相手を思いやる行動や、女性らしさ、謙虚な態度をとることによって、男性はきっとあなたに惹かれていくはずです。

気になる男性にもっと好きになってもらえるように、初デートで気を付けるべきポイントを頭に入れて、素敵なデートを楽しみましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP