恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

利用者の口コミ・評判から分かる「with(ウィズ)」の魅力

最近、出会いが少ない男女に人気沸騰中のマッチングアプリ。

そろそろ恋人がほしい、結婚したいから、使い始めてみたいけど、どんなマッチングアプリを使ったらいいのかわからない!と悩まれている方も多いと思います。

今回は数あるマッチングアプリの中でも20代女性に圧倒的人気のwith(ウィズ)についてご紹介させていただきます。

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


withの評判・口コミ

まずは実際にwithを利用している会員の口コミを5件ご紹介します。

No.1 ★★★★★ 
しっかりプロフと顔写真出せばいいね!もらえます。機能が色々あり、楽しいです。

No.2 ★★★★★
入会3か月で彼女ができました。イベントも毎回楽しみでした。

No.3 ★★★★☆
診断などもあり、動作的にも使いやすいアプリだと思います。検索機能に血液型もあると個人的にはうれしいです。

No.4 ★★★☆☆
他のサイトよりも無料で閲覧できる期間が長い。

No.5 ★★★★☆
月1人ぐらいマッチングして会話しています。

やはりDaiGo監修の性格診断コンテンツが人気のようです。

評判も上々なので、出会うことができるマッチングアプリであるといえます。アプリの評価は★4となっています。人気の証ですね。

withを実際にやってみた感想

続いて実際にwithを利用した感想をご紹介します。登録の流れとしては基本的にpairsやOmiaiなどの他のマッチングアプリと同様なので、違和感なく簡単に登録・利用することができます。

withを始めてすぐに感じたことは「マッチングしやすい」ということです。いいね!の数が100以上ある人気の子とも比較的簡単にマッチングすることが可能となります。

withのメリット

withのメリットはたくさんありますが、今回はその中でも特にメリットであるといえる5つをご紹介します。

性格診断イベント

この性格診断イベントはDaiGo監修のwith特有のものです。これは、相手との共通点を数字で表示し、共通点が多くある異性を見つけやすい仕組みです。

恋愛メンタリズム:100%一致イベントといって、自分と100%同じ選択をした人を閲覧することができ面白いですよ。

また、一目見るだけで相手の趣味や共通点が分かるようになっており、まるで心理テストを受けているように登録を進めるので、楽しみながら気楽に登録できることもポイントとなっています。

心理学面からのアプローチもあり、マッチングしやすいのが特徴です。

さらに、2人の共通点がわかりやすく表示され、最初から話が合いそうな人を紹介してくれる機能があるので、メッセージを送るきっかけがつかみやすく、話も盛り上がり、2人の関係が簡単に親密なものになります。

Facebookの友達にバレない

withはFacebookと連動していますが、活動していることが友達にバレてしまうことはありません。

本名が表示されることもなく、Facebookのウォール上に反映されることもないので、友人や仕事関係の方にもバレずに安心して活動することが可能です。

サクラ対策が万全

マッチングアプリでは、サクラの存在が気になるところですが、withの場合、登録するためにFacebookのアカウントが必要となり、さらに友達が10人以上必要となります。

そして365日24時間毎日安心して使用できるように、サポート体制や監視もしっかり整備されており、年齢確認画像やプロフィールは厳しくチェックされていますし、ユーザーによる通報システムもありますので、サクラは入り込みにくい環境が整っています。

男女の比率がちょうど良い

withの場合、男女比が6:4というほどよい会員比率となっています。

女性無料の場合、男性側はお金を使いたくないため男性会員が極端に少ないこともあり、女性が即座に退会してしまったり、サクラが多いケースもあったりしますが、withの場合、登録のみしていて全く活動をしていない会員は非常に少なく、本気で恋活・婚活している人が多いです。

また、占いや心理テスト好きの20代から30代といった若い女性が多く活動しています。

他のマッチングアプリよりも交際に発展しやすいという評判も高く、真剣に異性と出会い、交際したいと考えている方にはとてもよいアプリです。

withはちょっと割安

料金がかかるのは男性のみですが、同じFacebookを利用した他の恋活・婚活アプリと比べると、少しだけ安い料金設定になっています。

withは、パソコンやスマホのブラウザでの決済とアプリでの決済で、料金が違うので注意する必要があります。

クレジットカードを所持している場合、パソコンやスマホのブラウザ決済が一番お得となります。

アプリからではなく、SafariやChromeなどのブラウザからログインして料金を決済しましょう。そうすることにより12ヶ月プランで一括21,600円(1,800円/月)となります。

GooglePlay決済の場合は一括24,000円(2,000円/月)、AppleID決済の場合は一括24,800円(2,070円/月)です。

パソコンにおける決済でも、すべての端末でアプリの利用が可能となりますので、折角であればクレジットカードでブラウザ決済をオススメします。

withのデメリット

次はwithのデメリットをご紹介していきます。withのデメリットは2つあります。

まず、男性は無料で利用することができないということです。

次にFacebookアカウントが必要になるということです。

また、Facebookで友達が10人以上いないと登録することができません。withのデメリットは以上となります。

しかし、このデメリットは他のマッチングアプリでも同様のことがいえる部分となっています。

よってwith特有のデメリットはほとんど存在しないということになりますので、別のマッチングアプリと比較してもかなり優良なアプリであるということがいえます。

まずはwithを無料会員登録して試してみよう!

DaiGo監修ということもあり、心理イベントで誰にでも楽しめる工夫がたくさんwith(ウィズ)

もちろん有料会員になれば、より充実したマッチングライフを送ることができます。

しかし、無料会員でも「ここまでしていいの!?」と、評判になっているほどサービスが多いのも特徴となっています。

口コミ評価も高く、優良アプリとして人気の高いマッチングアプリ「with(ウィズ)」で新たな出会いを見つけましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP