恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

「with(ウィズ)」で女性に気に入られるには?プロフィール写真の撮り方やコツを徹底検証

インターネット上で相性などのマッチングが出来るアプリは数多くあります。

その中でもwith(ウィズ)というアプリは人気も高く、利用者も多いです。

しかし、いくら利用者が多くても、相手の目に留まらないと始まりません。
その時に欠かせないのが、顔写真です。

どの様な写真が婚活女性に好まれるのか検証していきましょう!

▼with(ウィズ)について詳しくはこちら


自然体の写真が効果的

まず婚活女性を意識して写真を撮る際に気をつけておきたいのが、あなたに会いたいと思ってもらえるような写真を撮るということです。

その時に一番オススメなのが、自然体の笑顔の写真です。

初対面同士で出会うマッチングアプリでは、女性側もある程度男性を選ぶ際に警戒しているでしょう。

自然体の笑顔の写真であれば、あなたに対しての印象も良く、安心できる存在だということをアピールできます。

また、写真を撮る時は背景にも注意しましょう。暗い場所や部屋の中で物がゴチャっとしている背景だと、マイナスな印象を与えてしまいます。

部屋で撮る場合は、部屋をキレイにして清潔感を出し、外で撮る場合も自然光の当たる場所で撮ると顔がパッと明るくなります。

自撮り写真も悪くありませんが、笑顔の表情が引きつってうまくできないこともあるので、仲のいい友人と楽しみながら撮影すると、自然体の素敵な写真を撮ることができるでしょう。

恥ずかしい方は、セルフタイマー機能を使って、なるべく自然な写真を撮る工夫をしてみてください。

あなたらしさの分かる笑顔はどんなテクニックを使った写真よりも素敵に映ります。女性に会いたいと思ってもらうためにも一枚目の写真は気合いを入れて撮ってみましょう。

全身像は必要かどうか

続いては全身写真です。一枚目の写真を顔をメインに撮影するのであれば、二枚目の写真は全体像が分かる写真を載せるのがオススメです。

全体像を載せることによって、よりあなたのイメージを女性に持ちやすくしてもらうことができます。

そこで気をつけたいのが服装です。全身の写真なら必ず服が目に入ります。女性は男性を選ぶ時に、付き合って横に並んだ姿を無意識のうちにしてしまうものです。

その時に服装が奇抜すぎたり、よれよれの服装だと幻滅されてしまいます。

そうならないためにオススメなのはスーツです。スーツであれば清潔感を出すことができ、頼りがいのある男性をイメージさせることができます。

あとは猫背にならないことにも気をつけましょう。ついつい気を抜くと猫背になってしまう人などは写真に映る時も姿勢が悪くなりがちなので注意です。

仁王立ちでは不自然なので、カフェで仕事をしている姿などを演出してみるのも1つの手になります。

あまりにも張り切りすぎる写真だと女性も身構えてしまうので、あくまでも自然な姿で映すことは忘れないようにしましょう。

相手に安心してもらえる写真

笑顔の写真と全身写真が撮影できたら、次は安心感を与えられる写真を撮ってみましょう。
例えば、ペットがいるなら一緒に撮るといいですね。
もちろん、犬嫌い猫嫌い、動物嫌いな人はいます。しかし、結婚を前提に付き合っていくのであれば、嫌いな人とは合わないのは間違いありません。
最初からペットがいる事をアピールする為にも、一緒に撮影しておきましょう。
その時に気をつけたいのが、ペットがメインにならない事です。メインはあくまで自分なので、ペットを可愛がる感じで撮るのがいいですね。
こちらはセルフタイマーでは少し難しい部分もあります。ペットはずっとおとなしくしてくれませんから、ブレてしまう可能性が高いです。
その際にも、友達に頼むのが効果的です。友達ならリラックスできますし、自然な感じが出せます。
もし友達でも緊張してしまうという場合には、セルフタイマーを利用して何枚も撮りましょう。
また、ロケーションにも拘るといいでしょう。室内よりは室外、暗い場所よりは明るい場所。印象が明るくなるような写真を撮るのがおすすめです。
ひとり親であれば、子供との写真を載せてもいいですね。子連れはハードルが高くなります。しかし、必ず告白しなくてはならない事ですので、最初から知らせておく事も大切になります。どんなに本人同士の相性が良くても、相手が子連れNGであれば、すべてが無駄になってしまうからです。
それに、子どもとの楽しそうな一枚があれば、好印象に繋がります。
相手に安心感を与える写真とは、まずは笑顔の写真です。清潔感がある事も大切になります。
自然な一枚が撮れるまで、何度も挑戦しましょう。

ひとつひとつ気を付けることで高評価に繋がります

婚活の写真は、きっかけのひとつになるため、安易に考えていると痛い目に遭うことも…。
with(ウィズ)などのインターネット上の婚活は、顔が見えない状態から始まります。そこで一気に好感度を上げるのが、プロフィール写真になります。
この写真の良し悪しですべてが決まると言っても、過言ではないでしょう。
実際、写真というのは第一印象に深く結びつきます。しかし、加工したものや普段の自分とかけ離れているものは、あとでがっかりされる要因でしかありません。
大切な事は、自然である事です。
注意すべき点をまとめてみましょう。
まず、服装や髪型は爽やかにしましょう。女性が求めている理想に近づけるのです。
スーツが無難です。他はカジュアル過ぎなければいいでしょう。ジャケットなども好印象に繋がりますね。
髪型は、顔が隠れないようにして、きちんと整えておくといいです。
背景にもこだわりましょう。できれば余計な情報入れない方がいいです。室内であれば、日光の入る場所で撮ります。生活感が出ない様に気をつけましょう。屋外なら、陽射しが強すぎない日を選びます。強い陽射しだと眼つきがきつくなってしまうためです。よく晴れた日の、木漏れ日の中などは最適ですね。
また、旅行先での一枚でもいいでしょう。その際服装に気をつけて、友達などに撮ってもらいます。リラックスできて自然な笑顔が撮れることでしょう。
写真の種類としては、上半身のもの、全身のものがあればいいです。他には趣味や仕事中の写真があってもいいですね。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP