恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

Yahoo!パートナー」が男性に選ばれる理由をお教えします

Yahoo!パートナーは無料会員でも十分使える!

「Yahoo!パートナー」は、高校生を除く18歳以上の独身者であれば誰でも無料で会員登録ができるマッチングサイトです。YahooIDをすでにお持ちの方であれば、さらに気軽にサービスの利用を始められます。

料金システムは会費無料の会員と有料会員の2つから選択が可能ですが、女性会員なら無料で基本機能が提供されます。

具体的に、女性はメッセージ送信の回数や足あとを見ることができる人数が無制限であるのに対し、男性は相手の女性がもらっている「いいね!」の数を見ることができません。

ただし、男性でも初回のみ無料でマッチング後の相手にメッセージを送ることができたり、直近の5人までは足あとを見ることもできます。有料会員になる前のお試しとして、サイトの印象を掴むには十分ではないでしょうか。

無料会員のメリット

無料会員の制限はあるものの、「Yahoo!パートナー」は国内トップクラスの登録者500万人を抱え、毎日7000組がマッチング成立しているYahoo!JAPAN運営の恋愛・婚活サービスです。

恋活・婚活を成功させたい方向けの恋愛コラムや診断コンテンツなど、無料会員のままでも制限なく利用できるサービスも満載ですので、これだけでも出会いのチャンスを生かしてマッチングの確率をあげるのに有効です。

「Yahoo!パートナー」には、無料会員でも趣味や日々の生活を公開できる「みんなの近況」という日記機能が備わっています。日々のできごとを書いてもいいですし、写真を登録することもできます。

「みんなの近況」をうまく活用することで、投稿を見た相手が「この人と話してみたい」と思えば「いいね!」をもらえたり、マッチングにつながるきっかけにもつなげることができたりします。

「グループ」と呼ばれるコミュニティ機能では、参加するだけで共通の趣味をもつ会員に絞ってパートナーを探すことができるので、他のマッチングサイトでは趣味の合う女性を探し出せなかったという人にも向いています。

最初に女性に送るメッセージが重要

男性会員が無料でサービスを利用する場合は、メッセージのやりとりなどに制限があることはすでにお伝えした通りです。つまり、制限の中でより確実にアプローチをかけるには、初回のメッセージのやりとりが重要になります。

ポイントは、気持ちの良い挨拶と「いいね!」を送った理由をわかりやすく伝えることです。ほかには趣味や登録した理由をネタにすることもいいですね。とくに、「いいね!」を送った理由があるかどうかで返信の確率が大きく左右されます。

そうは言っても、自分の想いを伝えようと焦るあまりダラダラと長い文章を書くのは禁物です。シンプルで、相手に読んでもらえる内容をよく考えてメッセージを送るようにしましょう。

Yahoo!パートナーおすすめの使い方

ほかのマッチングサイトと比べ、「Yahoo!パートナー」のユーザーは40〜50代と比較的年齢層が高めです。必然的に離婚歴があったり、死別の経験があったり、子持ちの方が多いのも特徴ですので、このような条件にマッチする方にはおすすめです。

プロフィールに顔写真を掲載しない会員の割合も多いので、「理想のパートナーは顔で選ばない」とお考えの方にも利用しやすいサイトであると言えるでしょう。

また、マッチングできる相手が見つかって、もっと会話がしたいと思った時は有料プランの価格設定が他サイトと比べて手頃な傾向にありますので、コストを重視したいユーザーにも向いています。

誰もが使い易いおすすめのアプリ

「Yahoo!パートナー」は、無料会員のままでも十分に出会いを探せるサービスです。どんな人が自分に興味を持ってくれているかを知ることができますし、「いいね!」毎月を30回まで送ることもできます。

ほかのサイトやアプリは年齢層が若めだし、離婚しているので使いにくいなどのお悩みがある方でも、女性と出会える機会が提供されるのです。

女性会員の無料機能が豊富な「Yahoo!パートナー」には気軽に参加する女性が多いので、同じように気楽な出会いを求める方にもおすすめします。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP