恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

ユーブライドを利用中の女性は参考に!男性からデートに誘わせるさりげないテクニックをキーワードで紹介

近いですね!は誘いやすい

マッチングアプリで気の合う相手が見つかり、実際に会ってみようとなったら嬉しいですね。多くの人がそこまでこぎつけることに努力をしていくわけです。メッセージのやり取りではとても気が合っていつ誘われるのかとジリジリしながら待っているのに一向に相手から誘いがかからなくて悩んでいるという人も中にはいらっしゃいます。

なぜ誘われないのか、原因はいろいろあるとは思いますが、逆に誘われやすい人はどのような会話をしているのか気になりますね。例えば、会話の端々に近いですね!を織り交ぜてみるというのはどうでしょうか。

マッチングアプリで実際の出会いを求めている人のほとんどが自分の住んでいる場所から近いところにいる相手を探してやり取りを行なっています。そういった相手により親近感を持ってもらうために、相手が行った場所やランチによく利用する飲食店などが自分のいる場所からも近いということを伝えるわけです。

そうすると相手は近いなら今度一緒に行きませんかと誘いやすくなります。反対に、イマイチ場所が把握できない、少し遠いなというニュアンスを出してしまうと分からないならしょうがないかと諦めてしまうこともあります。相手に誘ってもらうなら誘いやすい雰囲気を出すようにしましょう。

男性はリードしたいもの おすすめは?

ユーブライドを利用している男の人は、せっかく誘うなら女の人をリードしてあげたいと思うものです。男の人の可愛らしい見得みたいなものもあります。そういった雰囲気がある人が相手の場合は極力、自分がでしゃばることはせずに相手に合わせるようにしてリードしてもらいましょう

男の人が、主導権を握れるようにおすすめは何?や、あなたが好きなものはどれ?などと質問をすると誘いを受けやすくなります。知らないことは教えてあげたいと思う男の人が多くいるからです。自分が好きなものを一緒に楽しんでやってくれる相手の方が結婚相手として好ましいのは当然のことです。どうしても無理なこと以外は、まず極力男の人に主導権を握らせてあげましょう。

まずは誘ってもらうことが大切ですので、そういったテクニックを入れると良いです。数回会うことができたら少しずつ自分の好みを織り交ぜて行くようにすることをおすすめします。

女一人では行けないとアプローチしてみよう

行きたい場所があるけれど、女一人で入るには気まずい、どうせ行くなら男の人と一緒に行きたい、むしろあなたと一緒に行きたいと言われたら男性はとても誘いやすくなります。逆に、女の人ばかりが多くくる店に行きたがっても相手は誘いづらくなってしまいます。

男の人から誘いを受けやすいのは、やはり前者の方と言えるでしょう。焼き肉やおしゃれなレストランなど一人ではもちろん、女性同士ではちょっと寂しいといったニュアンスを出すことで一緒に行こうと男の人から言わせることができます。自分の行きたい店を主張するのではなく、どうしたら彼に誘ってもらえるかということを考えるようにしましょう

男性から誘いを受けるためのテクニック まとめ


いつも、いい所までいくのにその後の誘いがなかなか無いとあきらめてしまっている女性にぜひ参考にしていただきたい男の人が誘いやすいテクニックを紹介しました。絶対に先に進みたい人と出会ったら、ためしに使ってみてください。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP