恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【ゼクシィ恋結び】第一印象が決め手!女性受けの良いデート服

この記事を要約すると

第一印象の決め手はデート時の服装です。小物の選び方やNGな服装など、男性が注意すべきファッションのポイントと『女性受けの良いデート服』について解説します。

第一印象の決め手はデート時の服装です。小物の選び方やNGな服装など、男性が注意すべきファッションのポイントと『女性受けの良いデート服』について解説します。

男性が気をつけるべき服装の5つのポイント

男性と女性の服装の好みには違いがあります。自分の趣味を前面に出すことよりも、女性に『この人と一緒に歩きたい』と思わせることが大切です。服装選びのポイントを5つに絞って解説します。

デートの邪魔をしない無難な服装が理想

デートの服装は、目立ちすぎず、派手すぎない無難な服装がベストです。相手に自分のことを見て欲しいと思う気持ちから、つい自分の好みを主張してしまいがちですが、相手の趣味に合わない場合は、一気に引かれてしまう可能性があります。
「一緒にいて、恥ずかしい…」という気持ちになってしまうと、せっかくのデートも人目が気になって楽しめないものです。シチュエーションに合わせた、無難でスタイリッシュな服装が好ましいでしょう。

年相応の服装で

男女に共通することですが、年相応でない服装をしていると、『イタい人』というレッテルを張られてしまうのが現実です。
例えば、膝上のハーフパンツやダボダボのワイドパンツ、ホストのような先のとがった靴、アメカジなどは、着用する人を選ぶファッションです。その人の年齢と服装が合っていないと、『若づくりしすぎ』・『オジサンくさい』という印象を与えてしまうでしょう。
20代は、トレンドを取り入れた旬のコーデ、30代は、トレンドを取り入れつつも、大人の落ち着きを感じさせるベーシックなアイテムを身にまとうようにしましょう。30代以上の男性は色やデザインに加え『質感の良さ』を意識して服選びをするのがポイントです。

靴とバッグは良いものを

特に20代後半からは、『上質のものを身に着ける』ということを意識したいものです。全身をブランド品で揃える必要はありません。しかし、靴とカバンだけは、いつもよりワンランク上の良いものを選んでみましょう。
昔から、『履いている靴はその人を表す』と言われています。使い込まれている靴でも、きちんと手入れがされたものは、相手に好印象を与えるものです。
靴を履きつぶしている人は、『粗雑な性格』と思われてしまいますし、服装は豪華でも、チープな靴を履いていると『経済的に余裕がない』と思われてしまうかもしれません。
また、カバンは、長く使うことを考えてトレンドに左右されないものを選んでみましょう。

アクセサリーはつけすぎない

服装や年齢に見合ったアクセサリーを使うのはいいことですが、つけすぎないことが大切です。ジャラジャラと音がしそうなアクセサリーは、きちんと感がなく、『軽い男』というイメージを与えます。また、クロスやスカルに『ナルシストっぽさ』を感じる女性もいます。
男性がアクセサリーをつける理由は、もちろんお洒落のためですが、半数以上の女性は、男性がアクセサリーを多用するのをあまり好ましく思っていないようです。
シンプルで個性が強すぎないものに厳選するか、時計1本に絞るのがベストと言えるでしょう。

柄にも気を配る

柄物の洋服は、1枚だけでも華やかさや存在感を出してくれます。しかし、柄は着る人を選ぶので、年齢や自分の雰囲気、体型に合っているかをチェックして下さい。
例えば、『ボーダー柄』は、男女ともに好きな人が多く、爽やかさや清潔感を演出してくれます。20代~40代前後までの幅広い年齢層の人におすすめですが、太っている人が着ると、柄が伸びて囚人服のように見えるケースもあります。
一方で、『チェック柄』・『ロゴや絵の入ったもの』・『迷彩柄』・『アニマル柄』は、万人受けするものではありません。ワンポイントで取り入れる程度はOKですが、全身に柄物を着てしまうと、煩く感じてしまう人も少なくありません。

清潔感

ファッションで、大切なことを1つ挙げるとすると『清潔感』に尽きるでしょう。どんなにお洒落なコーデをしていても、清潔感が感じられなければNGです。

女性の8割は清潔感を重視

『男性のファッションに求めること』を聞いてみると、女性の80%以上が1番に『清潔感』を挙げています。TPOや年齢に合っているか、お洒落かどうかよりも、清潔感がダントツです。
服が汚れていたり、洗濯がされていないのは論外ですが、何度も着すぎて毛玉ができていたり、色が褪せているものもNGです。『清潔に見えるかどうか』という点も意識してみましょう。

しっかりと洗濯されたきれいな服

理想は、しっかりと洗濯されて、アイロンがけされたきれいな服です。色や柄はできるだけシンプルな方が、清潔さをアピールできます。また、靴が磨かれているか、履きつぶしていないか、カバンは使い古したものでないか、なども女性はチェックしています。

サイズが自分に合っているか

女性に好印象を持たれるのは、どのようなサイズ感なのかを解説していきます。年齢とともに、体型が変化する男性は多いですが、合わない服を着続けるのはやめましょう。

男性ファッションの基本、サイズ感

サイズが合った服を着ることは、ファッションの基本です。
大きすぎる服は、メリハリがなく、頼りない印象を与えてしまいがちです。逆に、小さすぎる服は、窮屈で不格好に見えるのはもちろん、体のラインが強調されすぎて、不快に感じる女性も少なくありません。特に、30代、40代と年齢が上がってからは、余裕がない服は避けるのがベターです。
ジャストサイズのものを探すには、試着をし、店員さんにアドバイスをもらうのが1番です。また、1度自分のサイズを把握しておくと、ネットで購入する時も失敗が少なくなります。

TPOに合わせて

年齢が上がってくると、どんなシチュエーションにどんな服装が好ましいのかを自然に把握できるようになります。デートだからといって、自由度ばかりを優先していると『常識外れ』と見なされてしまうでしょう。

TPO無視はモラルが低いとみなされる

TPOを無視した服装は、相手の女性にも「一緒にいて恥ずかしい…」と思わせてしまうかもしれません。お洒落さを追求する前に、『時間・場所・目的』を考えながら服選びをしてみましょう。
例えば、レストランやホテルなどで食事をする時、ビジネススーツを着ていく必要はありませんが、スマートカジュアルを意識したジャケットを羽織るのがベターです。逆に、遊園地やドライブデートでは、堅苦しさがなく、シンプルで動きやすい服装が理想です。
服装以外にも、きつすぎる香水や整髪剤、派手なアクセサリー、ヒゲやすね毛などのムダ毛にも気をつけたいものです。

派手過ぎずシンプルに

色や柄がシンプルであればあるほど『お洒落に見える』のをご存じですか?服装がちぐはぐに見えないような色使いやコーディネートを心がけましょう。

色はネイビー、白、黒、グレーで

男性のファッションは、色を使いすぎず、シンプルに仕上げることがポイントです。多くても3色以内でコーディネートすると、統一感が出てお洒落になります。
ネイビー・白・黒・グレーは万人受けする色で、比較的誰にでも似合う色です。夏は白とネイビーで爽やかさを演出したり、冬は重厚感のある黒やグレーを多めに取り入れたりと、季節も考慮に入れてみましょう。また、ベージュ・カーキ・ブラウンといった温かみのある色も大人の男性にぴったりです。

シーンに合った小物使い

小物はマストではありませんが、お洒落度をグッと引き上げてくれるアイテムです。全体を引き締めるアクセントとして取り入れてみましょう。

大人の男性は時計が似合う

男性に身に着けて欲しい小物NO.1といえば『時計』です。最近は、スマホで時間が確認できるので時計を身に付けない人も多いですが、『仕事ができるかっこいい男』というビジネスシーンでの一面を女性は感じ取るものです。
チープな時計よりも『大人の品格』を感じさせる一生ものの時計を選びましょう。

女性受けの良い服装で楽しいデートを

初デート成功のカギは、服装にあるといっても過言ではありません。女性は男性以上に、服装や身だしなみをチェックしているものです。流行の服よりも、自分のサイズに合ったシンプルな服装を選ぶようにしましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP