恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【ゼクシィ恋結び】可愛く思われたい!男性受けのよいデート服

この記事を要約すると

男性とのデート、何を着て行くか悩みますよね。デートで可愛く思われたい女性のために、気をつけるべきポイントと、男性に受けがよいデート服を紹介します。

男性とのデート、何を着て行くか悩みますよね。デートで可愛く思われたい女性のために、気をつけるべきポイントと、男性に受けがよいデート服をご紹介します。

女性が気をつけるべき服装の5つのポイント

女性が相手の男性の服装が気になるのと同じで、男性もデートのときは女性の服装をよく見ています。特にまだお互いのことをよく知らない場合、見た目でも『また会いたい』と思えるかどうかは大きなポイントとなります。

女性と男性の可愛いは違う

女性が思う可愛いと、男性の思う可愛いはちょっと違うようです。例えばガウチョパンツ。女性には足首を見せることができてお尻の大きさを隠せる優れたアイテムですが、男性にはあまり受けがよくないアイテムのひとつとされています。

総じて男性が思う可愛い服というのは、ズバリ『女の子らしい服装』のことを指します。ブラウスにスカートなど、女子の服装の定番というコーディネイトが好きな傾向にあります。

派手すぎない

一般的に男性の服装は色が落ち着いているものが多いせいか、オシャレに敏感な男性や派手好きな男性以外は、奇抜な服装をあまり好みません。

デートで一緒に歩く際、女性があまりにも派手な格好をしていると、周りの人の視線を集めてしまうという心理が働くので、派手な服装は敬遠します。個性は出しても、派手すぎない服装を心がけましょう。

過度な露出やセクシーすぎる服はNG

男性はセクシーな格好が好きなのでは?と女性は思いがちですが、実際そうとも限りません。セクシーの度合いが行き過ぎると、下品でだらしない印象を与えてしまうため注意が必要です。

男性は、自分の彼女や気になる女性が露出の多い服を着ることで、他の男性に見られるのを嫌う傾向にあります。胸元が大きく開いている服や短すぎる丈のスカートをはいている女性がいると見てしまうのが男の性ですが、大切に思っている女性のセクシーさは、他の男性に見せたくないのです。

男性が好きなのは、チラリと垣間見えるセクシーさ。気になる男性にさりげなく色気をアピールするなら、鎖骨や膝を少し出すくらいの服装にしておくとよいでしょう。

大柄やアニマル柄は敬遠されがち

個性が出る大柄やアニマル柄の服は派手に見えるため、男性には受けがよくないアイテムのひとつ。アニマル柄の中でもヒョウ柄は『遊んでそう』とか、『大阪のおばちゃん』というイメージがあるようです。派手な柄は、ファッションに保守的な男性ならなおさら、一緒に連れて歩きたくないという気持ちになります。

柄物をポイントとしてコーディネートするのはオシャレですが、柄物ばかりの組み合わせは多くの男性にとっては抵抗があるので気をつけましょう。

清潔感

どんなに美人な女性だとしても、清潔感がない服装をしていたら好きになれないかもしれません。着心地がよいという理由で古くてヨレヨレの服を普段から外出着にしていたら注意してください。

清潔感を演出してくれるのは白やパステル系の淡い色です。濃い色より淡い色のほうが女性らしい雰囲気が出るため男性からは好評です。

男女に限らず大事なポイント

清潔感は最低限のマナーとして、男性も女性も気にしたいポイントです。毛玉やしわなど、自分では気づかないところが他人からは見えていることもあります。ブラウスやシャツにしわが入っていたらアイロンをかけて、より清潔感を出すことも大事です。

カラーは白がダントツ人気

デートで女性に着て欲しい服の色として、男性から圧倒的支持を得ているのは白色です。白には清潔感があり、多くの男性が女性に求める清楚で無垢なイメージに当てはまります。

他の色と合わせやすいのも白の特長。白をトップスに持ってくると顔色が明るく見えるので、何を着たらよいか分からないときは、鉄板カラーの白を取り入れてみることをおすすめします。

ナチュラルな可愛さを意識

いくら男性が可愛らしい服装を好むといっても、無理に取り繕う必要はありません。自分の雰囲気に合った服を着こなすことがいちばん自然で可愛く見えます。

主張しすぎないコーディネイトを目指す

個性的でオシャレな服は、男性にとってはよさが理解できない場合もあります。男性は一緒にいて居心地のよい女性が好きなので、まだお互いをよく知らない場合は、主張しすぎない定番コーディネートをするほうが無難です。

可愛いらしさを見せるためにレースやフリル、リボンがたくさんついた服装をするというのは逆にNGです。女性らしさを演出するのに分かりやすいアイテムですが、年齢に合わない幼稚な印象になってしまうため、ワンポイント程度に留めるなどして気をつけましょう。

シンプルにほどよく甘さをプラスする

なんといっても女性には定番の服装をして欲しい男性。基本的にシンプルなコーディネートなら好感を持ってもらえますが、そこにフェミニンな要素を入れると、より男心をくすぐることができるでしょう。

女性らしい服装

デートのとき、相手の女性が可愛らしい服装をしてきてくれたらテンションが上がります。自分のために気合を入れてきてくれたのでは、と思うことでデートできるうれしさが倍増するかもしれません。

女性らしい服装をすることは、あなたに好意を持っていますよ、という気持ちを伝えるための手段でもあるのです。

女性特有の曲線を上手に活かす

男性にはない、女性特有の柔らかな身体のラインを見るとぐっとくる男性は多いもの。あえて身体のラインを見せる服装を武器にして男心をつかみましょう。特に、身体にぴったりフィットするニットは胸の形や腰のくびれが協調され、色気も出してくれますよ。

身体にぴったりフィットした服をあまり着ない女性が、たまに身体のラインを強調した服装をすることによって、男性が普段とのギャップを感じてドキッとすることがあります。デート服にメリハリをつけて、男心を離さないというのもひとつの手です。

ワンピースは王道のモテ服

男性が好きな定番のデート服はワンピース。女の子らしさ全開のワンピースは男性受けが抜群です。ワンピースコーデに清潔感や安心感を感じる男性は少なくありません。

中でも、モテる女性の必須アイテムは『白色ワンピ』です。男性が女性に着て欲しい色ナンバーワンの白と、男性が好きなワンピースを組み合わせた『白色ワンピ』は最強のデート服です。

もし誘われた場所が高級レストランなどの場合、清楚で上品な印象を与える白色のワンピースを着ていけば、TPOに合った服装だと好印象を与えるでしょう。

上下のコーディネイトを悩むこともないので、ワンピースはデートのお役立ちアイテムです。男性の好きな可愛らしさと女性らしさを演出してくれるワンピースをぜひ活用して下さい。

パンツよりもスカートを意識

デート服の定番として、スカートは外せません。女性らしい服装をして欲しいと思っている男性には、パンツよりもスカートのほうが断然受けがよいので、デートの際は意識的にスカートコーデを取り入れましょう。

フレアスカートで品よく愛らしさを演出

フレアスカートはふわりとした印象で女性らしさを出してくれるのでおすすめです。太ももが隠れるので、体型を気にする人にとってはスカートの中でも無難で安心です。

膝丈、ミモレ丈がおすすめ

膝丈スカートは、程よく脚線美が見える優秀なアイテムです。長すぎず短すぎず、上品さを残しつつ、少し色気が垣間見える絶妙な長さが男性にも好評です。

男性は清楚系ファッションが好きなので、ミモレ丈のフレアスカートもおすすめです。露出を抑えて上品な雰囲気を出してくれるため、脚をあまり出したくない人にも役立つアイテムでしょう。

女性らしいデート服で可愛さアピールを

男性に人気なのは、流行に左右されない定番の女性らしい服です。気になる男性とのデートが素敵なものになるよう、5つのポイントをしっかり押さえて、デートを楽しみましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP