恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【ゼクシィ恋結び】30代人気男性会員の特徴とは?

この記事を要約すると

30代男性がゼクシィ恋結びを利用して恋活を始める場合、ポイントとコツを押さえれば人気会員になれます。ここでは30代男性の人気会員の特徴について紹介します。

30代男性がゼクシィ恋結びを利用して恋活を始める場合、ポイントとコツを押さえれば人気会員になれます。ここでは30代男性の人気会員の特徴について紹介します。

写真の枚数が多い

ゼクシィ恋結びでは、プロフィールに写真を載せられます。メインに1枚、サブ写真には10枚以上もの写真をUPできます。
写真は、その人の人柄やライフスタイルなどがわかる重要なアイテムです。上手に活用して異性から『いいね!』をたくさんもらいましょう。いいね!を気に入った相手に送り、相手からも返ってくるとマッチング成立となります。

また、掲載する写真が多ければ多いほど、多くの『足あと』が付きやすくなります。足あととは、自分に興味を持って自分のページに訪れた人の履歴のことです。
多くの『足あと』をつけてもらうことが、『いいね!』をもらうことにもつながるので、積極的に写真を載せてください。

プロフィール写真の重要性

ゼクシィ恋結びでは、実際に会う前にプロフィールと写真で相手を判断します。そのため『写真が判断材料の大きな部分』を担っています。
写真を見れば、その人の外見だけでなくライフスタイルやセンスなどがわかります。自分をきちんと理解してもらうためにも、プロフィール写真をより多く載せるようにしましょう。

メインは大人の落ち着き感のある写真を選ぶ

30代男性のメイン写真には『大人の落ち着き感のある写真』を選ぶのがポイントです。メインの写真とは、相手が検索した際に表示される写真のことです。
相手が興味を持つように、『はっきりと顔がわかる写真』でなくてはなりません。清潔感あふれる優しい笑顔であれば好感度がさらにUPします。

また、写真には自撮り写真を使うのはやめましょう。自撮り写真は、顔が大きく映り過ぎてしまうので、女性にマイナスイメージを与えてしまいます。友人などに撮ってもらうのがおすすめです。

サブ写真は自分を見せる舞台

ゼクシィ恋結びでは、サブ写真がたくさん載せられます。このサブ写真は、顔だけでなく『全身がわかるような写真』も載せるのがポイントです。
ただし、自分の写真だけを10枚以上載せると自意識過剰な人に思われてしまいます。旅行の風景写真・食事の写真などの趣味がわかるような写真も載せることで、自分のライスタイルも見せられます。

経済力

『素敵な恋愛をして、最終的には結婚までいけたら…』と思っている女性が多いゼクシィ恋結びでは、『男性の経済力』もとても重要です。
ここでは、女性側が男性を判断する重要な経済力についての書き方について解説します。

正直に埋める

年収が高い・低いに関係なく正直に埋めましょう。
自分の年収に自信がないからといって空白にしておくと、判断するための材料が少なくなり、いいね!がもらえなくなります。

また、年収が少なくても、正直に埋めることで誠実さもアピールできます。

自己紹介文内でさりげなくアピール

自己紹介文でさりげなくアピールするのも1つの方法です。30代男性であれば、ある程度収入に自信がある人も多いかと思いますが、自慢するのは印象が悪くなります。

例えば『海外旅行が好きで年に何回も行っています』というような文面であれば、この人は年収が高いという判断の材料になります。
他にも『新しい車を買ったので、週末はドライブに最近ははまっています』なども良いでしょう。

職業

結婚だけでなく、お付き合いする男性の職業についても女性は気になるポイントです。
プロフィールの選択項目にも職業の項目がありますが、プロフィールの自己紹介文の中でも職業について触れましょう。

最初の2行に凝縮して書く

『自己紹介文の最初の2行』に職業については凝縮して書きます。なぜ最初の2行に書く必要があるのかというと、女性が検索した画面には、メイン写真のほかに『プロフィールの最初の2行が表示される』からです。
そのため、女性が気になる職業についてさりげなく触れることで、女性からの好感度がUPして自分のページを訪れてくれる可能性が高くなります。

職業詳細を追加で記載

職業について細かく記入できるのが、ゼクシィ恋結びの特徴です。営業職・事務職などの職種だけでなく、職業詳細の欄にしっかりと自分の仕事について追加で記載しましょう。
相手にわかりやすく記載することで、どんな仕事をしているかをイメージすることができ、女性の不安がなくなり、いいね!がもらえる確率が高くなります。

結婚意識はあるか意思表示あり

プロフィールには、結婚意識の有無についてもしっかりと意思表示をする必要があります。
結婚情報を取り扱っているゼクシィが運営していることもあり、ゼクシィ恋結びに登録している女性は、恋愛だけでなく結婚も視野に入れている人が多く、真剣な出会いを求めています。

そのため、男性側も『結婚意識について意思表示する』ことが大切です。
もちろん、結婚意識がある男性の方が女性会員に人気があります。

結婚意識ありが大多数

女性だけでなく、登録している男性にも結婚意識のある人が多くいます。
『恋結び』というからには、「恋愛を楽しみたいという人が多いのでは?」と思われがちですが、検索機能で結婚したい時期について絞り込めることもあり、真剣な恋愛の後に結婚を考えている人が多く登録しています。プロフィールには、将来をイメージできるような『パートナーを探しています』などの文面を盛り込んでみましょう。

本気が評価される

ただの遊びで登録している人には、いいね!はつけてもらえません。プロフィールには『いかに自分が本気で出会いを求めているか』ということを書いて女性にアピールしましょう。
ポイントは、出会いに対する自分の熱意を伝えることです。率直に『真剣な出会いを求めています』などの文面でも、相手に本気が伝わります。

趣味

付き合った後の、2人の時間の過ごし方に関係する最も重要な項目が趣味です。趣味は、1つだけでなく、複数の記載したほうが良いですが、1人で楽しむものだけでなく『2人で楽しめるもの』も記載しましょう。
趣味がない人は、つまらない人と女性はイメージしてしまうので、気になるものがあればどんどんチャレンジして趣味をたくさん作ってみましょう。ここでは女性に人気が高い趣味や、趣味を持つメリットについて解説します。

マッチング数が多い趣味

恋活・婚活などで定番の質問項目として挙げられる『趣味』は、女性にとってどんな意味があるのでしょうか?一般的に女性は『旅行・お酒・スポーツ』などの趣味を持つ男性に惹かれます。
自分の趣味がこの3つの項目に入っていない人は、この3つの中から1つでも良いので趣味にしてみるのも方法です。

また、現在趣味が特にないという人で、マッチング数を多くしたい場合には、旅行が嫌いでなければ旅行を趣味にするのが良いでしょう。旅行の中でも特に『海外旅行が女性とのマッチング率が高い』傾向にあります。

お出かけのきっかけ作り

趣味を持つということは、色々な経験や体験ができるということです。マリンスポーツやサッカーなどのかっこいい趣味がある人は、かっこいいというイメージを与えるだけでなくデートのきっかけ作りができます。
かっこいい趣味でなくても『一緒に出かけるきっかけ作り』や『会話の話題作り』にも役立つのでより多くの趣味を持つのも人気を集める方法です。

人気会員になってマッチング率アップを

マッチングアプリには、たくさんの人が登録しているため、女性の興味を引き付けるためには、メイン写真とプロフィールが重要なポイントとなってきます。
ゼクシィ恋結びに登録している30代人気男会員の共通する特徴を踏まえてプロフィール作りをすれば、たくさんのマッチング数の中から素敵な人に出会えるでしょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP