恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

【ゼクシィ恋結び】女性必見!人気会員になれる5つのテクニック

この記事を要約すると

どうせ相手を探すなら、たくさんの候補者の中からパートナーを選びたいものですよね。『ゼクシィ恋結び』アプリで人気会員になるための具体的なコツを紹介します。

どうせ相手を探すなら、たくさんの候補者の中からパートナーを選びたいものですよね。
ゼクシィ恋結び』アプリで人気会員になるための具体的なコツを紹介します。

プロフィール写真にこだわる

やはり何といっても、第一印象は見た目で決まります。直接対面するわけではないマッチングアプリでの出会いにおいて、人気会員になるためには特に『魅力的なプロフィール写真』を載せられるかどうかにかかっています。

トップ写真のおすすめは清楚系

最も多くの人が目にするトップ写真には、清楚な印象が漂う1枚を選ぶのがコツです。トップ写真でいかに相手の心を惹きつけられるかが勝負なので、まずは『万人受けしやすい女性らしい雰囲気の写真』が無難でしょう。
決め顔の自撮りや奇抜な背景など、個性の主張が強すぎるものはかえって引かれてしまうこともあります。日常の何気ない瞬間を切り取ったような1枚の方が、女性のありのままをイメージしやすいため男性に親近感を抱かせることができます。
そして何より、表情は笑顔であることが鉄則です。人気会員になるための第一歩として、トップ写真で『笑顔の似合う清楚な女性』というイメージをもってもらうよう意識することが重要となります。

服装やメイクにも気を配って

清楚な囲気を演出するためには、服装やメイクにも気を遣う必要があります。普段は派手な色使いのコーディネートや濃いめのメイクが好きだとしても、トップ写真では控えめにするのが賢明です。
膝丈のスカートに白系のトップスを合わせるのが鉄板ですが、さらにカーディガンを羽織ると、より淑やかさや落ち着いた印象をプラスすることができます。
メイクは、ベースをしっかりと作りながらも盛りすぎていないナチュラルメイクが最適です。髪色も、明るすぎるものよりは黒やブラウンに近い落ち着いたカラーの方が清楚な印象になります。

サブ写真も3枚は載せて

どの会員もトップ写真では万人受けを狙うため、どうしても似た系統の写真が多くなってしまいます。
そこで、他の会員との差をつけるために『サブ写真』にもこだわることが大切です。
外出先での1枚やペットとの写真など、さり気なく自分の趣味嗜好をアピールできるものを3枚は載せましょう。後々、メッセージのやり取りをするときに会話のきっかけにもなります。
また、膝丈よりもやや短いスカートの写真や、デコルテ部分の素肌が綺麗に写っている1枚など、男心をくすぐるような写真を載せることも効果的です。

イベントや旅行での写真が人気

サブ写真でうまくアピールすると、男性に「この子と一緒にいると楽しそう」と思わせることができます。理想的なのは、性格や内面の豊かさを感じさせるようなサブ写真です。
特に男性人気が高いのは、イベントごとや旅先での1枚です。夏祭りやハロウィンなどのイベント写真は、楽しそうな雰囲気が伝わるのはもちろん、浴衣やコスプレなどの衣装が男性の目に魅力的に映ります。
旅行中の楽しそうな写真なら、男性に明るく快活な印象を与えます。「もしもデートをしたら…」という想像を掻き立てる意味でも、是非載せてみましょう。

プロフィール内容の充実

プロフィール文では、自分の恋愛観を示しつつ相手の興味を惹くような内容を目指すことが重要です。
プロフィールを充実させれば、出会いたい相手と出会える確率がグッと高まります。

自己紹介文は15行から20行が目安

自己紹介文を考えるときにまず気をつけたいのが、全体の文章量です。
短すぎては出会いに積極的でない印象を与えてしまいますし、逆に長すぎると相手は途中で読むのをやめてしまいます。
ちょうど良いのは、行間も含めて『15行から20行程度』におさめた自己紹介文です。この長さであれば、スマートフォンの画面をスクロールせずに全文を一読できます。
マッチングアプリを利用している男性の中には多忙な人も多いため、限られた時間の中で、効率よく読める自己紹介文の方が喜ばれる傾向にあるということを覚えておきましょう。

仕事、趣味、性格と恋愛への真剣さを書く

自己紹介文の中に盛り込む要素として必須なのが、『仕事・趣味・性格』の3つです。
まず、仕事と趣味はなるべく積極的に公開しましょう。ここから、男性は女性の人間性のイメージを大まかに掴むことができます。
次に、性格に関しては、ネガティブな印象を与えない言葉選びを心がけつつ、長所に絞ってアピールすることが大切です。なるべく接しやすい印象をもたれるように工夫する必要があります。
そして、上記の3点に加え、自己紹介の締めとして恋愛に真剣に向き合おうとする姿勢を示します。
『こんな人と出会いたい』・『こういう付き合い方をしたい』など、譲れないポイントを絞って書くことが大切です。

いいね!数

自分が会員の中でどれほど人気があるのかを判断する基準の一つに、『いいね!』の数が挙げられます。いいね!の数が多いということは、それだけ男性会員からの注目を集めていると言えるでしょう。

まずは300いいね!を目指して人気会員に

女性の場合は、トップクラスの人気会員になると約800ものいいね!がつく人もいます。
そこまではいかなくとも、人気会員の仲間入りをするためには、まずは300いいね!を狙いたいところです。
男性に比べて女性は何もしなくても、いいね!が集まりやすい傾向にあります。
しかし、平均以上のいいね!数を獲得するためには、既に述べてきたように写真や自己紹介文などに一層工夫をする必要があるのです。
また、いいね!の数が多いほど『モテる人』として認識され、さらに人気が集まりやすくなる好循環が生まれます。
そのため、いいね!の数を増やすことができれば、それだけ素敵なパートナーに出会える確率もアップします。

年上と新規会員にいいね!でお返しを狙う

いいね!の数を簡単に増やすためには、相手からのいいね!返しを狙うのが効率的です。
とはいえ、1ヵ月に送ることができるいいね!の数には限りがあるため、全ての人からいいね!返しがもらえるとは限りません。
特に、人気のある会員ほど、いいね!は返ってきにくくなります。
そのため、手っ取り早くいいね!数を稼ぐためには、10歳以上年上の会員や、登録したばかりの新規会員にいいね!を送るのがおすすめです。
一般的に男性は、自分より年下の女性と接点を持とうとする人が多いため、年上会員は狙い目と言えます。
また、始めたばかりでアプリに慣れていない新規会員も、いいね!を返してくれる可能性が大きいのです。

足あとを残す

相手のプロフィール画面を表示すると、自動的に相手の履歴に『足あと』が残ります。足あとを残すことで、いいね!を送らなくても「あなたのことが気になっています」という意思表示をすることができます。

足あとを見ている男性は意外と多い

男女を問わず、会員であれば最も気になるのはいいね!の数です。
しかし、男性会員の場合は、意外にもマメに足あと履歴を確認している人がたくさんいます。
足あとが残っているということは、少なからず自分に興味を抱いてくれたという証でもあるため、それだけで少し好感度が上がるもの。
つまり、誰かれ構わずいいね!を送るより、少しでも自分に興味を示してくれた人にいいね!を送った方が相手からのいいね!返しも期待できるのです。より多くの出会いを求めるなら、積極的に足あとを残した方が合理的と言えます。
また、検索しただけではヒットしなかった女性を探すためにも、男性は足あとをチェックします。足あとは、いいね!に劣らず意外と見られているものと意識して、上手く活用していきましょう。

気になる人に足あとつけてますの一言が効く

足あとをつけた相手からいいね!をもらえる確率を上げたい場合は、プロフィールに『気になる人に足あとつけてます』と一言添えるだけで劇的に変わります。
当たり前のことですが、いいね!は気になる相手や好かれたい相手に送りますが、先に、女性から「気になっている」と言われれば、男性はその女性のことが気になり始めるものです。
プロフィールに一言添え、さらに足あとをつけることで男性会員の期待感を煽り、いいね!を獲得するという少々小悪魔的なテクニックと言えます。

ちょっとしたコツであなたも人気会員に

ゼクシィ恋結び』では、人気を集めれば集めるほど理想のパートナーとマッチングできる可能性が大きくなります。
そのためには、プロフィール写真や自己紹介文などを充実させることが必須です。
アプリの仕組みをうまく利用し、積極的に『いいね!』や『足あと』機能を駆使して行動すれば、人気会員に仲間入りすることも夢ではありません。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP