恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

たかが写真と侮るなかれ!あなたの魅力を最大限引き出す写真とは?

まずは笑顔の練習をしてみましょう!

恋活サイトでの女性に向けた自分の写真、どんな感じにしようか迷いますよね。その写真を見た女性が、「この人と話してみたい」「会ってみたい」と思ってくれなければ何も始まらないのですから。

男性は美しい女性が好きですが、女の人は相手がイケメンかどうかそこまで気にせず、一定の基準をクリアしていればOKということが多いようですが、雰囲気が伝わりやすいライブに比べ、ネット上のほうが最低ラインが引きあがってしまうのも事実です。

そこで、まずは笑顔の写真を用意しましょう。優しそうに笑える人は好印象を与えます。心から楽しんでいるような爽やかで優しげな笑顔の写真があれば最強です。

また、自然に笑っているように撮れた写真なら、目の大きさにコンプレックスがあっても程よくカバーできていいでしょう。口角をグッと上げて、歯を見せるくらい大胆に笑いましょう。まずは一度、鏡の前で笑顔の練習をしてみることもおすすめです。

どんな人でも笑顔は素敵ですが、いつもはクールな男性が無理して明るい雰囲気を出した顔写真だと、実際に会った時とのギャップが生じてしまう可能性もあるため、自分の性格とも相談しながら載せる必要があるかもしれません。

胸あたりまで映り込むくらいの写真を用意しましょう。レイアウト的には本人8割・背景2割くらいのイメージがおすすめです。

実際に会った時のギャップをなくすために!

恋活サイトの写真は、もちろん女性に気に入ってもらうことが一番の目的ですが、それ以外には実際に合った時になるべくミスマッチが少ないようにするためのものなので、背の高さや体格などがわかる全身写真も必要です。

ビジュアルに気を使って髪型やファッションも整えることは大切ですが、男性の場合はそこまで考えすぎる必要はありません。なにより意識するべき最重要点は、清潔感と誠実さです。

無難なのはスーツ姿ですが、お見合い写真ではないので、清潔感のあるシャツとデニムのコーデや、ノーネクタイでジャケットを羽織る、などのカジュアルな感じでいいでしょう。笑顔の写真もそうですが、容姿には気を遣いつつも、ナルシスト感を出さないように注意しなくてはなりません。
また室内で撮った写真より、屋外の自然光を利用したがいいでしょう。特に緑のある公園などで撮った写真というのはあらゆる角度から光が当たるので、顔に変な影が入らず明るく見えて好印象です。

戸外では太陽の向きに気を付け、逆光によって人物全体が暗くなってしまわないように気を付けて下さい。そして、できれば自撮りよりも他の人に撮ってもらった写真の方がいいでしょう。

自分が一番輝いている時とは?

趣味や好きなことをしている時のリラックスした表情や、ナチュラルな感じが表れている写真は女性に好まれます。普段の自分は仕事以外でどんなことをしているのか、女性にライフワークを伝える重要な写真といえるでしょう。

広告業界で使われている言葉のひとつに「シズル(sizzle)感」というものがあります。例えば、ご飯をおいしそうに見せる湯気や、肉が焼けるときのジュージューという音などを指す表現ですが、これを人に当てはめると、自分が一番輝いているときの写真はシズル感が出ている状況と呼ぶことができます。

スポーツなどの趣味があり、バスケットボールやサッカーなどゴールを目指してドリブルしている瞬間など、シズル感が出ているときに仲間に写真を撮ってもらえるとベストです。自分が一番輝く瞬間はいつなのかを、考えて撮ってみて下さい。

「自分はスポーツが好きじゃなので、さわやかな瞬間などない」と考えているインドア派も肩を落とす必要はありません。読書や料理などをしているときなど集中している瞬間は、まさにシズルです。

できるだけ陽の光を入れるなどして明るくし、背景とのバランスや映り込むアイテムも考えながら清潔感のある写真が撮れるとベストです。また、かわいいものを愛でている姿は「イイ人」に見られる傾向があるとも言われています。ペットを飼っているのであれば、ペットと触れ合っている写真もいいですね。

どのような女性と出会いたいのか、イメージしてみて!

女性も人によってそれぞれ反応ポイントは違いますので、あまり自分をよく見せようとして作り過ぎるのではなく、自然体の中にもキラリと光る清潔感が表れた写真が理想です。

派手好きなギャル寄りの女性なら、知的な感じよりサーファー系を好むでしょうし、反対におとなしめなら、知的でもの静かなムードの男性を求めるでしょう。そのため、自分が付き合いたい女性の好みを絞り込み、ターゲットに寄せた写真に仕上げていくのも一つの作戦といえます。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP