恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

女性ウケを狙うなら心がけておきたい30代後半男性の髪型

恋活サイトや婚活のサイトで重要になってくるのは、第一印象を決めるプロフィール写真です。その中でも特に目を引く部分として髪型が挙げられます。
髪型はその人の個性が表現されるものであり、同時にセンスも垣間見ることができます。特に女性は、そういった細かい部分が目につきやすいため注意が必要。それでは、プロフィール写真で自分を最大限にアピールするためにはどのような髪型を目指せば良いのでしょうか。  

女性にウケる男性の髪型とは?

女性に好印象を与える髪型

女性に好印象を与えるためには、清潔感のある髪型をすることが大事です。短髪の爽やかな髪型であれば、多くの女性に好感を持ってもらうことができます。しかし、これはあくまでも自然な感じでなければなりません。奇抜なカラーリングをしていたり整髪料等でゴテゴテに固めていたのでは、折角の爽やかさが台無しになってしまいます。ナチュラルな質感の短髪を目指すようにしましょう。

短髪のアレンジ

一口に爽やかな短髪と言っても、アレンジ方法は無数にあります。純朴な印象を与えたいのであれば変にアレンジせずにそのままの髪型で勝負することもできますが、さりげなくお洒落な雰囲気をまとわせることで他と差をつけることができます。
あえて左右の髪型を変えてアシンメトリーにするのも一つの方法です。その他、軽くパーマをかけてエアリーな感じにしたり、くせ毛風にする方法もあります。アクティブ感を出したい時におすすめなのは、ソフトモヒカンやツーブロックです。

女性の好感度を上げるために男性が気をつけること

男性の髪型と、女性からの好感度の関係

女性ウケする髪型を色々とご紹介しましたが、大事なのはその中から自分に合ったものを見極めるということです。芸能人がその髪型をして似合っていたからといって自分にも合うとは限りません。また、髪質によっては思い通りの髪型を再現できない可能性もあります。
顔の形や髪質を考慮した上で、自分に合った髪型を探すようにしましょう。自分に似合う自然な髪型を見つけることが、好感度を上げる鍵となります。

自分に似合う髪型を見つけるための裏技

自分自身を客観的に見ることができないという方には、美容院の利用をおすすめします。特にカリスマと称されるスタッフが在籍しているような美容院であれば、流行を取り入れながらもその人に合った髪型を提案してもらうことができます。様々な髪型が掲載されたヘアカタログも用意されているので、具体的なイメージがなくても大丈夫です。その他、お洒落に定評がある友人にアドバイスしてもらうという方法もあります。

男性が女性からモテるために押さえておきたいポイント

モテる男性が気をつけていること

自分に合った髪型が見つかったからと言って安心するのは危険です。どんなに髪型が良くなっても、その状態をきれいなままでキープできなければ意味がないのです。
たとえば寝癖をつけたままにしておくとだらしない人だと思われてしまいます。何日も洗髪せずにフケが浮いているような状態は論外です。
モテる男性は、毎日のシャンプーやコンディショナーを欠かしません。髪型をキープするためのヘアケア用品を用意しておくことも大事です。

30代後半の男性ならではの悩み

30代後半ともなると、薄毛や白髪といった悩みを持つ男性も多くなります。しかし、モテる男性はそれを逆に武器にすることができます。
薄毛の場合は、あえて丸刈りにすることでワイルドで思い切りの良い印象を与えることが可能です。白髪も部分的に染めることによって格好良く見せることができます
髪の毛にコンプレックスがあるからと言ってそれを隠す必要はありません。モテる人はそれを堂々と見せつけて長所に変えているのです。

出会いのチャンスを掴むために

たとえビジュアルに自信がない30代後半の男性でも、髪型を工夫することで自分を何倍も良く見せることができます。これまで恋愛経験があまりないという方も、一度思い切って髪型をチェンジすることで自分の殻を破ってみてはいかがでしょうか。外見が変われば、モテないという自己認識も変化します。女性からアプローチされる可能性も高くなるので、恋活サイトや婚活サイトのプロフィール写真を撮影する前に是非チャレンジしてみて下さい。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP