恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

男性にオススメ!女性ウケの良い写真の選び方・撮り方特集!

最近、SNSなどで話題になることの多いマッチングアプリ。
マッチングアプリは、異性との出会いのチャンスを提供してくれるアプリとして使われています。
これまでにも多くのカップルが誕生していて、中には結婚に至ったという人も!

マッチングアプリは、まずプロフィールを登録するところからはじまります。
そこで重要になってくるのが、いわゆるプロフィール写真。
このプロフィール写真の出来が、チャンスを活かせるかどうかにかかってくることもあります。

では、どのようなプロフィール写真が女性に好意を持たれるのでしょうか。
今回は、男性のプロフィール写真の撮り方について、分かりやすくご紹介したいと思います!

こんなプロフィール写真はNG!

まず、マッチングアプリではどんな写真がNGなのでしょうか。
以下の特徴に当てはまるような写真にならないように、注意していきましょう!

自撮り写真

プロフィール写真に自撮りの写真を載せている男性も多くいます。
自撮り写真なら一人きりでもすぐにスマートフォンで撮影できるので、気軽に載せられますよね。

しかし、自撮り写真を載せているプロフィールを見て、「この人はナルシストなのかな」と感じる女性が多いのも事実。
男性側にそんなつもりがなくても、自撮りを嫌がる女性は多いようです。
そのため、自撮り写真はなるべく避けた方が良いかもしれません。

アップ過ぎたり、顔の一部が隠れていたりする写真

自分の顔が相手に伝わりにくい写真を載せるのもNG。
確かにプロフィールに自分の顔写真を載せることを恥ずかしいと感じる人も多いでしょう。

しかし、顔の一部を隠していたり、反対にアップ過ぎたりすると、女性から信用してもらえる可能性が低くなってしまうみたいなんです。
第一印象で「自分に自信がないのかな」と思われてしまわないためにも、分かりやすい写真を載せるのが良さそうです。

高級車やブランド品と写る写真

自分のお気に入りのモノと一緒に写真を撮るのは悪いことではありません。
しかし、それが高級車やブランド品の場合はやめておいた方が無難です。

「お金持ちアピール」に見えてしまったり、遊び人だと思われてしまったりする場合も。
金銭感覚を気にする女性は多いので、高価なものと一緒には写らない方が良いでしょう。
その他にも、昔に付き合った恋人との写真を流用したり、プリクラなどを使ったりするのもやめておいた方が良いようです。

第一印象は写真で決まる!

では“良い印象を与える写真”とは一体どういうものなのでしょうか。
そこでこの項では第一印象がよく見える写真の撮り方をご紹介したいと思います!

自然な笑顔の写真

真顔の写真よりも、笑顔の写真の方に女性は惹かれます。
自然な笑顔の写真が撮れれば、第一印象で他の人と差をつけることも!

普段の雰囲気が分かる、第三者が撮ったように見える写真

「普段の雰囲気が知りたい!」と思っている女性も少なくありません。
そこで、第三者が撮ったように見える、旅行やイベントなどの写真を載せるというのもひとつの手。
友達に撮ってもらっても良いですし、三脚などを使っても構いません。

顔全体と全身が写っている写真を2枚用意

顔全体が分かる写真を用意するのは、もちろん大切。
それに加えて、2枚目に全身が写っている写真も用意すれば、女性に自分の雰囲気を分かってもらいやすくなります。

出会いを増やすコツは、趣味の写真を載せること!

わざとらしくならない良い写真を撮るのは、なかなか難しいもの。
そこで、自分が楽しめる趣味に打ち込んでいる瞬間を切り取ってみるのはどうでしょうか?

例えばスポーツに打ち込んでいる写真を見れば、爽やかな印象を抱きますよね。
自分が好きなことを楽しんでいる瞬間は、誰しも輝いて見えます。
同じ趣味を持つ人同士で盛り上がり、そこから先の出会いに繋がるなんてこともあるかも。

たかがプロフィール写真、されどプロフィール写真

以上、マッチングアプリのプロフィール写真のNG例や、撮り方についてご紹介しました。

マッチングアプリでは、プロフィール写真が非常に重要。好印象な写真が撮れれば、気になる女性とマッチングできる確率もぐんと上がります!
詳しいプロフィールを読んでもらうためにも、まずはプロフィール写真に時間をかけたいですね!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP