恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

婚活パーティーで理想の男性をゲット!モテる女のメイク術

婚活パーティは、毎日さまざまな会場で開催されています。幅広い年齢層が出会いを求めて集まるパーティですので、普段よりもちょっと男性受けを意識したメイクがおすすめです。

そこで今回は、婚活パーティで素敵な男性からアプローチをもらうためのメイク術をご紹介します。

婚活パーティーで万人受けする基本メイク

婚活パーティでの基本メイクは、万人受けするメイクです。

気合いが入りすぎて厚化粧になったり、個性的なメイクだと折角素敵な男性と巡り合っても
やや取っつきにくい印象を与えてしまう可能性があります。

大事なのは、清潔さ・ナチュラルさを意識すること!
万人受けするナチュラルメイクを心がけてあなたらしいメイクを見つけましょう。

ベースメイク

ベースメイクは厚塗りしないように気をつけましょう。もしシミやニキビ跡などが気になる場合は、コンシーラーを使って隠します。コンシーラーで気になる部分を隠せたら、ファンデーションの厚塗りを避けることができますので、自然な肌で透明感を出せます。

アイライン

アイラインは自然な目元になるよう薄く引きます。アイラインが濃すぎると、キツイ印象を与えがちですので、婚活メイクとしてはNGです。もともと目力の強い人は、アイライナーを使わずブラウンのアイシャドウでアイラインを引くと良いでしょう。

アイシャドウ

アイメイクは、ナチュラルな目元に色を入れることで明るい印象になります。
婚活メイクでのアイシャドウの色は女性らしい柔らかな雰囲気が出る茶系やピンク系が
おすすめです。
少しラメ感のあるアイシャドウをチョイスすることによって、男性を惹きつける目元を演出することができるでしょう。

まつ毛

上品な印象を与えるまつ毛は、長くて細いまつ毛です。マスカラはダマにならないようコームで溶かして、ナチュラルなまつ毛を作りましょう。マツエクをする場合は120本程度が自然です。本数を増やしすぎず、自然な目元を意識しましょう。

リップ

リップは自分の唇に合った色をチョイスします。薄いピンクかオレンジ系は男性からも好評です。逆に、濃すぎる色はNGです。また、ツヤツヤしすぎも不自然なので、少しのツヤ感程度に留めましょう。

チーク

チークは、肌の褐色がよく見えるよう肌に合う色を選び、なじむ程度に入れましょう。チークが目立
ち過ぎると、子供っぽい印象になったり厚化粧に見えてしまうこともあるので注意が必要です。

婚活パーティーで年下男性を釘付けにする大人めメイク

万人受けするメイク術を見てきましたが、ターゲットを年下男性や年上男性に絞るなら、少しメイクを変えていきましょう。
まず、ターゲットが年下男性の場合は、知的で大人風のメイクを意識します。目元や口元をハッキリさせたいので、少し盛り気味なメイクもOKです。
全体的なイメージカラーは赤になります。
ベースメイクは光沢感のある化粧下地とリキッドファンデを使い、潤って発光しているようなツヤ肌を作ります。シャドウラインはボルドーを使ってキリリとした印象を意識しつつも、さりげなく色っぽい目元に仕上げます。口元にも濃いめの色をチョイスして大人の女性らしさを演出しましょう。

婚活パーティーで年上男性をドキッとさせる愛されメイク

年上男性にモテるメイクは、キュートで愛され系のメイクです。目元や口元、チークは柔らかい雰囲気で、全体的なカラーはピンクを意識します。

キュートメイクでは、涙袋にラメ入りのベージュアイシャドウをのせ、ぷっくり感を出すのが鉄板です。リップはツヤ感のあるグロスを全体に塗ります。チークは頬の高い位置にまるめに塗って、女性らしい丸みを強調させましょう。

理想の男性が見つからない…マッチングアプリでもモテメイクは有効的

婚活パーティに足しげく通ってもなかなか理想の男性と出会えない時は、マッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリでは、会う前に好みの男性を趣味や年齢・職業といったさまざまな角度からしぼって探せるので効率的です。

婚活パーティでのメイク術は、マッチングアプリに使うプロフィール写真を撮影する際や、マッチングアプリで知り合った男性とデートする際にも参考になりますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

婚活パーティーで使えるモテる女のメイク術

女性はメイクを意識するだけで、男性からの反応が大きく変わります。素敵な男性と出会いたいと願っているのであれば、モテるメイク術を参考にして、狙った男性をゲットしていきましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP