恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

女子必見!マッチングアプリの必勝法はプロフィール紹介文にあった!

最近、簡単に出会いの機会が作れると評判の「マッチングアプリ」。

カジュアルに、安心して、異性と出会うチャンスをGETできます。
利用している人のなかには、素敵な男性と恋人になれたという人もたくさん!

そんな「マッチングアプリ」で重要になってくるのが、「プロフィール」。
この「プロフィール」の中で、写真や文章を使って、自己アピールをしていきます。

まず男性は女性の写真を見て気になったら、次に「プロフィール紹介文」を読みます。
この「プロフィール紹介文」の出来によっては、素敵な男性からアプローチが増えることも!

そこで今回は、「プロフィール紹介文」のNG例や、男性を惹きつける言い回しなどをご紹介していきたいと思います。

NGワードを避けよう!プロフィールのダメな例

ここでは、プロフィール紹介文で使うのは避けた方がいいNGワードについてご紹介しますね。

「始めたばかりでよく分かりません」

プロフィール紹介文で、「始めたばかりでよく分かりません」と書いてしまうのはNG。
出会いにがっついているというイメージを抱かれるのを恐れたり、なんとなく恥ずかしかったりして、ついそう書いてしまうことも……。

しかし、プロフィール紹介文は自分をアピールする際に有効活用するべき機能なので
そこに「始めたばかりでよく分かりません」と記載しては相手に自分の事が
何も伝わりません。

自分の趣味や仕事など相手が見て同じ価値観を持った人を見つけやすいように
内容は記載しておきましょう。
本当に使い方が分からない場合は、前もってネット検索などで調べておくのが吉!

男性を攻撃するコメント

当然ですが、男性を攻撃するようなコメントを書くのは×。

「男性は○○じゃなきゃダメ!」というような決めつけや、「年収は○○以上でお願いします」というような言い回しでも、男性は攻撃的に感じるかもしれないので注意!

ネガティブなコメント

「マッチングアプリ」では、ポジティブに見える女性の方が、男性から「いいな」と思ってもらえることが多いんです。

そのため、プロフィール紹介文にネガティブなコメントを載せるのはNG!
自分を極端に低く評価したり、仕事の愚痴を言ったりというコメントは慎みましょうね。

男性の関心を惹きつける紹介文とは、どんなもの?

大事なプロフィールの紹介文では、どのような文章を書けば男性の心を惹きつけられるのでしょうか。
ここでは例をあげながら男性に興味を持ってもらえる文章のコツをご紹介しますね!

1.はじめの言葉
「こんにちは」や「はじめまして」など、簡単なもので構いませんので、一言挨拶しましょう。

2.趣味は、男性がトークを広げやすいように
「スイーツが大好きで、美味しいデザート屋によく行きます」
「旅行が好きなので、一緒にドライブをたくさんしたいです」
男性がトークを広げやすく、デートにも誘いやすい言い方を工夫しましょう。

3.仕事について書くことで、他の女性と差をつける
「○○県で、事務員の仕事をしています。男性があまりいない職場ですので、出会いの機会を増やすためにはじめました。」

仕事について書く女性は少ないので、他の方と差をつけるチャンスかも。
「職場に男性が少ない」というストーリーを作ってみるのもいいですね。

4.自分の恋愛観をポジティブに
「いつも楽しく笑って話せる人が好きです」
「いつも引っ張ってくれる人が良いです」
自分の恋愛観を正直に書きましょう。上から目線にならないように注意!

5.締めの言葉
「趣味が合う方と仲良くなりたいです。よろしくお願いします。」
簡単に締めの言葉を付け足すと、好感度アップ!

それぞれタイプの男性に興味を持ってもらえる言い回し

自分の好きな男性のタイプに合わせて、言い回しを色々工夫してみるのも○。

真面目な人が好きなら「仕事熱心な人が好きです」と書いたり、結婚を考えている人がいいなら「将来を前向きに考えられる人が良いです」と書いたり……。

好きなタイプの男性からコメントが貰えれば、特に嬉しいですよね!

マッチングアプリのプロフィールは紹介文で差をつけよう

以上、マッチングを増やす上では欠かせないプロフィール紹介文の書き方についてご紹介しました。

紹介文をしっかりと書くことで、素敵な男性からメッセージの返信をもらえる可能性がアップ!
今回ご紹介した内容に気をつけて、プロフィールを充実させていきたいですね!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP