恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

婚活マッチングアプリで女性が男性に求めるリアルな年収とは

マッチングアプリを使って婚活している女性たちは、男性の収入をどのように見ているのでしょうか?男性の皆さんは気になるところでしょう。
今回は女性が男性に求める理想の年収をはじめ、年収以外で重視する点など、女性の結婚条件を調査してみました。

婚活女性が理想とする男性の年収は?

まずは女性が男性に求める理想の年収を見ていきましょう。

女性が男性に求める年収で最も多いのが500万~599万円ですが、次に600~699万円、700~799万円という結果になっています。30歳前後の女性の場合、自分の収入から考えて、男性には自分以上に稼いでいて欲しいと考えるようです。

中には専業主婦を希望する女性もおり、ある程度余裕のある生活を望む場合、少しでも収入は多い方がいいと考えています。

婚活女性がギリギリ結婚できる男性の最低年収

次に、女性が結婚できる最低ラインの男性の年収を見ていきましょう。

1位は300~399万円、次に400~499万円、500~599万円といった結果になっています。お金よりも人格重視といった女性も中にはいますので、そのような女性は300万円代でも良しとしています。

しかし、この年収がギリギリだと考えている女性はとても多く、300万円以下でもOKという女性はごくわずかです。最低でも年収500万円以上を希望する女性も少なくないというのが現実のようです。

自分より年収が低い男性はNG?

年収が自分よりも低い男性との結婚にためらいを感じている女性は、なんと7割以上に上ります。やはり婚活においては、年収が高ければ高いほど女性からモテるという事実があるようです。

だからといって、嘘の年収をプロフィールに記載してはいけません。必ず後で嘘はバレてしまうからです。せっかくマッチングした女性をがっかりさせてしまいますし、そもそもプロフィールを詐称するような男性を信用する女性などいません。年収は正直に申告しましょう。

婚活女性はどっちが希望?専業主婦or共働き

婚活している女性の約7割が専業主婦希望という結果が出ています。特に、20~30代の女性ほど他の年代に比べて専業主婦希望者の割合が高くなっています。男性の年収や女性の年収額に応じてその比率も変わりますが、それでもやはり専業主婦を希望する女性は多いようです。

婚活女性が選ぶ結婚における理想の職業

今度は、女性が結婚相手に選ぶ男性の職業TOP3を見ていきましょう。

婚活相手に求める男性の人気職業ダントツの1位は、安定の公務員でした。こちらは納得の結果なのですが、2位はなんと技術職となっています。手に職があれば、たとえ会社が傾いたとしても次の仕事が見つかるであろうという、不景気ならではの結果に。
ちなみに、3位は高収入でお馴染みの商社マンがランクインする結果となりました。

婚活相手の男性に大事なのは愛情?性格?年収?

最後に、婚活相手の男性に女性が最も求めている大事なことを発表しましょう。

1位 性格>愛情の深さ>年収
2位 愛情の深さ>性格>年収

結婚相手に求めるものは年収だけなのか?と不安に思った方もいるかもしれませんので、最後にフォローさせていただきたいと思います。

女性が男性を選ぶ際に最も重視することとして、年収よりも性格や愛情の深さを上位に挙げています。
男性に求める理想年収は高めではありますが、現実には性格や愛情の深さによって相手を選ぶ女性が多いようです。

女性が求める婚活の条件は年収だけではなかった!

女性が婚活相手に求める条件は決して男性の年収だけではありません。中には収入に自信がないという男性もいるかもしれませんが、性格が良かったり、愛情深いことの方が女性に求められています。
もしも年収や職業などの条件に自信がないという場合は、他の部分でアピールしていきましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

恋ドット編集部

PAGE TOP