恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

話題の婚活徹底比較!料理とマッチングアプリ、どっちを選ぶ?

男性も女性も、料理ができる人というのはモテる傾向がありますよね。

そこで最近注目を集めているのが料理婚活です。料理が好きな人・料理を楽しみたい人・料理が上手な人との出会いを求めるならば、料理婚活を利用するというのも一つの方法でしょう。料理をしながら、婚活パーティー行う企画が、各地で増えてきています。一方、共通の趣味がある人や、その人の特技を参考にしてパートナーを探せるマッチングアプリも、料理好きを探す手段として有意義に利用することで、趣味を通してのパートナー探しの第一歩を踏み出せそうです。

そこで今回は、今話題の料理婚活とマッチングアプリ婚活の2つを徹底比較してみました。

料理婚活VSマッチングアプリ婚活。良いところ、悪いところ。

まずは、料理婚活とマッチングアプリ婚活、それぞれの良いところと悪いところを挙げてみたいと思います。

イメージ

料理婚活というと、健全なイメージがありますよね。

一方のマッチングアプリは、料理婚活と比べて多少の偏見を持つ人も少なくないようです。ネットの出会いというイメージが先行してしまうようですが、最近では若い世代を中心にマッチングアプリが浸透したため、幅広い年齢層で認知されつつあります。

実は、アメリカでは日本で流行るよりもずっと前からマッチングアプリが浸透していたので、時代の先を行く人にとっては、ごく当たり前の婚活として受け入れられているのです。

コスト

コスト面においては、料理婚活の相場が男性女性ともに5,000円~1万円となっています。

一方、マッチングアプリの利用料金は月額で無料~4,000円となっています。ただし、男女で利用料金が大きく変わる場合があります。

コスト面ではマッチングアプリの方が安いといった結果になります。ただし、料理婚活においては婚活だけではなく当日の料理費用も含まれます。料理を習いながら婚活できるために一石二鳥という部分もあります。実際に、会費に割高感を感じるかどうかは、個人の価値観の違いになってくるでしょう。

理想の相手を見つけられるか

理想の相手と出会えるかどうかは、料理婚活の場合には当日に参加している人の業種や性格などによるので、ある意味運任せになるところもあります。

なぜなら、相手の情報を先に知ることができないので、当日になって初めてどんな人が参加しているのかを知ることになります。

一方、マッチングアプリでは細かく条件を設定し、条件が合った人にだけアプローチできる点にメリットがあります。
相手への条件や理想にこだわりが強い場合はマッチングアプリ婚活、何か一緒に作業をしなら会話を楽しみながら異性をしるきっかけが欲しい場合は料理婚活が向いていると言えそうですね。

楽しさ

マッチングアプリ婚活はマッチングするまで、ただプロフィールを眺めながら相手を探していくという作業が続くだけなので、良くも悪くも楽しい遊び感覚はあまりないかもしれません。まさに、婚活といった感じです。それでも、最近の優良マッチングアプリは、個人情報管理の国際承認を取得しているところが多く、安全な婚活ができることは否めません。利用方法についての価値観は、個人差があるわけです。

その点、料理婚活においては、みんなで料理をする楽しさがあると言えるでしょう。

成果

マッチングアプリを未使用の人は、異性との出会いの確立を信じがたいと思うようです。
しかし、実際に使ってみると意外なほど成果を上げることができます。1ヶ月利用しただけで複数人と出会えたという声もあるほどです。

料理婚活では、参加者全員と連絡先を交換する時間が設けられています。
出会いという意味では確実な成果がありそうです。どこか実直な印象を受けるのは、料理婚活のほうではないでしょうか。

イメージと楽しさの料理婚活。満足度特化のマッチングアプリ婚活。

2つの婚活を比較してきましたが、それぞれのメリットをまとてみます。

料理婚活は、健全なイメージがあり婚活初心者でも安心して参加できる婚活と言えますね。参加者全員で、料理を楽しめるという後ろ盾があるので、サークル活動のような和気あいあいとした雰囲気の中で婚活ができるでしょう。

マッチングアプリは、自分の理想や相手に求める条件がはっきりしている人に向いている婚活と言えそうです。仕事上、出会いが少ない人や、勤務時間が長く休日も不定休の人でも、気軽に利用できますし、自分の理想に合う相手を探せるという点で、合理的かつ効率的な婚活ができるでしょう。

料理婚活とマッチングアプリ婚活。どちらを選ぶかはその人次第

料理婚活にもマッチングアプリ婚活にも、それぞれに良いところと悪いところがあります。それを踏まえた上で、自分のライフスタイルや性格に見合う婚活を選ぶと良いでしょう。

婚活初心者で婚活そのものを楽しみたい場合は料理婚活、時間がないけれど理想にぴったりの相手と出会いたいのであればマッチング婚活がおすすめです。筆者は、良い条件の結婚相手を貪欲に探すのであればマッチングアプリが向いていると感じました。

どちらの婚活スタイルが自分に合うのか、使い分けをしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP